Maraigue風。

Maraigue(H. Hiro)のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

WindowsでTwitter4Rが動かない

2008年02月06日 23時00分35秒 | プログラミング
Twitterでいろんなことをするプログラムを書こうとRubyのTwitter用ライブラリ「Twitter4R」を入れてみたのだが、Windowsでこのコードを動かそうとすると、json/common.rbの中でSegmentation faultが発生する。

require('rubygems')
require('twitter')

client = Twitter::Client.new # ここは成功する
client.timeline_for(:friend, :id => 'maraigue') do |status|
  puts status.user.screen_name, status.text
end


状況は以下の通り。
* Windows Vista Home Basic
* Ruby 1.8.6
* json(1.1.0 mswin32)、twitter4r(0.3.0)はrubygemsでインストールした

しかもLinux(Ubuntu 7.1.0, jsonはソースからインストール)で動くと来たから解決策が思いつかない。

jsonのバイナリのバグのような気がするが、Windowsでソースからインストールしようにも、VC6がないのでインストールできない。

どうしましょう?


[2008/02/07追記]
解決しました。お騒がせしてすみません。

●JSONは手動でインストールする場合、バイナリでなくpure_ruby実装でもインストールできる
●gemでインストールする場合でもJSONのpure_ruby実装をインストールできるが、その場合についてはバイナリのJSONと別物とみなされ、(gemでインストールした)Twitter4Rを動かすことはできない

以上のことから、解決策は至って単純、Twitter4RもJSONも手動でインストールするというものでした。本当にすみません。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 編集距離 | トップ | Rubyでマルチセット(多重集合) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL