博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

梅雨のジメジメを吹き飛ばす博多パワー?!

2009年06月30日 23時32分12秒 | 博多部
 本日、予定通りフォトブックシリーズの第3弾2冊が印刷会社から納品さ れてきた。満を持してのカラー編が特にいい!写真の上がりには満足である。 フォトブックシリーズ解説・通販 さらに、第1弾の完売分の2冊だが未だに「あればほしい」と言ってくれる 方が多く、急遽各300冊だけ増刷し用意した。書店への案内はこれからだ が、ブックスキューブリック箱崎店には店頭にすでに第3弾も並んでいる。 ブックスキュー . . . 本文を読む
コメント (1)

故・和田博実さん回想、西鉄ライオンズよ永遠なれ。

2009年06月25日 17時49分54秒 | 西鉄ライオンズ
 23日、24日と故和田博実さんの通夜・告別式へ参列させていただいた。近親 者のみの葬儀であったが、在福の西鉄ライオンズOBをはじめ球界関係者が大勢 来られ、改めて偉大な存在であったことを認識させられた。  祭壇の一番上にはソフトバンクの王顧問、秋山監督の花が左右に飾られ、臼 杵高の後輩・鳥越二軍監督の花もあって、福岡の野球文化がライオンズからホ ークスへと受け継がれていることを改めて実感した。 . . . 本文を読む
コメント (3)

和田博実さんの訃報に接して。

2009年06月22日 17時49分27秒 | 西鉄ライオンズ
 既報で西鉄ライオンズファンはご存知だと思うが、和田博実さんが22日早朝 亡くなられた。朝、奥様より連絡をいただき、放心状態で今日は過ごしている。 すでに先週から容態が悪いことは伺っていたし、19日・20日と見舞いに伺い、 最後まで必死に病と闘うお姿を目のあたりにしていたので、自分なりに覚悟は していたが、いざとなるとショックが大きい。 訃報 和田博実さん72歳=稲尾氏と「黄金バッテリー」毎日新 . . . 本文を読む
コメント (1)

フォトブック第3弾、いよいよ月末発売!

2009年06月21日 01時32分09秒 | 博多部
 このところ文章を書く仕事が多く、日中は電話や外出、来客も多いので、どう しても静かな深夜が仕事に集中できる時間になってしまう。それに加えて、冷房 に弱いときているので(笑)、やはり深夜や早朝が仕事に集中する時間だ。  知人からの紹介で、今月創刊準備号の配布が始まった「よかったいむ」という フリーペーパーに「福博レトロ百景」という、昭和20~40年代の福岡・博多の 懐かしい写真とコラムで構成する . . . 本文を読む

福岡大空襲の日に思うこと。

2009年06月20日 04時59分54秒 | 博多部
 昨日は冷泉公園で戦没者慰霊祭が行われた。昨年のどしゃ降り雨とはうって かわって今年は快晴、とにかく暑かった。64年前の6月19日夜、福岡市中心部 の大半を焦土にした大空襲は、戦後の福岡のまちづくりを左右した転換期とな った。  昭和10年代に練られた都市計画に沿って、戦時中に本土空襲が始まると、延 焼を防ぐ目的で大規模な「間引き疎開」が始まる。今の昭和通り、国体道路な ど都市計画道路の多くは、 . . . 本文を読む

今年も祇園山笠が動き出す。初三郎の新発見も続く。

2009年06月07日 07時30分31秒 | 博多部
 6月に入って、博多の街は祇園山笠が本格的に動き始めた。法被姿の男衆も 町なかを闊歩し、7月15日の追い山へ向けて準備が進んでいく。2日は初めて 夏祈祷(承天寺)を見学し、新しく用意されたカレンダー委員の腕章をつけて 記録撮影をさせてもらった。宮司や振興会長、各流れの総務とともに承天寺入 りし、柄にもなく緊張の連続の中の撮影だった。  それより前、5月29日は博多座開業10周年を祝う恒例の「船乗 . . . 本文を読む