芝狩りおじさん

健康管理で医者に歩く事を進められた。長生きをして孫の嫁入りを見たい

真夏日 夢と不満 揚げ雲雀 洋種山牛蒡

2017-06-17 18:38:17 | Weblog

何事にも感謝から、思い知らされた一日。

素直になれない、自分が暑さの中で何故と問いかけ続けた一日でした。全てに感謝から、爺さんの悪い癖ですべてに有難いと感じて始めればよいのに、何故、こんなに厚遇と、素直さが失われている自分に愕然でした。相手は良かれと思ってくれているのに、逆らう老人、これは不可です。揚げ雲雀の声と姿を目と耳で楽しんでいたら、心が穏やかに素直になった。

今日は全て奉仕で行動したい。子供達の登下校の見守り、ボランテイァの手伝い、地域の役員会、暑さを吹き飛ばす気持ちで参加して行きたい。

洋種山牛蒡 ヨウシュヤマゴボウ

毒のある植物と記憶している。どこにどの程度かと問われると答えられない。生活の場の近くにあるが、毒でうんぬんとの話を聞いたことがない。

年を重ねても身近な出来事に興味を持つのは大切だと感じる日でもあった。物忘れがひどくなるが、例え、国会が終わっても疑問に感じた事を忘れることはない。丁寧詳細な説明とは、どのような説明なのか聞いてみたい。下司に語る言葉がないと言われるかも…。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 理論 実社会 現実が見えない  | トップ | 老子 父の日 次世代を案じて  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。