気ままに

大船での気ままな生活日誌

浄智寺の夏/変わらぬ風景 & ドジャーズのダル/初登板快投

2017-08-05 22:00:12 | Weblog

こんばんわ。

八月はじめ、やぶみょうがの花の咲く頃、浄智寺を訪ねた。もう、秋の花も咲き始めたりしていて、うつりゆく季節の風景を楽しませてもらった。それも、いつも変わらぬ風景がそこにあればこそ。

浄智寺

総門

鎌倉石の石段を上ると正面が山門。

山門とビャクシン(柏槙)

仏殿(曇華殿)とビャクシン

かんのんさま

コウヤマキ(高野槙)と、かんのんさま。

茅葺の庫裡

かんのんさま

かまくら七福神のひとつ、布袋さま。

布袋さまのうしろの、かんのんさま。

竹やぶの中の、やぶみょうがぼさつかんのんさま。

。。。。。

ドジャースのダル、移籍後初登板で快投、初勝利

トレード期限数分前にドジャースにトレードされ、悔しい思いをしたダルビッシュが今日、メッツ戦に移籍後初登板した。7回、3安打、無失点で10三振を奪う快投で、見事、初勝利を手にした。清宮の夏はおわったが、ダルの夏はこれからだ。

では、おやすみなさい。

いい夢を。

今宵の月

月がとっても青いから遠回りして帰ろう

菅原都々子さん、明日、90歳だって。

今晩の”夏の紅白”、NHK思い出のメロディーから。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界陸上100M 日本三選... | トップ | ボルトのラストランは銅メタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL