サンミゲル的こころ

 とうとう古希になってしまった、
年にも負けずパシリをしながら走り続ける
「サンミゲル」ジジイです。

浪花橋コース40、まだ赤潮が・・・

2017-07-14 14:04:03 | ランニング
東京湾の赤潮





               
まずはJR沿いを東へ                            名前の知らない跨線橋


               
浜田川緑地                                終点はマリンスタジアム


               
ロッテは4連敗中                              そびえ立つアパホテル





  昨日は雨も降らなかったのに走らなかった、学習能力が着いたといいたいところだが・・・ 、実は奥さんが足に力が入らない何処か悪いみたいだから医者に行くという、勿論そんな時は家庭内パシリのサンミゲルは病院への送り迎えを命ぜられます、ハイという答え以外はできないサンミゲルは、マア疲れもあるし1日ぐらい休んでも良いかと自分を納得させた、結果的には何の異常もなかったという事でめでたく(?)終了、奥さんも病院から帰ってすぐフラに出かけた・・・ 。

  という事で今日は何としてでも走ろうと決心いつもの様に浪花橋コースに走りに出た、暑いが風が結構あるので体感的には楽だ、跨線橋、14号の歩道橋を渡り浜田川緑地に入った、南風なので正面から風を受けている、おかげで汗はそれほどでないで済んでいる、その分時間はかなりかかってはいるが、海に近づくと何となく匂いがするような気がする、やはり赤潮のせいだろうもう一週間くらい経つのにまだ解消しないようだ、海浜大通りに入ってすぐマリンスタジアム、ロッテは4連敗中で自力でのCS出場は無くなっている(早く監督を替えろ!)、まったく球場に来たくないなんて堂々と言う監督なんて聞いた事が無い、ブツブツ文句を言いながら海浜大通りを美浜大橋目指して走るサンミゲルの背中には何か取り付いているみたい。





                              
海浜大通り                                       定点写真


               
まだ赤潮が残っている                          花見川サイクリングコース


               
富士通広場                                        浪花橋


               
幕張馬頭観音                                   今日のスタイル




  美浜大橋に着いて定点写真を撮るが赤潮はまだそのまま、かなり匂うし色もひどい! 橋を下り花見川サイクリングコースに入る、ここからは一挙に追い風に変わり汗が噴き出す、いつもは左側を走るが今日は日陰になっている右側、とてもじゃないが走っていて倒れたりしたら何を言われるかわかりゃしない、富士通広場に着いたが誰もいない、昨日ホクレンの網走の大会で富士通の潰滝が3000SCで世界選手権の出場を決めたようだ(パチパチ)、サンミゲルは今日は体調が良いのか水は一切取らずに15K走り切った、別に自慢にもならないが・・・ 、体や足は思うように動いてくれないが、何にしてもこの暑い中15Kを一気に走れるだけでも大したもの、頑丈な体に生んでくれた親に感謝。
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い!花見川コース | トップ | 海浜MCの練習会参加 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL