博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

篠栗九大の森の幻想世界を楽しむ

2017年07月29日 19時50分31秒 | 福博まちの記憶

前日、オリンパスOM-D E-M1 Mark II(+レンズM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO)モニター期間最後と思って撮影した福岡空港の夕景でしたが、翌朝の日曜日の目覚めがよくて、急遽立花山か鴻巣山に軽めの朝トレッキングに行くつもりでカメラも準備開始。

しかし、気づけば7時30分前には篠栗九大の森に来てました(笑)。

この日は池の水が少なくてジブリ感は薄くて少し残念…。

夏場、とくに今年は今のところこのエリアの雨量が少ないので、ジブリっぽい雰囲気の撮影は難しそうですね。それでもこの日、たくさんの散策者に出会いました。


新刊Vol,21「にしてつ電車の四季」Vol.22「西鉄8000形」フォトブックシリーズ全22冊

にしてつWebミュージアム(企画構成を担当)

アーカイブ画像ライブラリー(アンティーク絵葉書に観る懐かしの風景・町並みアーカイブス)

KBC「栄光の西鉄ライオンズ」DVD紹介の特設ページ(企画構成・台本・監修を担当)


人気ブログランキングへ

「伝説の西鉄ライオンズ」筆者の直販サイト

北島寛「街角の記憶~昭和30年代の福岡・博多」

美しき九州~「大正広重」吉田初三郎の世界

※掲載している文章・写真画像の無断転載・使用はご遠慮ください。

『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オリンパスOM-D E-M1 Mark II... | トップ | マリンワールド海の中道「夜... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL