風の向くまま、気の向くまま

人生楽しく行こうじゃないか、山よりデッカイ獅子は出ん、何事にも挑戦するぞ!

賢明な有権者の判断は!

2017-07-01 11:26:00 | Weblog

 人間の時間の経過に対する長短の感覚は、記憶をつかさどる脳の機関である「海馬」の
活動状況に反比例すると言われている。

 その点で言えば、我が「海馬」の活動は衰え気味のようで、今年もあっと言う間に半分が
終わり、後半入りとなった感覚である。

 さて、明日2日は、我が兵庫県の知事選挙の投票日になっている。

 現職を含め立候補者4名であるが、選挙公報や新聞報道で見る以外に選挙カーを見たこ
ともなく実に静かな選挙戦という印象だが間違いなく権利の行使はすることにしている。

 一方、明日に行われる東京都議選にあっては、地方選挙にも拘わらず中央政界から応援
がでるなど、旧来の勢力を維持せんがため、小池知事率いる一派との戦いが熾烈なようで
ある。

 しかしながら、旧来の勢力にあっては、2回生議員の絶叫問題、己の立場が理解できず問
題発言する大臣の出現、選挙を取り仕切る都連会長の「やみ献金」問題など、ここにきて逆風
が吹き荒れているようだが、この状況を賢明な都民はどんな判断を示すのか興味を持って注
視したいものだ。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予定変更だ! | トップ | 自業自得の結果だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事