芝狩りおじさん

健康管理で医者に歩く事を進められた。長生きをして孫の嫁入りを見たい

孤独 記憶 防音 静かな夜

2017-03-15 21:19:12 | Weblog

かってない気分

女房元気で留守がいいなどと考えていましたが、独りとは不安だなと感じるようになっています。朝の来ない夜はない、ふと、弱気に。夜を通して孤独なリズムが、眠りが浅く早起きがさらに早起きに。

理解に苦しむ

新たな学び舎の出来ることは、間違いはないと考えるが、その手続きについて誤りがあるなら正せば済むのでは、静かにそのいわれを理解せねばならないと考えます。

不思議ですね、静けさが不安を生じるとは。

防音が完全になると、外からの音は遮断しますが、音のない世界は不安を感じさせます。

高齢社会になり一人で生活する方々が増え、周りから見守るすべがなくあると地域の安全はいかにしてと考えている昨今です。

不安とは?

朝の来ない夜はない?と考えながら朝を待つ気が強くなり眠りが浅い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 衰退 記憶力想像力注意力 保持 | トップ | ムラサキケマン 毒が 日米... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。