Practice Makes Progress

~ナースえいや 三十にして立つ~
アメリカで看護師しながらナースプラクティショナー目指してます

Healthcare Policy終了

2017-04-21 09:03:30 | 【アメリカ】FNPプログラム
今学期の終わりまであと1週間ありますが
今日Healthcare Policyの最後のPaperを提出して終わらせました。

このクラスはひたすら書かされるし
Paper書くために研究論文もたくさん読まなきゃいけないけど
かなーり勉強になったクラスでした。
そして面白かったです。
医療政策に携わるような職に就くつもりは毛頭ないけど
今後とも医療政策に敏感でいたいと思わせるようなクラスでしたね。
今学期が始まった頃は
「こんなクラス要らないよー」と思ってたけど
今では取って良かったと思ってます。
まー、取らない選択肢はなかったんですが(^^;)

Pathophysは来週の木曜日がFinal examです。
もう全然やる気なし
ナーシング・プログラムの時もそうだったけど
学期の終盤になってモチベーションが急降下するタイプです。
(それが故に最後でしくじって成績を1つ落とすタイプでもある)
今まさにこんな感じ(↓)


ここ3か月半走ってきて疲れてるのもあるけど
Pathophysのテストも45%くらい取るだけでいいので
ぜーんぜんやる気になりません。
そもそも勉強しなくても45%は取れるクラスだし
Open Bookだからテスト中に教科書見放題。
私はPDFバージョンの教科書を使っているから
テスト中にキーワード検索をかけて
答えを見つけられるんですよ~~~。

もちろん毎回ちゃんと教科書読んで勉強していますが
今回だけは勉強せずにキーワード検索に頼ろうかと
悪魔のささやきに負けそうな自分がいます。
それくらいやる気なし。


人気ブログランキングへ
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Turnitin | トップ | キャパの限界 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白そう (Sophia)
2017-04-23 04:07:11
こんにちは。
ペーパーを書くのは大変かもしれませんが、とても面白そうなクラスですね。
先日、隣に座ったNPプログラムに通うナースが仕事の合間に勉強していて、私も彼女のスタディーガイドを見ていました。
やっぱり知らないことを勉強するのは大変だけど、面白いですよね。頑張って下さい!
いずれ私も同じプログラムに通うかもしれないので、情報よろしくお願いします!
ヤルキなしでもOK! (きよたけ)
2017-04-23 10:04:57
だけど・・・油断大敵!!で~す。
Sophiaさん (えいや(管理人))
2017-04-23 13:26:03
新しい知識を取り入れるのって楽しいです。Policyは全く興味ありませんでしたが、これをきっかけに視野が広がったので、これからも敏感でいたいです。特に今はAPRN Consensus Modelをフルで取り入れる州も徐々に増えていますし、APRNのCompact Licenseの行方も気になります。APRNとして様々なオーダーを出すようになった際には、どこまでがOKでどこに制限があるのか、など毎年のように変わっていくことが想定されるので、自分のState legislatureで医療に関するどんな議題が挙がっているのか知っておくことも重要だと感じました。

SophiaさんもUSA検討中ですか?私は良い大学だと思いますよ(^^)ここに応募して入れなかった同僚や元同僚も結構いるんですが、通っている同僚・元同僚はみんな優秀なナース&しっかり勉強するタイプなので、私達向けの大学だと思います。簡単すぎず、適度に勉強させられて、でも成績キープするのは難易度高くない、という感じでしょうか?You have to "earn" your gradeというのタイプの学校という表現がシックリくるかな?オンラインのInfrastructureも整っているのでやりやすいです。
きよたけさん (えいや(管理人))
2017-04-23 13:27:57
教科書はちょこちょこ読んでるので何とかなると思います。試験日までに全部読めるかは怪しいけど、いざとなったらスタディーガイド(要点を詰め込んだもの)があるから、それだけ読み通してテスト受けます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【アメリカ】FNPプログラム」カテゴリの最新記事