芝狩りおじさん

健康管理で医者に歩く事を進められた。長生きをして孫の嫁入りを見たい

体感 頭で考える 現実は 感謝とは

2016-10-16 20:07:55 | Weblog

南スーダン 安全か否か

今、政治家の方でこの歌を口ずさんだ方々は多分少ない、いや、居られないかもしれません。ある時期には大変流行り、兵隊さんになりたかった子供が大半だったと記憶しています。その結果は?戦闘でも戦争でも、言葉で遊んではならない。和すると誤った道が正当だと考えていく結果もある。連日、報じられる報道に誤りがあるのか、わずか数時間滞在した方の体感が正かは時が来て示される。真実を語るのは困難なのでしょう。国会での拍手、結果が目に浮かんできます、誤った道への誘導路。

「兵隊さんよありがとう」、と言われていた歌があった。歌詞は、肩を並べて兄さんと今日も学校へ行けるのは兵隊さんのお蔭です。お国のためにお国のために戦った兵隊さんのおかげです。兵隊さんよありがとう。明日からシナの友達と仲良く暮らして・・・と、言う歌詞もある。シナと入れても漢字転換はできない。何処の国なのでしょう?

今日の花には毒があるとも言われていますが、心を揺さぶる見事さが

山鳥兜 ヤマトリカブト

昔、この名前の付いた事件があり、あっ、山とはついていなかった。

人が亡くなったのです。争い戦は、どちらかに傷つき倒れ、亡くなられる方も出る可能性はある。他人なら良いとは言えません。万全は難しいが。

昔から美しい花には毒があると言われていましたが、この花美しい、沢山の時もたった一輪でも。上を向いたり、横を向いたり、そっぽを向いても美は美。

独りで我が道、これが難しいが出来れば大勢が喜べる道を。

元服しない(一人前にならない)と世界に遅れる?16歳で大人にその儀式に使われた烏帽子に確かに形は似ています。今は、18歳の選挙権、これが成人、烏帽子。

スポーツの世界では勝者に美がある

男子ゴルフでは松山、プロ野球では日本ハム大谷、女子のゴルフでは?松森彩夏、特に美でしたが、全ての勝者の美を楽しめた。実の社会での美はなく、醜い繕う姿に唖然。弱者に救いを、偽りの強者には?何も思い浮かばない。ふるさと祭りで本を数冊買い求めた。読みたいと思っていた文庫本がコイン一つでお釣りも来た。少し楽しんで寝ます。初めの一文は茶柱が立ったでした。茶柱が立つのは縁起が良いと言われていました。現代風ではないのかな、最近ではあまり聞かない。急須を使う家庭が少ないのかな、茶柱が立ちゲンが良いのを願いながら。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  シャクチリソバ 真実の姿... | トップ | 16夜 苦杯 楽勝 原発 不順 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。