高天原への扉

水瓶座の時代を生きるヒント

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

光明思想の真髄 ~人生を前進する~

2013-03-10 08:11:12 | 水瓶座の時代を生きるヒント

汝、神の子よ、人生を前進せよ。
人生を前進するとは、自らの人生を力一杯歩むということなのだ。
大きく一歩を踏み出し、後ろの足で大地を確(しっか)りと蹴ることである。
確かに、大きく一歩を踏み出す者はいる。
しかし、大きく一歩を踏み出しただけでは足りないのだ。
後ろの足で大地を確りと蹴らねば、単に足を前に出しただけであるのだ。
大きく足を前に出しただけでは、そのうち、股が裂けて仕舞うだろう。
単に足を前に出しただけでは、決して歩むこととはならないのだ。
それを腰砕けの光明思想と呼ぶのである。

常に後ろの足で大地を確りと蹴らねば、決して前には進まぬ。
大地を確りと蹴り、また、足を前に出し、そして、大地を確りと蹴る。
この繰り返しが、自分の人生を歩むということなのだ。

当たり前に思うかもしれない。
しかし、その当たり前のことができぬ者が多いのも事実である。
当たり前のことを当たり前のことだとして、分かった気になったものが多いのだ。

大切なことは、当たり前のことを実際に行うことなのだ。
自らの足で、人生を確りと踏みしめ、大地を蹴り続けて前進し続けることが大切であるのだ。

汝、光の子よ。光の子であるとは、じっとしいてはならないということである。常に光は進むのである。進むことを止めたら、光は光でなくなるのだということを知らねばならむ。

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成功者の秘訣 ~人の成功を妬... | トップ | 神の子の心行 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。