博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

日田市豆田町で「吉田初三郎鳥瞰図でめぐる日田&全国名勝・昭和ニッポンの観光展」開催

2017年10月02日 21時05分50秒 | 福博まちの記憶

日田市豆田町の日本丸館ギャラリー連にて、個人的には久々に鳥瞰図絵師・吉田初三郎の企画展を開催することになりました。日本丸館・岩尾薬舗は吉田初三郎ゆかりの薬局で、1934(昭和 9)年に現在のJR久大本線が全通した際に初三郎が描いた作品も遺ります。

以前から一度企画展をとの話がありましたが、今夏の豪雨被害で同館を含む豆田町も多くが水没。鉄橋の崩落により不通が続く久大本線の影響は大きく、観光客も減少しているとのことで「復興祈念」の意味も含めて初三郎展の開催となりました。

ちょうど1927(昭和2)年に新日本八景の全国投票で二十五勝に当選してから90年という節目で、ほとんど地元でもその事すら忘れ去られているのでいい機会かもしれません。日田市には初三郎の鳥瞰図肉筆画が2点あるのですが、日本丸館の岩尾さん達もまったくご存知ありませんでした。ゆかりの地で眠っている初三郎作品や資料の発掘に繋がれば最高です。

吉田初三郎鳥瞰図でめぐる日田&全国名勝・昭和ニッポンの観光展」は10月28日(土)〜11月8日(水)まで開催(観覧無料)で展示に向けて準備中です。詳細は後日本ブログに追記予定。

拙著「美しき九州・大正広重吉田初三郎の世界」未紹介の資料も展示予定。


新刊Vol,21「にしてつ電車の四季」Vol.22「西鉄8000形」フォトブックシリーズ全22冊

にしてつWebミュージアム(企画構成を担当)

アーカイブ画像ライブラリー(アンティーク絵葉書に観る懐かしの風景・町並みアーカイブス)

KBC「栄光の西鉄ライオンズ」DVD紹介の特設ページ(企画構成・台本・監修を担当)


人気ブログランキングへ

「伝説の西鉄ライオンズ」筆者の直販サイト

北島寛「街角の記憶~昭和30年代の福岡・博多」

美しき九州~「大正広重」吉田初三郎の世界

※掲載している文章・写真画像の無断転載・使用はご遠慮ください。

ジャンル:
文化
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初見アングル、戦前の天神空... | トップ | 福岡ビル1Fの写真展示、10月... »
最近の画像もっと見る

福博まちの記憶」カテゴリの最新記事