芝狩りおじさん

健康管理で医者に歩く事を進められた。長生きをして孫の嫁入りを見たい

競う 台風は去る 姉川氾濫 想い出

2017-08-09 19:25:40 | Weblog

早朝から世界陸上応援 17歳棒高跳び無念 栄枯盛衰 ルール悪用

台風の進路で思い出が、滋賀県長浜、姉川の古戦場跡と400年以上も前の戦い歴史をたどった事がありました。織田氏と長井浅倉との戦いの古戦場跡などを、今は亡き義母と一緒の家族旅行、若かった事もあり、古城、古戦場、温泉と湖東を歩き回った楽しい想い出がありました。

ルールは厳正、曲げても犯してもならない。

競うあまりに不用意に失格してしまう選手もおられる、政治の世界では悪用?が当たり前のように、とは、言いませんが見聞きできない行為がさも当然のごとく行われている風潮が嘆かわしい。勝負の世界、敗れて去る選手も多い、努力が報われる選手も、苦難の波を越えて競う選手に思わず拍手の朝でした。清々しいと言える。

この夏一番の暑さか、各地で猛暑日となる。

熱中症に注意と水分の補給は十分にしている。週末に備えて散歩と買い物に(一歩も歩かないのはと)人も少ないが、昆虫達も姿を見せない。加えた花も少ない。悪茄子と百日紅が・・でした。

ワルナスビ

百日紅が見事に

夕方のニュースで議員秘書採用について、会ったことも電話で話したこともない方が秘書役にと、最近、似たような不思議な行為が甲府でもありました。嬉しいニュースも原爆の事実を伝える行動を若者たちが自分たちの責務だと活動をしていると知った。競技の応援に負けない拍手を送った。嬉しいの一言です。事実の伝承は変わることが無い。広島、長崎の出来事は国を越えて伝え、核兵器禁止を声高くです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風は 世界陸上は 衆目の... | トップ | ロンドンは雨 予定変更 サ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。