Granma のデジカメ写真日記

折々の散歩や旅行で撮った風景、花等の写真を載せています

4月中旬の東京薬科大学で(5)メギ、ナエバキスミレ、ムサシアブミ、キチジョウソウ、ミヤマカタバミ

2017年04月19日 | 公園、植物園
東京薬科大学の植物園で昼食後斜面になっている自然観察路に戻る前に
見た「メギ」(目木)別名「コトリトマラズ」鋭い棘があるのでこの名がつけられたようです。
去年1月に神代植物公園でこの木に『赤い実や鋭いトゲ』がついているのを見ていました。
葉や枝のだし汁が目薬になるため、この名前があり、茎は胃の薬や炎症止めにも用いられるとのこと。

花はクリーム色っぽい可愛い花でした。

すぐそばで鉢植えにされた「ナエバキスミレ」(苗場黄菫)と
いう黄色いスミレを見ました。2016年11月4日導入と札に書かれていました。

「ムサシアブミ」(武蔵鐙)マムシグサやウラシマソウ、コウライテンナンショウ
に似たサトイモ科の野草で、仏炎苞と呼ばれる花に当たる部分が
馬に載る時に足をかけるアブミ(鐙)似ていることから名前がつけられた。

斜面を登っている脇で「キチジョウソウ」(吉祥草)の赤い実を所々で目に入って来ました。

先月、裏高尾に行った時の帰りに見た「ミヤマカタバミ」(深山方波見)を
又見ることができました。

自然観察路は斜面が多く登って振り返って下を見下ろした風景を撮ってみました。

尾根に行く路も撮ってみました。ちょっとした高原か低い山を登っている気分に
なれるのでいつも楽しく感じています。

撮影日  4月13日
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月中旬の東京薬科大学で(... | トップ | 去年の今日のブログで、馬事... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (多摩NTの住人)
2017-04-20 08:27:11
メギも咲いていましたが。可愛い花ですね。尾根への階段は結構急ですよね。ニオイタチツボスミレはご覧になられましたか?
ニオイタチツボスミレ (granma)
2017-04-20 19:51:39
多摩NTの住人さん、コメントをありがとうございました。
メギ、花が見たかったので見つけた時はとても嬉しかったです。可愛い花ですね。葉が沢山あるとトゲが隠れてしまっていて見えませんでした。
尾根道でスミレが沢山咲いていたのですが
どれがニオイタチツボスミレか分かりませんでした。
でも散策路すぐそばのスミレを2人で香りをかいでみましたが
ニオイがわかりませんでした。尾根道に咲いているのは皆ニオイタチツボスミレなのでしょうか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む