博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

横浜と吉田初三郎鳥瞰図

2006年07月07日 00時16分32秒 | 吉田初三郎
6月30日と7月1日に横浜へ出張した。 目的は2つ。ひとつは現在執筆中の「ニッポンの客船黄金史(仮称)」取材。 そしてもうひとつが、30日から後半展示開幕となった横浜都市発展記念館「昭和はじめの『地図』の旅」展の観覧のためだった。 後者は、大正広重と呼ばれ日本の観光イメージである「富士山・芸者・桜」を創り出した人物で、鳥瞰図で著名な吉田初三郎の作品を中心に展示されていて必見の企画展である。特に神 . . . 本文を読む
トラックバック (1)