気ままに

大船での気ままな生活日誌

中秋の名月 2016

2016-09-15 21:18:56 | Weblog

こんばんわ。

今晩は中秋の名月。月の出をみたくて、ベランダから東の空にときどき目を向けていた。午後5時から見始めて、お相撲の結びの一番を終えても、まだお月さまは雲隠れ。そのあと、大ヒット中のアニメ映画”君の名は”の紹介番組をみながら晩酌をはじめたのが、午後6時半。そのとき、念のため、窓の外を眺めて見たが、相変わらずの空。そして、七時のニュースで、東京の空で、ぼんやりとだが、雲間に中秋の名月が現れたとの情報。えっ!とぼくはマンションのベランダに飛び出す!な、なんと、大船の空にも、雲間から中秋の名月がみえるではないか!

午後七時の中秋の名月

しかし、雲間の月、5分もたたない内に、再び雲の陰に。

そして、晩酌もほぼ終えて、一時間後、ベランダに出てみると、雲の切れ目に完璧な名月が!。お月さま、ありがとうございます。つきづきにつきもるつきはおおけれどつきみるつきはこのつきのつき

午後八時の中秋の名月

”君の名は”の一場面↓。高校生の頃、毎日パッとしないけど、わりとつらかったりもするけど、おおきな景色をみると、世界への一体感みたいなものを感じた(新海誠監督)。

中秋の名月の日に、稀勢の里、白星!序盤戦3勝2敗。毎日パッとしないけど、わりとつらかったりもするでしょうけど、がんばって!

秋場所の名月、隠岐の海、5連勝!

では、おやすみなさい。

いい夢を。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銀座ぶらぶら | トップ | 白づくめ宝戒寺 白萩、白彼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事