”肖像画家の独り言” 肖像画の注文制作ならメイプル・アーツ

日々の肖像画制作や活動情況、所属団体、展覧会、地域コミュニテイ、家族、友人等の『吾が輩備忘録』

イメージ注文の肖像画

2016-10-14 | 肖像画

記念の贈り物なら内閣総理大臣賞の 

        メイプル・アーツの油絵肖像 

        フリーコール 0120-985-243

ご注文者の亡きご両親を描いてほしい。とのことで数枚の元写真からイメージして、また依頼人(その娘さんにあたる方)の想う母親のイメージを大事にして、1枚のキャンバスに何回かの修正というより描き直しで、ご要望にも答えてきましたが、、、イメージする姿、年代、写真年齢とのギャップ・・・、写真の不鮮明、向きをかえてのポーズ、、、段々どう描けばいいのだ!となっていました。
しかし一致点が見えてきました。これほど到達点が見えないケースは今までになかったように思います。しかしここで対面販売でなくネット販売のためお顔、表情など見えないデメリットを考え、丁重に対応していかないと事が運びません。

お客様に沿った誠実な対応が、より効果を生むのではないかと思います。我慢も必要ですね。

そして今日の出来映えを写真に撮り、画像送信にて見てもらいました。
依頼人のお客様から、やっとご承認いただきました!

有難うございます。この後最終仕上げにて来週にも額装したいと思います

このところ大分寒く(?)なってきました。半袖シャツは、もうだめですね~。
季節の移り変わり早く、1年が早く感じられるこの頃です。

今日の晩ご飯で「新さんまを」食べました!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

記念の贈り物なら内閣総理大臣賞の 

        メイプル・アーツの油絵肖像画 

        フリーコール 0120-985-243

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その後の会計部 | トップ | 第4作目の出来上がり »
最近の画像もっと見る

あわせて読む