気ままに

大船での気ままな生活日誌

円覚寺 野牡丹と百日紅と五百羅漢図

2017-07-29 21:41:42 | Weblog

こんばんわ。

お昼を食べてからぶらり円覚寺へ。もう、山百合はないだろうが、芙蓉が咲き始めているはずと思ったが、ひとつの花もみつからなかった。その代わり、野牡丹が仏殿の裏庭でひっそり咲いていた。

その隣りで百日紅も。

百日紅の”百”から方丈庭園の百観音さまを思い出し(笑)、門をくぐった。百観音さまにお参りし、そうだ、方丈内には五百羅漢図もあったはず、久し振りに見せていただこう。伝張思恭筆の五百羅漢図。一幅に十人の羅漢が描かれている。芝の増上寺の五百羅漢図を描いた狩野一信はこれを参考にして描いている。

ここでひと休み。涼しい風が入ってきて、汗がひいた。

庭園もりっぱ。

仏殿前のそてつの花も咲いていた。

拝観受付裏に珊瑚樹の赤い実がいっぱい。

まるで花火のよう。

それでは、おやすみなさい。

墨田の花火。今日は生憎の雨。テレビ桟敷で花火見物。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界水泳 二百平でダブル表... | トップ | 萬鐵五郎展 その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL