高天原への扉

水瓶座の時代を生きるヒント

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

百獣の王ライオンに学ぶ

2013-03-04 00:52:46 | 水瓶座の時代を生きるヒント

失敗をしても良いではないですか。失敗をしたらまたやり直せば、それで良いではありませんか。

失敗をしたら、それで自分は負け組みであるとか、人生の落伍者のように思う必要はありません。

百獣の王ライオンだって、狩りに失敗することなんて良くあることであるのです。狩りに失敗しても、彼らは落ち込んだりしません。狩りに失敗しても、自暴自棄になったりもしません。ただ、次の獲物を探すだけです。次の獲物に再度挑(いど)まねば、飢えて死んで仕舞う事を知っているからです。失敗を恐れて何もせずにいるということは、彼らにとっては死を意味しているのです。

失敗を恐れ、魂が飢え死にしかかっている人間の何と多いことでしょうか。

百獣の王ライオンだって、何度も失敗するんだということを覚えておいて頂きたいと思います。

 

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生命の実相と無我 | トップ | 勇気を持て »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。