芝狩りおじさん

健康管理で医者に歩く事を進められた。長生きをして孫の嫁入りを見たい

防衛 谷間で 季節は冬 スミレの花は春を?

2016-12-24 16:13:13 | Weblog

盆と正月が一緒に

忙しい事の表現に使われていたが、今ではクリスマスと新年が一緒にかな。あと、一週間で気候不順だった今年も、やや右傾気味の国の政治も締めくくりの時期となりました。総理の真珠湾訪問が?年内締めくくりの外国訪問、あちこち訪問して盆と正月がいつも一緒でしたね、国内の旅では自分の選挙区で首脳会談、移動時間が無駄でしょうと言いたい、もっと話し合いの時間をとるのが必要、もっとも、そんなことは考えもしなかった。

昨日頂いた花々で季節を締めくくってみた。クリスマスローズの葉と南天(難を転ずるで縁起の良い木と言われる)で来る時、年の良かれと願う。

防衛費は増加一方で、5兆1251億円となる。

傘の下と表現しても専守防衛に徹しきれない。米露中と比較すれば絶対額は負けますが、ドイツ、韓国と比すれば多いのでは。武器の輸出制限に反対しながら、軍事費を増やす、言葉では平和外交と…、体で示せる外交に磨きをかけてほしい。

きな臭い話は避けて、花の世界へと、季節不順。初めにスミレの花を。

えっ、もうスミレノ花咲く?自然も人も狂い咲く年でした。

畑には麦が目を出している。このカリフラワーは形、色が面白い。

蝋梅はやはり碧空で冴える。陽の照る場所は暖かいので。

枇杷の花、間近で楽しめば、それはそれなり。

昨日の花に比すればみられる感じです。

暖かい部屋の中には、クリスマスを告げる花が、クリスマス休暇で帰国している子や孫と会食。じじばばにはこれに勝る贈り物はない。

 目も眼帯が外れほっとしている。明日は楽しい時を過ごしたい。合わせてクラス新年会の予約確認をしてきます。サンタの爺さんはプレゼントを配るが、この爺さんは楽しい時を贈られる。嬉しい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聞く見るが、、不自由 散歩... | トップ | ジョウビタキ メジロ 9月4... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。