Granma のデジカメ写真日記

折々の散歩や旅行で撮った風景、花等の写真を載せています

1月下旬の砧公園(1)シナマンサク、アキニレ、ハンカチノキ、ソシンロウバイ、ウメ

2017年01月30日 | 砧公園
今日は暖かい日だったので午後から砧公園とそこから5分程の世田谷フラワーランドへ自転車で行って来ました。
『10日程前』に行った時はまだ蕾だった「シナマンサク」(支那満作)が
細い短冊のような花弁を見せ始めていました。
花弁はいつ見ても面白い形に見えます。

「アキニレ」(秋楡)の実、ベージュ色の小さな平べったい実が
まだ残っていて、木全体に沢山あって遠くから見ると素敵です。

「ハンカチノキ」の葉がすっかり落ちて後に残っている果実がはっきり見えました。

すぐそばにある「ソシンロウバイ」(素心蝋梅)は枝いっぱいに花を咲かせて良い香りがしていました。

駐車場近くの梅林の梅も咲き進んで来ましたが

まだ見頃には早いので1週間から10日経った頃又見に来たいと思います。

撮影日 1月30日
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月下旬の自然教育園(4)... | トップ | 1月下旬の砧公園と世田谷フ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (多摩NTの住人)
2017-01-31 07:59:24
マンサクが咲くと、気持ちがウキウキしてきますね。いよいよ春の花の追っかけが始まるという感じです。
マンサク (granma)
2017-01-31 15:49:05
多摩NTの住人さん、コメントをありがとうございました。
マンサク、名前の通り、春早く咲きだしますね。
でも早咲きの梅が咲いていたりしましたげれど・・・・
色々な花の蕾が膨らんで来てこれからが楽しみです。

コメントを投稿

砧公園」カテゴリの最新記事