気ままに

大船での気ままな生活日誌

モーリス・ドニの素描

2016-10-18 06:50:38 | Weblog

おはようございます。いい天気になりましたね。

クラーナハ展を見に行ったとき、西美の新館2階版画素描展示室で、モーリス・ドニの素描/紙に残されたインスピレーションの軌跡展が開催されていたので、覗いてきた。ナビ派の画家モーリス・ドニ(1870-1943)は、ぼくも好きな画家の一人。

一昨年、久我貞三郎氏、太郎氏ご遺族から、あらたに4点の寄贈を受け、当館所蔵の、ドニの素描は26点にもなったということで、お披露目を兼ねての展覧会。装飾画や挿絵本のためのデッサン、肖像画などが展示されている。写真撮影も可能ということで、このブログにも一部、記録しておこうと思う。

久我家の肖像

久我ご夫妻

”雌鶏と少女”のためのスケッチ

「フィレンツェの宵」などの装飾画のデッサン



これは常設展示室の本画の”水浴”です。↓

それでは、今日も一日、お元気で!ぼくは都内泊だったので、今日は一日、東京見物の予定です(汗)。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今宵は音楽会 | トップ | 銀座でひょうきんなシンゴジ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL