気ままに

大船での気ままな生活日誌

動物園に初もうで

2017-01-04 22:43:06 | Weblog

こんばんわ。

博物館に初もうでの後は、動物園に初もうで。遅いお昼を韻松亭で頂いて後は、家内の足は上野駅、ぼくの足は上野動物園へ(笑)。

酉年の正月なんだから、動物園の鳥さんに、新年のご挨拶をしなければ。でも、はじめは、ここの動物園の王様、女王様のパンダ夫妻に表敬訪問しなければ。ちょうど、早い夕食がはじまったところで、グッドタイミング!

まず、この一枚の写真を撮ったあと、すぐネグラに入ってしまったシーシーちゃん、食欲不振か。何とか撮れていてよかった。

一方、リーリーちゃんは食欲旺盛。(ぼくがおササを頂くように)、おいしそうに笹を食べまくっていた。あまりにかわいい姿に、ぱちりぱちりと何枚も撮ってしまった。そのうち、3枚だけ掲載します。

そして、申年が去る、さびしそうなお猿さんを見て。

寅年があって、なぜ象年がないのだと、悔しそうな象さんをみた。

そして、目指すは、西園のハシビロコウ。

まず、カンガルー親子に癒されて。

ハシビロコウの小屋へ。でも、早々ネグラに。トホホ。じっと動かない、パントマイムのおじさんのような姿に人気。今回、寝ている姿しか撮れなかったので、昨年の立ち姿をご覧いただきます。

でも、お正月らしい、華やかなフラミンゴに会えたし。



可愛らしいペンギンにも挨拶できた。

酉年のヒト(?)も観察できたし。

ほんとは、もっと鳥類を訪ねたかったが、足が棒になってきたし、時間もなくなったので、この辺で打ちきりとしたでやんす。

今年もよろしく、シロフクロウさん。

楽しい、動物園の初もうででした。

では、おやすみなさい。

いい夢を。
(今日、4日のトリたち)


(若宮大路のお店より)


(源氏池のゆりかもめ)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 博物館に初もうで | トップ | 新春 浄妙寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL