サンミゲル的こころ

 腰部脊椎間狭窄症の手術を受けてはや3年、
もう元に戻ることは諦め加齢との競争に励む、
未だ勝てない日々が続く。

浪花橋コース29、三日連続

2017-06-14 13:24:00 | ランニング
浪花橋





               
14号を越える歩道橋                           浜田川緑地の案内図


               
浜田川緑地の始まり                             浜田川緑地の終点


               
海浜大通り                              定点写真、何も見えない


               
今走ってきた道                                    東京湾




  今日で三日連続で浪花橋コースを走っている、完全な「パブロの犬」状態のサンミゲルです、何せ走らないと何もやる事が無い、奥さんはほぼ毎日フラで出かけているし倅は会社、孫は毎日のように来るが学校が終わる午後から、一人残されたサンミゲルは家の中でジッとしていてもしょうがないので走りに出るそれしか時間をつぶす方法がない、という事で走りに出た。
  いつものように鉄炮塚跨線橋の先の跨線橋を渡りまずは14号の歩道橋へ、昨日も書いたがここまでは登り下りが多い、今日はちょっとコースを変えてみたら旧コースより100mくらい長くなっただけのようだった、これからはこのコースを走ろうと思う、5Kで久しぶりに30分をわずかだが切っていた、そのまま海浜大通りに入る、なんだか調子が良いなと思っていたが美浜大橋までは追い風だった、この時期では北西の風など余り吹かないのに・・・ 、美浜大橋で定点写真を撮り花見川サイクリングコースに入る。





               
花見川サイクリングコース                             富士通広場


               
JR幕張駅                                   幕張馬頭観音


               
鉄炮塚跨線橋、越えるとあと1K                        今日のスタイル




  花見川サイクリングコースをしばらく行くと東京のクラブの会長さんに会った、軽く挨拶をしてすれ違う、いくら走り易い陽気とはいえもう六日連続15K以上走っている、疲れもあるし今日の花見川サイクリングコースは弱いとはいえ向かい風、軽量のサンミゲルにはこたえる、目線を下に落としながら黙々と走り続けるだけ、いつものようにキロ当たりどのくらいで走っているか計算しながら今日も15K走ってきた。
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浪花橋コース28、雨の降る前に | トップ | 実籾コース、のち相変わらず... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL