高天原への扉

水瓶座の時代を生きるヒント

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幸福の財宝

2013-06-04 11:22:00 | うた

人は幸福という名の財宝を求めて旅に出る。
そして、成功という名の山の頂上を目指す。
皆、成功という名の山の頂上に幸福という名の財宝があると信じているのだ。

しかし、幸福という名の財宝はすでに常に自分の足元に眠っているのだ。
それに気づかぬ者があまりにも多いのだ。

知識はあれども、幸福を知らず。
神理を知れども、真の実践をせぬ。
そのようなものになってはならない。

真に知るとは、己の心に幸福が満たされてはじめて真に知ったと言えるのである。
上辺だけの知識など、まったくもって無意味である。

己が上辺だけの知識に振り回されていないか常に振り返るあなたであれ。
幸福の財宝を手にしてはじめて、真に知ったと言えるのである。

当たり前に足元にある大地をよく見よ。
当たり前の毎日によく目を向けてみよ。
そこに幸福の財宝が眠っているのだ。

そして真実に目が覚めたとき、あなたは気づくことだろう。
生まれてからこの方、自分は幸福の財宝に囲まれ続けていたのだと。


『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分の人生を愛すること | トップ | 二極化と神の御業 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。