芝狩りおじさん

健康管理で医者に歩く事を進められた。長生きをして孫の嫁入りを見たい

 シャクチリソバ 真実の姿 秋の七草は種を 

2016-10-15 21:46:39 | Weblog

気温は低い?

二日間の整理をして、何時もの朝の散策を森で楽しむ。昨日は芝刈りでワンラウンドをこなし、4時間かけて帰宅。暮の再会に向けて体の状況を維持する努力を欠かさないように気を配る。規則正しい食事、量は控えめは当然の事ですが、自然の空気に触れて頭の回転をスムースにと心がけて行くことにしている。仲間との芝刈り、80回記念を終え100回記念に何処まで近づけるかが話題でした。年4回ですからあと五年、皆米寿を迎える歳に近い。二組作れれば継続とした。

花は好天の時が一番見事に見える、思わず、そう考えました。この花小さな花で道の端に咲いていたが、ネットの写真を見ると花の芯に赤みがある。赤みが無いので違う蕎麦かなと思っていたが、今朝は間違いなくシャクチリソバの花だと感じた。花芯に赤みがあり晴れた空に見事に見えました。見とれて、数枚記録してきました。花の顔も好天時に限るな、これも学んだことでした。

シャクチリソバの花

蚊に襲われながら辛抱した甲斐があった。じっと待っていたら小さなアブ?が蜜を吸いに来た。

羽が動いていないのは、栄養補給に専念しているからかな~

隣の花にはテントウ虫かな?脇からなので背中の斑点は判然としない。満足して坂道をあがりかけて下を見ると秋の七草、葛が種をつけている。先日までは紫の花がいっぱいでしたが、変身も素早い。明日は何の花と・・と、考えながら午後はゴルフ日本シリーズを楽しみ明日はふるさと祭りの手伝い朝から一日、時間があるかな、心配だが?

今夜は中秋の名月、外に出て月と語らってください。見事か否かは個人の自由ですが、テレビを見ているよりは心が広がると思いませんか?

明日は地域の公民館主催、ふるさと祭り、お手伝いで一日が終わります。好天、参加者が多いと思います。今夜の会議は早めに終えて明日に備える。 

 満月にさえる葛の種も静かに眠る時間になった。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発想転換 追及する夢 体験... | トップ | 体感 頭で考える 現実は ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。