気ままに

大船での気ままな生活日誌

居待月の四日目 稀勢の里奮起五分へ 高安3連勝 

2017-07-12 21:54:52 | Weblog

こんばんわ。

初日の満月以来のお月見シリーズがつづきます。今日、四日目は”居待月”。昨日の”立待月”よりさらに遅い月の出時刻になるので、立って待つには長すぎるので、座って()月の出をのこと。20時58分が予定時刻。山の端に出るのは15分後。雲があったので、実際みた”居待月”は、21時30分頃。

名古屋場所初日の前日の”小望月(こもちづき)”もみているから、何と5日連続、お月見をしたことになる。これは、ぼくの約10年間のブログ史上初の記録。それも、なんと梅雨どきに!

歴史的(笑)居待月

。。。。。

名古屋場所4日目

稀勢の里、はやくも2敗で迎えた4日目。何としても奮起して五分にしたいところ。そして、新大関・高安は3連勝で一気に調子をあげたい。居待月さまのおかげで、願いがかないました!

稀勢の里、若手のホープ正代に完勝。

でも必死。

ほっ。

さあ、明日も!

高安3連勝!ライバル御嶽海に圧勝!白鵬に一差で追走!

。。。。。

照ノ富士、3敗。北勝富士、一横綱二大関を破る!

嘉風4連勝。鶴竜に不戦勝。

鶴竜、来場所に進退をかける。

白鵬、20歳の貴景勝とにらみ合いするも4連勝。

赤ふんと桃色ふんの争い。宇良(桃色)対阿武咲(赤)。大接戦。

桃色まわしの勝ち。一瞬、物言いがついたかと、懸賞金を行事に返そうとした宇良。審判団が立ち上ったのは後半戦審判団との交代のためだった。

それでは、おやすみなさい。今日は安眠できる。

稀勢も高安も勝たせてくれた、歴史的居待月をもう一度。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の散歩道で出会った花々 | トップ | 千早ふる »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
凄く心配… (りんご)
2017-07-13 18:34:22
得意な勢に負けた上に足まで痛めてしまいました…
鶴竜みたいに明日から休場して次の場所で進退をかけた方が良いと思います
負けた事よりも (雪椿)
2017-07-13 19:57:33
もっとジックリと落ち着いて取っていたら
勝っていたと思います。
勝ち急ぎたと思います。

負けた事よりも、引き上げる時に何度か止まって足を痛がっていた様子が気になります。
足のどの部分を痛めたのか?
何も稀勢の里はコメントしていないようですが
病院で検査してもらうのか?
もう明日から休場して欲しいです。
もう、見ている方が辛くなってきます
本人が何と言おうが田子ノ浦親方は親方なんだから
絶対に休場させないと!
白鵬 (雪椿)
2017-07-13 20:05:42
正代への張り手といい、今日の嘉風との取り組みでの
変化といい、とても横綱が取るような相撲じゃない
嘉風も、あんな負け方では無念だったでしょう。
あんな相撲で勝ち進んで、いろんな記録を白鵬が
寝顔塗り替えて行っても偉大な横綱だとは思えません
りんごさま (marbo)
2017-07-13 21:33:47
ほんとに痛い一敗でした。
脚が心配。明日、休場かも。
雪椿さま (marbo)
2017-07-13 21:42:53
いつもなら、十分、勝てた相撲でしたね。
力が入らないから、簡単に小手投げをくう。
それより、足が心配。明日は休場かな。

同感です。白鵬は横綱相撲をとってほしいです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL