はなごよみ

我が家の庭の花、四季の花、写真と解説でお送りします

ビオラ、吊り鉢なのに (2012年2月27日撮影)

2012-02-29 09:47:37 | ガーデニング


本来なら表札前に吊り下げられているはずなのに、今年の寒さ、かわいそうなのでみーんな玄関前に集合です。寒くてもこの勢い、早く春が来てーーーと大合唱している姿に見えます。
昨晩から降るはずの雪は目を覚ましても積もっておらず一安心、かと思いきや主人が出勤する頃にはしっかり降り出し、いまやいろんなところに積もろうとしています。積雪もあるとの予報を信じて、昨日から花たちを軒下等に移動させているので一安心。熊本、関西までは二桁の気温があるというのに、関東だけ冷蔵庫にいる気温、いい加減にして欲しいです。運良く今日は何の予定もなくて家にこもることが出来るのでラッキーです。春を告げる雪とのことですが、告げなくていいからそーーーっときてください。花の写真も撮り貯めておいてよかったです。
孫との会話、娘にごちそうさまでした、といって帰るとき、孫がバーバ、もう1度言ってというのでもう1度、ごちそうさまでしたというと、そんなことないですよと。当然大爆笑。頭にインプットされたこの言葉、使う機会を狙っていたということか、そこまで成長した孫に完敗のmanotでした。ジージと何回この状況をリピートしても顔が緩むのは孫の力。孫と接するたびに新しい発見があります。楽しいな。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桜草、2年目で (2012年2月27日撮影)

2012-02-28 11:12:52 | ガーデニング


たくさんのこぼれ種で発芽した桜草、ピンクと白の2色があったのですが、子孫繁栄にがんばったのが白い花の子、今のところ白ばかりですよ。去年は小さな小さな苗で花は望めませんでした。それでもあきらめず夏を越し(私が熊本にいて4ヶ月半も留守だったのに)ようやく開花の日の目をみました。2つのプランターにいっぱいの苗です。どうやら明日は雪が積もる?との予報におびえて、先ほどまで鉢類の軒下への移動などガーデニングにいそしんでいました。やり出すと時間を忘れ、あっという間に昼前に。あわててのブログアップです。昨日はそんな花の様子を写真に撮り始めたら、何と18枚も。これをパソコンに取り込んでブログサイズに圧縮してという作業を一生懸命していました。だから今日はその1枚の桜草です。ガーデニングをしていて気が付いたこと、霜柱のお陰でコケ類が浮き上がり簡単に除去することが出来ます、面白いように。芝生のあちらこちらに草の子供がたくさん出始めていました。毎日時間が許す限り、寒い庭に出て、せっせと取り除いているmanotです。寒い寒いといいながらもビオラたちは健気に成長していますよ。株がかなりしっかりしてきて頼もしささえ覚えます。昔からいわれている三寒四温はもういいですよね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天使のスリッパが鮮明に (2012年2月23日撮影)

2012-02-27 14:47:40 | ガーデニング


綺麗に2つの花が開花中、花期は長いですね。つぼみだったもうひとつも同じように咲き、今では2輪とも天使のスリッパを見事に見ることが出来ます。よく名づけたものですね。
昨日は予定通り表参道方面へ。目的のパンケーキ屋さんで娘と落ち合い、既に長蛇の列に唖然。2人はお腹がすいているからか他の店にしようよ、と言い出しましたが、私が絶対にここのを食べたい、今度いつ実現できるか分からないからとねばりました。途中で空腹に耐えかねてコンビニにスナックを買いに走る人(主人)それを分けてもらいつまみ食いする人(我々2人)で空腹をしのぎ、順番が来たのは1時間30分近くたってから。それぞれが好きなランチ系のパンケーキを選び、BLDTやサーモンとアボガド、メキシカンをそれぞれシェアーしながらーーー、デザート系は2種類を選び、ココナッツソースがけと焼きりんごのカラメルソースがけを3人でシェアーしてーーー、満足度120%。待って並んでよかったといってくれました。何気に話した、娘の誕生日祝いでーーー、でサプライズがありデザート系のひとつにレインボー色のろうそくが、またお忙しいのに3人揃っての記念写真まで撮ってくださり、すごい素敵なお店でした。2種類も頼んだら多いかな?と心配しましたが、お腹がペコペコなら大丈夫とのお声に励まされて平らげました。注文を聞いてから粉あわせ、しかもランチ系とデザート系では配合が違い、心憎い演出ばかりで行列が出来るのも納得でした。お水もただの水ではなくてレモンやかんきつ類でいいお味が出ていてそれはそれは心憎い演出でした。スタッフさんも忙しいのに気配りや笑顔が素敵でーーー、娘2には早速夜のうちにこの興奮と写真を伝えておきましたよ。絶対に食べに行きたいのでその節はよろしくとのことです。(笑)

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シクラメンまだまだ元気(2012年2月23日撮影)

2012-02-26 09:49:03 | ガーデニング


この大きな鉢のシクラメンをなんと1800円で手に入れて、うれしい写真を1月9日にアップしています。その写真と見比べてもらったら分かりますが、まだまだ元気です。葉っぱが心なしか最初の頃よりは茂っているような、花の群集は好きな方向に行って今の方が自由気まま、これも愛嬌です。リビングのこの場所がちょうど真ん中、どんな花を置いても目立ちます。この花の上には鳩時計(ドイツのシュバルツバルトで購入したもの)があるのですが、いまやその役目は果たせず止まったままです。修理したらきっとまた動くはずですがーーー。いろんな種類の時計があった中、まだマーレンを習う前なのになぜかマーレンのを選んでいます。大胆なタッチの作風ですが、これはこれで素敵です。昔ながらのチェーンに錘が付いて振り子で動くタイプ、錘が下にきたら上まで戻す、1日タイプと1週間タイプなどありましたが、ちょっとでも手間要らずな1週間を選んだ記憶があります。鳩もちょっと顔を出したまま止まっています。時を刻まなくても部屋のアクセントの役目は立派に果たしています。
今日は娘2の誕生祝いの食事会を私が提案しました。いわゆるお返し。そうしたら主人も行きたいと。3人で表参道のほうで美味しいパンケーキやさんがあるというので初体験、すごく楽しみです。ランチ風とケーキ風と両方楽しめるそうです。若い人がいないとなかなか目がいかないタイプのお店、楽しんできますね。娘1も私の結果報告を楽しみにしているそうです。子供が小さいのですぐにという訳にはいかないらしいけれど。お味の美味しさはしっかり伝えますよ。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒヤシンスのその後 (2012年2月23日撮影)

2012-02-25 09:23:16 | ガーデニング


昨日は一日出かけていたので時間が取れませんでした。先日孫達が我が家に泊まりこみで生活した(幼稚園の指定袋を作るために、ミシンとバーバの知恵袋が目的)お礼に、今日は逆バージョン、私が遊びに行ってきました。孫のプールの授業も参観させてもらい、お雛様との再会も果たし楽しい1日でした。時間の取れないジージのためにいっぱい写真も撮ってきて見せてあげました。孫との何気ない会話に癒されました。我々の活力の源は孫からと実感いたしました。孫が来たときにはまだ葉っぱしか成長していなかったこのヒヤシンス、あっという間に根も水の中でぐんぐん伸びて底に付く勢い、つぼみも出てきて、写真を見せたら驚いていました。同時進行で違う方法で育てている我が師匠の姉のヒヤシンスはもう咲いているでしょうか?マンションの日当たり、部屋の中の暖かさは一軒家とは比べ物にならないからきっと3色綺麗に咲いていると憶測しているのですが。そう、ピンク、紫、白と3つの球根がひとつの鉢に入っている優れもの、私が買ったスーパーではなかったのに。いいな、いいなです。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

沈丁花 (2011年2月25日撮影)

2012-02-23 16:47:02 | ガーデニング


ちょうど1年前の写真ですが、今年もつぼみをいっぱいつけています。この写真よりはつぼみが固いけれど。この花の名前が出てこなくて焦りました。そんなときに役に立つのがはなごよみノート。ブログの題名と訪問者数の記録を取っています。記事の内容は1ヶ月に2回名前をつけて保存しておき1年に1回CDに保存してもらっています。gooに借りているブログなのでなんとか記録が残せないものかと思案して出来たのがこのスタイルです。
さて先日届いたガラスのティーポットですが、どうみても新しすぎる、割れた蓋だけの取替えを依頼したはず、代金もその分しか請求されていないのですがーーー。普段使っているままの姿で詰めて送ってーーー、そうしたら綺麗な姿になっていたのです。どうみても新品?主人と2人の意見は一致しました。本当に本当によくしていただきました。何気に行ってみたテーブルウエアー展、毎年行っているわけではなくて、これで2回目。しかも前は何年前にいったかも定かではない、そんなありさまなのに不思議と同じティーポットに出会うことが出来て、また蓋が割れてねーと何気に言った一言で、蓋だけでも作ってあげるからセットで送ってと名詞をくださいました。こちらの名前を名乗り忘れたので忘れられないうちにと早速手配したのでした。
我が家のスーツケースもこの勢いに乗り、磨り減って変な音が出るくらいまで減ってしまったキャリー2個、ネットで取り替えてくれる業者を検索、こちらもまだまだ使える状態に戻せました。新しいのを買ったら?と進言したのですが、主人は絶対直してまだまだ使うと意気込み、成功させたのでした。えらいねー。今度買うときは何がいいか、娘に情報を仕入れていたのに、先延ばしになりました。(笑)

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

芸術的な花 (2012年2月12日撮影)

2012-02-22 14:47:42 | ガーデニング


テーブルウエアー展の花も今日が最後となってしまいました。寂しいです。今日の花はすごく芸術的に活けられていました。色合いもいいですね。最後にふさわしく、私が修理を依頼したガラスのティーポットが無事手元に戻ってまいりました。蓋だけの作りなおしの値段ですが、綺麗に洗ってくださったのか、新品みたいになって帰ってきました。しかも茶漉し2つがプレゼントとして同封されていました。本当にいい出会いがありました。長く大切に使います。早速代金を振り込んできました。
我が家の庭の花の状況、水仙がつぼみをつけてきました。こぼれ種から発芽して2年目の苗の桜草、白い花のほうが咲き始めました。ピンクと白2色を植えていたのですが、白のほうが強いのかな?ノースポールも咲き始めようとしています。移植した勿忘草は寄り添って大きな株になり力強い成長を見せています。移植するときにそこの部分だけ土を柔らかくしてあげたのがよかったのかな?家の中の白のヒヤシンス、水栽培風が功を奏し、根っこが下まで伸びてきて、つぼみもどんどん伸びてきて開花ももうすぐ、背の高さもまちまちで面白いです。1つのつぼみなんて、その下からまたもうひとつのつぼみを持っていたりしてなんだか待ち遠しい開花です。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私好みの色合い (2012年2月12日撮影)

