万福寺 大三島のつれづれ

瀬戸内・大三島 万福寺の日記です。
大三島の自然の移ろいと日々の島での生活を綴ります。

離郷門信徒の集い(永代経法要)

2015年06月22日 | Weblog

               

 

6月21日(日)午後2時より本願寺安穏殿、御影堂、聞法会館などを会場として第5回万福寺離郷門信徒の集いを行いました。予報では当日は豪雨のことでありましたが、雨も上がり傘も開けることもなく、好天気でありまた。 住職、副住職、、坊守の3人を含めて60名が本願寺に集いました。今までで最も多い参加で盛会でした。互いに旧交を温め合い、住職の開会の挨拶に続いて、ご一緒に「正信偈さま」を声高らかにお参りしました。 法話は若院がし、心を打つものがあったようです。

 会場を阿弥陀堂に移って本願寺式務部による永代経法要、全員の焼香。法話。御影堂にお参りして、御影堂向拝で記念写真を撮りました。

会場を聞法会館の1階和室に移って会食懇親会を開き、開会の挨拶後、乾杯の音頭を菅悦宗さんがされて懇親会がが始まりました。あそこでも、ここでも笑い声や懐かしい話に盛り上がり時が過ぎていきました。来年もまたここで会いましょう!お体大切に!と声を掛け合いながら散会致しました。

                         

                安穏殿での法話 若院   阿弥陀堂での永代経法要  懇親会の始まり、乾杯                                         

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 団体でご来山 | トップ | 六条坊門小路、楊梅小路 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年で5年目でしたね。 (吹田 花子)
2015-06-25 20:36:36
今年もどうにか参加できてよかったです。
懇親会では、今年は何回目かで話に花が咲きましたが、祖父母のご縁で娘と一緒におかみそりを受け、大三島に一度も住んだことがない私たちを温かく迎えて頂いてからもう5年も経っておりました。
今年は、宗方会の会報を送ってくださるとのことで、初めて住所をお知らせしました。皆様の心のあたたかさを心より感謝申し上げます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事