きょうも まっしろな あさ

 バレエ、フォト、暮らし、旅、ときどき シゴト

4月吉祥寺で ~ kazabana_amさんの写真展

2013年03月03日 | フォトグラフ

「眠ってるあいだに 夢見てるあいだに
時は過ぎて行く。。。」

数年前のCMでそんなシャンソンの歌詞がありました。

世の中のすべてのことが、速く、とても速く過ぎてゆき
たくさんの情報とモノに囲まれた
ワタシたちは、多くの条件から日々選択をしながら生きています。
今の自分をゆっくりとふりかえる時もなく、次の何かに向かって考え、選び、歩く、走る
一年はあっという間に過ぎ、おなじように
人生は(幸せな人生は)あまりに短い
そう感じて唖然とする瞬間はないでしょうか。

そんなときの処方箋は
「四季を味わう」こと、「日常を大切にすること」
そして「思いを言葉や何かに表現すること」だと思っています。

都会だろうと地方だろうと、気持ちの持ちようで
さまざまな四季と豊かな自然のうつろいを感じることができ
忙しい毎日のなかでも、豊かな想像力、創造力を持つことができます。
そしてそれを言葉にしたり、書き留めておけたらいいですね。



前置きが長くなりましたが
フォト仲間であり、とても大切な友人のひとり
kazabana_amさんが、4月に
写真展を開催します。



「Season's Greetings」

期日: 4月19日(金)~21日(日)
 
     19日(金) 12時より18時
     20日(土) 11時より18時
     21日(日) 11時より17時

場所: ギャラリー 悠 

     東京都武蔵野市中町3-25-15 (JR吉祥寺駅・三鷹駅より徒歩15分)
     駅からバスもありますが、詳しくはギャラリーのHPをご参照ください。
     Map: http://www.g-you.jp/info/access.html



kazabana_amさんの
自然との会話が聴こえてくる写真展。
彼女の愛する日本の四季
慈しみあふれる季節へのまなざしの世界に浸るひととき
今からとっても楽しみです。

カメラ任せでキレイな写真が撮れる時代にあって
簡単に写真を加工する人が多いなか、彼女はいつも光を見つめていて
あとからのPC処理をほとんどしません。
今回の写真は、シネレンズともよばれる古いレンズを使い
ピントはもちろん露出、シャッタースピードもすべてマニュアルで撮っています。

そこにはきっと、ワタシたち日本人が大切にしている
四季おりおりの、ありのままの自然の美しさがあり
kazaabana_amさんの深い人間性があふれているでしょう。

3日間、ワタシも時間のゆるす限り通いつめます♪

春の週末、季節を感じに、吉祥寺の静かな住宅街のギャラリーへ
足を運んでいただけたら、とても嬉しいです。



彼女の日々のブログ → 
ブログ内写真展のご案内記事 →  

ジャンル:
ウェブログ
Comments (6)   この記事についてブログを書く
« カタチに残す2分 | TOP | spring flowers ~ nakoさん... »

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazabana_am)
2013-03-03 15:57:13
marble*さん、
素晴らしい宣伝、ありがとうございます。
実際の写真より、marble*さんの文章の方が数倍素敵で、
どうしましょう~。
夏も秋も冬も過ぎてしまったし、もう撮りなおしは出来ませんが、私と自然とのおしゃべりを感じて下さるといいなと思っています。

marble*さんBlogの読者さんは素敵な方ばかりなので、どなたかお時間の都合のつく方がいらして下さったら嬉しいです。

本当に素敵な文章をありがとうございます。
kazabana_amさんへ、 (marble*)
2013-03-04 09:04:00
こんにちは。いよいよですね。これがあるので春の訪れがとっても
楽しみなんですよ♪
ふだんから、kazabana_amさんのブログや写真、人柄に接して感じたことを
書いただけなので「ことさら素敵に!」と意識して書いたわけではないんですよー。
個展準備のようすブログも楽しみにしていますね。同じように
写真展をしてみたい、、と思う人にとって、すごく参考になるでしょうね♪
春ですね (かおり)
2013-03-07 08:34:26
おはようございます。
とっても素晴らしい紹介だわ。

kazabanaさんって、どんな方なんだろうとか、どんな写真を撮るんだろうとか、
いろいろ想像しちゃいますね。

私は、普段からお二人とは親しくさせてもらっているので、
よく分かるけど。

ホント、これがあるから楽しいのですよ。

その前に、もうひとつあるけどね。
かおりさんへ、 (marble*)
2013-03-07 19:49:14
こんばんは~♪
kazabana_amさんのブログをいつも見ている人でも、ワタシたちのように
身近でフォトを見ている者にとっても、ギャラリーでの個展というのは、きっと
まったく違った空気が漂う気がしてます。だから本当に楽しみです♪
「もうひとつ」のほうは・・怪しい雲ゆきです。ふう。。
こんにちは (shige)
2013-03-11 15:18:16
こんにちは。shigeです。
去年の秋病気して今も入院しています。
足が不自由なので、今ではCrippleのshigeです。
吉祥寺に必ず行きますので、案内状希望
shigeさんへ、 (marble*)
2013-03-11 15:37:59
こんにちは、お久しぶりです。
失礼ですが、元・I社のshigeさんですか?そうでしたら、ご無沙汰して申し訳ありません。ご病気のこともまったく知りませんでした。

吉祥寺の写真展、kazabana_amさんのほうから案内状を送っていただこうと思いますので、このブログの右バナー真ん中の「メッセージを送る」から住所を教えていただいていいでしょうか?よろしくお願いします。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。