☆おひとりさまを楽しく生きる☆

おひとりさまの人生、前向きに明るく「今」を生きようとしています!

2015年母の看取り日記(8)

2017-03-26 23:33:23 | 介護・看取り回想
早いもので、来月4月6日は母の二年目の命日です。(大正13年生まれ、行年92歳)

一昨年に母を看取るまでの数週間書き綴った日記を少しずつ公開しています。(Facebookで公開したものです)

End of Life: 母との時間(6) 2015年3月25日記

今晩は母のホームに泊まります。
先刻やっと簡易折り畳みベッドが届きました。さて寝心地はどうでしょう。

昨日24日火曜日は一昨日のような活力が朝からありません。頭は比較的しっかりしているにですが、食べたくない、堪忍してくれの一点ばり。。。

プチ寝をして起こしてもやっぱり食べてくれません。「お父ちゃんに会いたい」とも言うしちょっと切ない。

かろうじて高カロリードリンクメイバランスと豆乳ドリンク、おかゆとパンを微量摂取しました。

今までは昼寝なんか一切する人ではなかったのですが、寝たり起きたりが増えてきました。

今日の写真整理もほとんど興味を示してくれませんでした。

夕食は諦めて、翌日に期待して早めに帰宅。

今日25日水曜日は午前中はスタッフさんに任せて今後のための情報収集。朝スタッフさんからメールがあり昨日とうって変わり「食べっぷりなかなかいいですよ?」と。メイバランス1本とおかゆ9割食べたそうです。ありがたい〜!

お昼も食べてくれるかなと期待していったのですが。。。期待はあっさりと裏切られました( ̄▽ ̄)今日の1日の食事は朝食で終わってしまいました。以後ドリンクは少しは飲んでくれましたが、おかゆ一口、スープ一口、蒸しパン一口だけでした。

風邪もだいぶ良くなったので今日は久しぶりにお風呂に入れてもらったようですが、疲れたんでしょうね、寝てばかりでした。。。

日中は少しだけ頭がはっきりしている時に持参した花を一緒にアレンジしました。母がアレンジしやすいように花かご用の発砲スチロール?のようなものに刺すスタイルにしたのですが、母は口頭で私に指図するだけで自分では刺してくれません( ̄▽ ̄)「そこはもっと右!もっと短くしなさい!ちゃんとしなさいっ!」まぁ厳しいこと厳しいこと(笑)私はただ「ははぁ〜かしこまりました!」って感じ。

出来上がって洗面台で水をお花に補給してあげて振り向くと、母はあっという間に爆睡。。。( ̄▽ ̄)

昼あんなによく寝たのに今も隣でよく寝てます。まぁ食べる気になってくれたら昼夜問わず介助しようと思っています。たまに「どうすりゃぁ良いの!きよしくん!!!」あれっ!お父ちゃんじゃなくて氷川きよしくん登場だわ〜(^○^)

着衣や食事の介助では拒否があるときはよく「こんな目に会うのは初めてじゃ!!!報告します!!!」とよく言うんです。

「どこに報告するの?」と聞くと、県庁だったり本社だったり( ̄▽ ̄)今日は市役所と。スタッフさんも同じこと言われたことがあるようで、商工会議所に報告します!と言われたことがあるようです。今度はどこに報告すると言われるのかな???スタッフさんと楽しんでいます。

明朝は早出のスタッフさんがしっかりしているので早めに一旦帰宅の予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年母の看取り日記(7) | トップ | 2015年母の看取り日記(9) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

介護・看取り回想」カテゴリの最新記事