気晴らし山歩き

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

4月21日 横岳

2017年04月21日 | 日記

 4月21日 城ヶ倉大橋から逆川岳経由で横岳へ

今日の天気は、午後から崩れと言う事で、午前勝負の城ヶ倉大橋から横岳を目指す。

数日前、悪天候だったので山に雪が降ったはず。

新雪が重い雪であろうと少し気が進まなかった。

谷地ゲートで5分程ゲートが開くのを待つ。

雪の回廊は、黄砂で汚れていた。その黄砂の上に新雪が積もっていた。

城ヶ倉大橋の黒石側の駐車場に車を止めて身支度をする。(9:15~9:30)

取り付きの斜面の新雪が解けて固い雪の様なのでシールを付けて登る。

無風状態で汗が噴き出て来た。小さな谷間で衣類の調節をする。

昨日と思われるスキーの跡が付いています。

新雪は、解けかけた雪質ですが、心配していたほどの積雪ではない。

標高が上りトドマツが多くなってきた。ここは、自分なりのビューポイントで眼下に酸ヶ湯温泉が見える。

間もなく逆川岳山頂です。

逆川岳から緩やかな稜線を進み横岳を目指す。稜線の雪庇が崩れています。

横岳の山頂が見えて来た。二人のボーダーとすれ違う。

横岳山頂(11:50~12:00) 横岳から北八甲田を望む。

山頂から南八甲田櫛ヶ峰を望む。 風が少し有ります。少しエネルギーを補給し早々下る。

 

横岳から逆川岳に下っている時、青空が一瞬見えた。

駐車場(12:45)

 

 帰路途中、睡蓮沼に寄る。新たな降雪で立ち入り禁止になっていた。 トイレの屋根が見えていた。ガスが掛かり霧雨状態です。

焼山まで下がると小雨になって来た。焼山の『市民の家』で入浴し汗を洗い流して帰宅する。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月11日 八甲田大岳・小岳 | トップ | 4月24日 櫛ヶ峰 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。