めいぷる英語教室による国産マルチリンガルの育て方

三鷹駅徒歩10分 武蔵野市西久保のこども英語教室 プレスクール
htttp://www.mapleabc.org

音楽ママレッスン

2017-05-14 18:20:41 | 教育
最近、娘のお友達もピアノを習う子が増えてきて、やりたいなー、なんて言うことも
あったのですが、家できちんと練習させることが出来るのか、イマイチ自信が無く
今日まで来ていました。
ピアノを買ったものの、すぐ放り出してしまったらどうしよう、、、と決断出来ずに
おりました。

気づいてはいたのですが、娘は楽譜がきちんと読めていません。学校で習ってるし、
鍵盤ハーモニカは弾けるのですが、多分音を適当に覚えて弾いているので、楽譜は
読めないままです。

音楽の時間に楽譜が読めなくて困っているー、ピアノを習っている友達に聞きながら
何とかやっている💢ーと忙しい中、再三訴えられ、4月の新学期の忙しさが
やっと落ち着いたのでまずは自分で少しずつ教えてみることにしました。

自分が小学生の時に何のためにやっているのか、全く分からなかったソルフェージュ。
意外にこれが楽譜に馴染むには良いかと思いました。

私はカナダの音楽学院でピアノレッスンを受けていたこともありますが、
教会でクリスマスシーズンにコーラスを発表したり、バイプオルガンで演奏できたのが
良い思い出です。

でも適当にチャララ〜と弾いている感じなので、音楽理論は苦手だし、
基本的なものしか楽譜が読めないです。

なので、興味を持ってくれて、本人が続けたければ、勿論講師交代を考えています。

家からそんなに遠くないところに、海外大学を卒業した外国人を含む講師陣による
英語でのピアノとバイオリンのレッスンをしてくれるお教室もあり、
前から気になってます。

でも、通常よりかなり高い値段設定。腕に自信があるんだろうなぁ。

音楽に関しては、まだ方向性が見えない感じです。インターナショナルスクールや
海外の学校は結構オーケストラクラブみたいなのが盛んなようで、そんなのも憧れます
が、バイオリンは弾きこなせるようになるのは超大変だろうなぁ。

とりあえず楽譜が読めないと何も出来ないと思い、地味にママレッスンから始めてます。

私の理想の先生は、宇多田ヒカルさんとか椎名林檎さんなんですが、、笑
クリエイティブに音楽を楽しんでもらえたらな〜と思います。

今日は武蔵野市のジュニアコーラスのコンサートに行って来ました。武蔵野市は
各学校による音楽の交流がなかなか盛んです。吹奏楽のレベルが高い学校もあります。
たまにはこんな風に音楽に触れる生活も良いなぁと思いました。

とりあえずまずは、出来ることから。
ミュージカルとかも、娘を連れて出かけたいと思ってます。
ライオンキング行きたいなー。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« English Grade3 | トップ | 愛用のハンドメイドアクセサリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。