めいぷる英語教室による国産バイリンガルの育て方

三鷹駅徒歩10分 武蔵野市西久保のこども英語教室
htttp://www.mapleabc.org

素晴らしいおもちゃ達

2017-06-18 19:32:30 | 教育
暫く2歳児などのチビちゃん達も教えていましたので、プレイタイムも
少し設けていたため、おもちゃ選びは少しずつやってました。

今は体験にいらした生徒さんが私が保護者さんと話している間に
おもちゃで遊びたがるので、今もおもちゃ選びを続けています。

娘を育てていて、いくつか私が子供の頃に知らなかった優秀な
おもちゃにも出会いましたので、今日はちょっと紹介したいと
思います。

武蔵野市にはおもちゃのぐるりんという乳幼児用の公共スペースがあるのですが、
そこで娘がハマったBlokusというボードゲームです。

決まった型のブロック状のバーを角と角を繋げてテリトリーを
広げていくゲームですが、ルールが単純なので娘は年長くらいの
時にかなりはまりました。毎日このゲームをやるために
暫くおもちゃのぐるりんに通いました。

これはボードゲームの傑作とも言えるものではないかと思いました。



それから暫くプレスクールを開催していた時期にお子さんに人気があって
安心して遊ばせられたのはこのペタペタブロック。
値段も高くないし、ペタっとブロックをくっつけて作品を作るので
その手軽さもあってお子さんが小さい頃から活躍できるおもちゃだと思います。
ケチってブロック少なめのを買ったけど、もっと大きいのかっても
よかったかなー、と思いました。




最後は最近の購入です。
ブロックがマグネットになっていって、それを繋げて作品を作るタイプのもの。
値段もそんなに高くありません。
おもちゃを検索していたら見つけて娘に聞いたら、友達の家でやったことが
あるから是非欲しいとのことだったので購入してみました。
娘は今小3ですが、買ったところ暫く夢中になって遊んでいました。
友達も遊びに来るので丁度良かったかなぁと思ってます。



それから万一投げたりしたら危ないのでレッスンでは使用できませんが、
前から狙っていてまだ買えてない木のおもちゃがいくつかあります。

まずこれは娘も学童で使っているので欲しいと言われているのですが、
Cuboro

立体のブロックを積み立てて、中をボールが通れるルートを考えて作ります。
非常に良いおもちゃだと思うのですが、なんせ数万円の高額商品なので、いつ
買おうか考えてました。

それからこれは木のおもちゃを勧めている生協の紹介で知ったのですが、
群上八幡のネジ遊びというおもちゃも狙っています。こちらは以前に
男の子にギフトで送ったことがあります。木で出来たおもちゃで
ネジを入れたり、トンカチで打ったりして飛行機等を作るものです。

娘が小さい時はおもちゃ美術館も何回か訪れましたが、大きくなって
また遊びに行くのも新しい発見があるかもしれないな、と思います。
http://goodtoy.org/ttm/index.html

また行ってみようかな、と思います。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり絵本! | トップ | 勉強しなくちゃいけないこと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教育」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。