博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

ずっと好きダッター

2010年04月28日 22時31分06秒 | 福博まちの記憶
 斉藤和義の新曲に合わせたtwitter大喜利「ずっと好きダッター」が面白い!ケイタイ大喜利を飛び越して、twitterの可能性というか楽しみ方を提供してくれている。同じシチュエーションだからこその言葉(台詞)の面白さ、そして必ずいる「やってしまった!」的な茶化し屋さんの存在、ネタの宝庫だ。そうきたか!という台詞はメモろう! ずっと好きダッター  流れている資生堂IN&ON CM、個人的に複雑。 . . . 本文を読む

博多町家寄進高灯籠

2010年04月28日 22時24分01秒 | 福博まちの記憶
 福岡市内は、博多区を中心に新しい観光案内板の整備が進んでいる。  写真は、案内板の再整備が終わり開放された「博多町家寄進高灯籠」。せいもん払いや高砂館など博多のアイデアマンとして知られた八尋利兵衛が明治32年に住吉向島遊園地(現在のキャナルシティ界隈)を開園した際に、協力してくれた商家や企業の広告塔を兼ねて設置されたもの。昭和29年に現在地へ移設したものだ。  「博多町家寄進高灯籠」には当時 . . . 本文を読む

のど飴ワンダーランド

2010年04月28日 22時14分52秒 | 福博まちの記憶
 今月初め、花粉症時期の末期で辛い日々が続いた。のど飴が底をつき、久々に近所の某100円ショップに車で出掛けた。ここで売っている大阪屋製菓の「大根しょうがのど飴」がお気に入りで、いつもこれを買いに行く。他のお店では見かけたことがない。  のど飴のコーナーを覗くと、商品が以前より充実していた。冬のショウガブームを反映してか、しょうがのど飴が何種類も出ていた。ふとその横の棚を見ると醤油の飴がいくつも . . . 本文を読む

楽しみなドラマと北九州線の話

2010年04月02日 04時15分28秒 | 福博まちの記憶
 年度の切り替え時期、公私ともにバタつく毎日。気づけばもう4月2日、4日夜には資料提供・小道具として著書などを使用してもらったドラマが放送されるので楽しみ。三谷幸喜さん初主演で話題となっている「世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春~人気番組競演編~『台詞の神様』」である。画面にちょっとでも出てると嬉しいなぁ。 世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春~人気番組競演編~『台詞の神様』  さらに . . . 本文を読む
コメント (4)