芝狩りおじさん

健康管理で医者に歩く事を進められた。長生きをして孫の嫁入りを見たい

The Open 最終日 想いだします T・woods

2017-07-23 18:28:11 | Weblog

B&Bで二家族 The Open タイガー・ウッズを応援

2000年7月 セントアンドリュース・オールドコースに娘夫婦と孫、私たち夫婦で、前日はB&Bに宿泊して、タイガーの組について回り応援をした記憶があります。特に鮮明な記憶は、娘からセ-ターを忘れずに持ってくる事と言われた事です。夏なのに何故?確かにセーターを着てもおかしくない風の強いコースでした。後日、婿のコースでも英国人と共にプレーをしたが、キャデーなどなし、私は手引きのカートを引いて、息子はバッグを肩に担いでのラウンドでした。ラフにボールが入ったら探すのが大変、草が生い茂っている。あれほどロストボールをした経験はない。終了後はシャワー(風呂にと言ったら風呂はありません、と彼に)を浴びて帰りました。加えて帰国後、友人Nから日本で放映された試合のテープを見せてもらった。これが嬉しかった。その彼も数年前に…。全米オープンの記録を毎年送ってくれた仲間も・・・残るのは淋しさだけ?辛いですね長生きも。

 THE OPEN  全英オープン、最終日の放映は9:58分から後半は録画

朝から夏祭り関連でバタバタでした。蝶を探しに夕方から森ヘ、出会いはなかった。川で青サギに出会った。どちらのアオサギが老いていると思いますか?鳥は老いるとどう変化するのか、詳しい事は何も知らないが、こんな事を考えながら生態を見てみると面白い。と、思いませんか?

 さて、どちらが老いていると思いますか?上が若く下が老いている?

迷ったらこの香りで頭をすっきりさせては?如何。セイヨウハッカ?

これから夕食の支度、さっと支度してさっと済ませて、一休み、その後はじっくりテレビでて全英オープン最終日、松山応援です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 燃える夕陽(20日)流れる... | トップ | 疑問は疑問 解明未解決 朝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。