気ままに

大船での気ままな生活日誌

大晦日の夕陽と夕富士 よいお年を 

2016-12-31 21:10:33 | Weblog

こんばんわ。紅白歌合戦も中盤にさしかかり、いよいよ、2016年も残すところ、あと数時間となりました。

2016年は、初日の出と初富士を湘南の海辺で見てはじまった。だから、大晦日も納めの夕陽と夕富士を、湘南の海辺でみてみたいと思っていた。幸い、今日は、朝から快晴。よし、これならと、午後から、葉山の森戸海岸に向かった。森戸神社のひとつ先の真名瀬漁港前で降りると、裕次郎灯台と神社の鳥居のうしろに、見事な富士山が迎えてくれた。

これなら、夕富士は間違いなしと、神社へ向かい、海岸で夕陽を待った。できれば裕次郎灯台と夕陽を絡めて見たいと思っていたが、夕陽の位置がどうもはずれそうなので、神社の向こうの森戸海岸の浜辺で待つことにした。ここなら、灯台の上に夕陽が落ちるはず。

予想通り、裕次郎灯台をつつみこむように夕陽は落ちてきた。桟橋で見物する人々も2016年、最後の夕陽にため息をもらしていた(聞こえなかったけど)。

そして、日が落ちた。

夕陽が落ちると、皆の視線が右手の夕富士に。そのシルエットが次第に、美しくなっていた。

このように、2016年の大晦日も、夕陽と夕富士で締めくくることができ、こんなうれしいことはない。

それでは、みなさん、本年中は拙ブログに、たびたびお寄り下さり、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。どうぞ、良いお年をお迎えください

さようなら、さる年。さるはさる。さるものはおわず(笑)。来年は、トリとめのない文ばかりを書いている、トリえのない、ぼくの年!



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年美術展 美女ベス... | トップ | あけましておめでとうございます »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2016年 終わり間近 (buusan)
2016-12-31 22:43:32
いつも 素晴らしい 記事に感服  少しだけ 参考し実行しています

夕方 金星と三日月が綺麗だったので カメラに収め
自己満足した所 marboさんは 裕次郎灯台の夕陽
 ステキです

来年は 干支ですね  更に跳んで 沢山の記事を
楽しみに待っています
buusanさま (marbo)
2016-12-31 23:06:37
大晦日に三日月と金星のツーショットを撮られたのこと、良かったですね。もう少し、森戸海岸で待っていれば、ぼくもみられたかも。

いつも、訪問頂いているようで、うれしく思います。来年もいろトリドリの記事を書きたいと思っています。よいお年を。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事