気ままに

大船での気ままな生活日誌

港のみえる丘公園 アメジストセージなど花盛り

2016-10-13 21:24:41 | Weblog

こんばんわ。港の見える丘公園が花盛りです。なんってたって、紫色のアメジストセージ(サルビア・レウカンサ)がお見事!イギリス館裏の庭園です。

アメジストセージ

ちょっと変わったものも。

シュウメイギクもお見事!


薔薇も

大仏次郎記念館につづく噴水庭園がまたすごい。手入れが行き届き、どこを切りとっても花盛り。

花のワルツ”が流れてくるような花園だな、と思ったら、ほんとにワルツの碑が目の前に現れてきた。日本初のワルツ”港”作曲碑(旗野十一郎・作詞、吉田信太・作曲)。二年ほど前に出来たそうだが、今まで気づかなかった(汗)。

今日は、神奈川近代文学館ではじまった”安岡章太郎展”を観に来たんですよ。

ノーベル文学賞は、村上春樹さんではなく、ボブ・ディランに決定!意表をつかれましたね。でも、いいね。風に吹かれて!ぼくらの時代の歌。

では、おやすみなさい。

いい夢を。

(アンデスの乙女)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本三大稲荷の祐徳稲荷神社へ | トップ | 安岡章太郎展 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
港の見える丘公園 (海前足)
2016-10-18 00:53:03
こんばんは。

港の見える丘公園、神奈川県内でも最も好きなスポットの一つです。雰囲気ある建造物、横浜港の景観、丘陵を活かした庭園構造、咲き乱れるお花と、横浜都心部にこんなスポットがあるなんて本当にありがたいことです。
海前足さま (marbo)
2016-10-18 07:01:31
ぼくも好きなスポットです。ここを基点に洋館通りへ行ってもいいし、山下公園や中華街方面もいいですしね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL