芝狩りおじさん

健康管理で医者に歩く事を進められた。長生きをして孫の嫁入りを見たい

蓮舫 繁殖力 事実の形成 生態系を変える

2016-09-15 20:07:38 | Weblog

民進党の代表選挙

蓮舫氏が選ばれた。第一回の投票で蓮舫氏が503票、前原氏が230票、玉木氏が116票となり蓮舫氏が過半数を獲得し新代表となった。

昨日の野の花はオオブタクサかな?

一般的に言うなら、外来種はその繁殖力は強い。セイタカアワダチソウもそうでしたが、あっという間に全国に広がった。ブタクサ、オオブタクサもそうならないように願う。人は和すると真実の道から外れることがある。嘘は出来るだけ言わない方が良い。豊洲の問題、安全か否かも大切だが、真実を告げなかった事実は?如何にです。我が国の縦割りの力感覚は、身につき過ぎている。おそろしいから、上の声には目をつむる。誰もが持っている自己保身の術です。

花の名を調べるのと異なり、不明の事実を調べるについては相当な困難を伴うと思われる。虚偽の?事実を行政の力で隠して来たとは思いたくない。オリンピックを控え競技場その他に虚偽?は不安を抱かせる。

パラリンピック 知らない競技もあるが選手の活躍は素晴らしい。半面、ル-ルは厳しい、金メダルでもルールに反すれば失格となる。テレビてみていても何が反則かわからない。

夕方に咲く、ゆえに夕顔

夕方でしたからこの花に出会えた。 夕顔の大きな白い花、径は10センチを超える。

これが明日の夕方に開く蕾かも、明日は都内で帰宅は遅くなる。

ヒヨドリジョウゴの咲いてからの姿の変化

咲いてからの花の姿、真ん中が一番、二番手は見て左側の花、最後の姿は完全に反り返った花がそうです。そう、右手の花です。当選してからの人の姿が変るのを間近に見てきた。代表選びではまさか、ですね。野の花からあるべき姿勢を学んだ。明日は朝早くから都内に、かっての部下の彼岸、お参りにです。人の命は儚くて…このスタイルは特につらい。

 名月の見えない夜ですが、心眼を開けの声が

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紛らわしい 生活費 政活費(... | トップ | 雲の間に 見え隠れ(権限)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。