博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

福岡地盤図が面白すぎる!

2017年06月15日 22時27分26秒 | 福博まちの記憶

先月末、ヤフオクで偶然入手したのは、ずっと欲しかった「福岡地盤図」です。

九州地質調査業協会が昭和56年に刊行した豪華ボックスセット(冊子+大判附図11枚)です。

福岡市の地質地盤や標高がコレで一目瞭然、断層や岩盤層の解説もわかりやすく最高です!

ブラタモリ目線でなくても楽しめますが、わずか千円ほどで入手できてホントにラッキーでした。普通に古書店で入手したらかなり高価で手が出ません。


新刊Vol,21「にしてつ電車の四季」Vol.22「西鉄8000形」フォトブックシリーズ全22冊

にしてつWebミュージアム(企画構成を担当)

アーカイブ画像ライブラリー(アンティーク絵葉書に観る懐かしの風景・町並みアーカイブス)

KBC「栄光の西鉄ライオンズ」DVD紹介の特設ページ(企画構成・台本・監修を担当)


人気ブログランキングへ

「伝説の西鉄ライオンズ」筆者の直販サイト

北島寛「街角の記憶~昭和30年代の福岡・博多」

美しき九州~「大正広重」吉田初三郎の世界

※掲載している文章・写真画像の無断転載・使用はご遠慮ください。

ジャンル:
文化
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福ビル展示6月は西鉄路線バス... | トップ | 昭和30年代の福博名店PR誌「... »
最近の画像もっと見る

福博まちの記憶」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL