マンタンの便り

大自然を愛し、神奈川県より北海道鹿部町に移住、北の大地での日々

戸井の山 −1

2017年08月05日 | Weblog

    3日の第一木曜、蕎麦打ち会は夏休みなので函館に用事で出掛けました
   12:00前に終わったので、急いでコンビニで食料と飲み物を調達して戸井の山へ

    山友のヨッシ〜さんやsakagさんから、マツムシソウが咲いたとの情報
   カキランもなんとか咲いているとのこと、初めての戸井の山です

    駐車スペースには札幌ナンバーの車が1台、丁度帰るところ
   昆虫目的の方でした、天気が良くないので早々に引き上げるとのこと

    天気が良くない・・・?、まあまあの天気なにと思いながら出発
   登るにつれて次第に風が、なるほど昆虫には風が強いということでしたか・・・


  

    オカトラノオの花にコキマダラセセリ
   表翅前翅に太い筋(性標)があるので♂とのことです、(yamaさんよりご教示)





  

    エゾフウロ




         

    エゾカワラナデシコ




  

    ルリタテハ、子供の頃昆虫採集でアカタテハなどともに追いかけましたね・・・




  

    戸井の海岸線を眼下に
   山側からの強風がビュービュー吹いています、手前の草も大きく波打って
   結構な強風なので、これから先、花の写真は撮れるだろうかと思いつつ・・・ 




   

    強風が吹く道




  

    電波塔のある汐首山方面 




         

    カセンソウ




         

    キリンソウ




         

    カキラン −1、ピークを過ぎていますが、上部はなんとか咲いて・・・




  

    カキラン −2 




  

    ノコギリソウ 、白色が多い中、ピンクがかったものも・・・




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きれいだったので・・・ | トップ | 戸井の山 −2 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お役に立てて光栄です。 (sakag)
2017-08-06 06:58:58
カキランやマツムシソウなど、多くの花の写真、カメラも腕も良いので、とてもきれいですね。

来年は、あちこちに咲いているカキラン狙いで、もう少し早く行きたいですね。
sakagさんへ (マンタン)
2017-08-06 19:23:13
こんばんは。
初めての山でしたので、アドバイスをありがとうございました。
sakagさんが撮られたカキランにも出会えましたよ・・・
風が強く、左手で下の茎を支えながらの撮影でした。
マツムシソウはこれからピークでしょうね。
センブリの時期にも行って見たいですね、できればご一緒に・・・
戸井の山 (yama(バタフライ))
2017-08-08 07:05:42
おはようございます。
戸井の山は、ミヤマカラスシジミやゴマシジミ、そしてスカビオサ、ママコナなどがあるのでこの時期には毎年必ず行きます。
夏だけで無く、残雪の残る春、風雪の初冬もいい山です。

sakagさんと偶然会ってびっくりです。札幌から来た方にはミヤマカラスシジミの採集に来ていた方で前日にも会いました。また山頂でゴマシジミを採集していた道南虫の会の二人にも会い、いろいろ蝶の情報交換をしました。

カキランは、後10日ほど早いと良かったと思います。
yamaさんへ (マンタン)
2017-08-08 14:06:39
こんにちは。
戸井の山は聞いてはいましたが、出掛けたのは初めてでした。
手頃なので、これからも時を変えて行ってみたいと思います。
この日、札幌から昆虫目的の方が来ていました、昆虫愛好家さんには知られているのでしょうね・・・
ところで、トップの写真の◯◯セセリ、名前がお分かりでしたらお教えて下さればと思います。
 (yama(バタフライ))
2017-08-08 16:32:26
セセリチョウはコキマダラセセリです。
表翅前翅に太い筋(性標)があるので♂です。
札幌からの方は、道南虫の会のTU氏から情報を得て来たとのことでした。入り口がわからず探したとのことでした。
目当てに来た蝶はミヤマカラスシジミという稀少な蝶で、どうしても採集したかったようです。あまり捕らないでくれと念を押しました。
yamaさんへ (マンタン)
2017-08-08 20:23:42
こんばんは。
コキマダラセセリのご教示をありがとうございました、早速記入し直しました。

確か入口は分かりにくいですね、わざわざ札幌から昆虫目的でこんな所(知名度の低い所)に来るとは、ちょっと驚きました。
植物は盗掘などが問題視されますが、蝶なども大切にしてもらいたいものですね・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事