博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

伝説の名喫茶ばんぢろ、博多川端通りに復活。

2017年09月09日 08時44分32秒 | 福博まちの記憶

8月28日(月)に復活オープンした「Brewer's Coffee ばんぢろ」が話題になってますね。

私はありがたいことにオーナーからご招待いただき、前日のプレオープンにお伺いしてひと足先に伝説の「ばんぢろの初代創作(低温抽出)アイスコーヒー」をいただきました。

大切に保管されていた貴重な初代珈琲カップ(TOTO製)や歴代マッチラベル等も展示され、約20年の時空を超えて蘇った大人の喫茶空間はちょっとした喫茶ミュージアムです。

歴史を彩る品々に加えて、初代と西鉄ライオンズの皆さんとの交流を書いた拙著「伝説の西鉄ライオンズ」「西鉄ライオンズとその時代」も展示いただき恐縮です。

博多人形師・中村信喬さんの描いた絵に、博多筆師・錦山亭金太夫さんの名文が加えられた記念コースターに感動…。川端商店街の新名所の誕生ですね。

開店から数日を経た9月1日午後にも立ち寄り、現代風にアレンジされた珈琲シェイクをいただきました。ふと目に入ったのは元西鉄ライオンズ・高橋二三男さんからのお花、社会人野球のコーチでお忙しい(滋賀に滞在で月のうち10日程度の在博)ご本人の代わりに奥様がちょうど来店されてました。

たしか高橋さんは新人時代、稲尾監督のもとでヘッドコーチに就任した関口清治さんのススメでばんぢろ井野さんのお宅に下宿されていたと伺ってますので、それ以来のご縁なんですね。

店長の徳安さん曰く「若い方にもばんぢろの珈琲を体験してほしい」との事です。

#ばんぢろ #川端商店街 #博多カフェ



新刊Vol,21「にしてつ電車の四季」Vol.22「西鉄8000形」フォトブックシリーズ全22冊

にしてつWebミュージアム(企画構成を担当)

アーカイブ画像ライブラリー(アンティーク絵葉書に観る懐かしの風景・町並みアーカイブス)

KBC「栄光の西鉄ライオンズ」DVD紹介の特設ページ(企画構成・台本・監修を担当)


人気ブログランキングへ

「伝説の西鉄ライオンズ」筆者の直販サイト

北島寛「街角の記憶~昭和30年代の福岡・博多」

美しき九州~「大正広重」吉田初三郎の世界

※掲載している文章・写真画像の無断転載・使用はご遠慮ください。

『グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FBSめんたいワイドの終戦特別... | トップ | 福岡ビル1F展示9月は「ソラリ... »
最近の画像もっと見る

福博まちの記憶」カテゴリの最新記事