2012-02-21 14:41:03 | ガーデニング


テーブルウエアー展で1番好きな色合いはこれでした。分かるでしょう?なんともいえない心の落ち着きが感じられます。どんなセッティングをしても似合いそう。
先ほどまでウォーキングをしてきました。風邪が治って初ウォーキング。お天気も気温も文句なしのいい条件、これを逃す手はないですね。川の周り、がんばって長いほうのコースを選びました。きっとこれで1万歩は歩いたと思います。手に汗をかき、体もぽかぽか、とーーーっても気持ちよかったです。
テーブルウエアー展でちょっとした出会いがありました。何年前に行ったか忘れましたが(随分前)、そのときに買ったガラスの茶器、ずっと愛用している間に蓋が割れ、ボンドでくっつけてまだ使っていました。その代用として主人が手頃なのを買ってきていましたが。それと殆ど同じと思われるポットが売られているではありませんか。ひょっとしたら他社の物かも知れないけれど蓋だけ作ってあげるよと。そのお言葉に甘えて先日壊れないように厳重に梱包して発送、今日TELがあり、茶漉しがセットかどうか聞かれました。そのことによって蓋のサイズが違ってくるそうです。そう、manotはそれをセットして送り忘れたのでした。この機会に新しい茶漉しにしたほうがいいかなと思い、折り返しTEL,そうしたら茶漉しを2個もプレゼントとして梱包しましたとの事。がんばって行ったテーブルウエアー展、本当にいい出会いがありました。その会社の古いモデルのものとも判明しました。値段は一緒でしたが。これからも愛用したいと思います。ありがとう!!!いいことがあるとうれしいですね。
それと昨日この前の公園を通りかかり、たまたま誰一人いなかったので、再度逆上がりに挑戦、3度がんばりましたができませんでした。腕の筋力がかなり落ちている?ゴルフでもボールが飛ばないなーとは実感しておりましたが、かなりのショックを再確認いたしました。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

情熱的な花 (2012年2月12日撮影)

2012-02-20 11:05:21 | ガーデニング


やっぱり赤い花はインパクトがありますね。元気がもらえるぐらい情熱的です。この花に合うテーブルウエアーはーーー、殆ど覚えていないです。花ばかりに気を取られていてーーー。食器も好きで自分好みで揃えていますが、やっぱり有田焼が好きかな。和洋折衷でドイツで買い求めた食器も日常で使っています。食事が洋食か和食かによって食器も変わってきます。花と同様好きな食器に囲まれていると気分がいいですね。そんなに高価でなくても、シンプルイズベストかな。むかーし、広告を見て有田焼のいろんなセットをダンボール一箱分ぐらい買ったことがあります。今となってはいい思い出、すべてのセットがいいというのもなかなかないと思うのでいい買い物だったと思います。今でも大切に使っていますよ。テーブルウエアー展でも有田焼の即売会のコーナーがありましたが(さらに半額といっていましたが)ピンとくるのはなくて見ただけ。既に持っているもので満足しているからかな。家の中に小物を増やしたくないのと一緒で、食器も気に入ったのを使えていれば満足しているmanotです。値段の高い食器は壊れたときのことを考えてなかなか普段使いにはできません。なんでもほどほどが好きですね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シャープな感じの活け花 (2012年2月12日)

2012-02-19 10:10:23 | ガーデニング


これも素敵ですよね。凛とまっすぐな葉っぱ、カラーの白花との組み合わせ、花瓶がまた濃いブルーと憎いほどの演出、すっかり心を奪われてしまいました。manotのブログに縦写真はいまいちなのだけれど、これはどうしても縦しか撮影できませんでした。縦のほうが凛とした雰囲気が伝わるしねー。
昨日は恒例の房総方面へのドライブ、目的はランチとお買い物。新鮮卵や野菜、美味しい魚をいっぱい買ってきました。ついでにクリスマスローズの小さな小さな苗も。もちろん花色は分かりませんので何年後かのお楽しみ。今回のランチは房総の美味しい魚が食べられる御馴染みのお店へ。本当に新鮮でリーズナブルで満足度、大、でした。私は海鮮丼を頼んだのにどういうわけか6品も載ったお刺身定食(いいほうに勘違いしてくれました。)主人は金目鯛の煮付け定食、本当に1000円でいいの?と思えるほど。食後のコーヒーもサービスで。行く度にサービスが内容がよくなっていてびっくり、月に1度はドライブ日と決まりましたよ。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花、すてき (2012年2月12日撮影)

2012-02-18 09:06:18 | ガーデニング


こんな素敵な花も飾ってありました。でも本物ではないので御注意、よーく見てください、固いイメージがありますよ。プラスチックかガラス素材でできていて、あとで色をコーティングしたのかな?色のバランスが好きで思わずパチリ。埃さえ気をつけておけば長持ちしていいですよね。本物の花に混じっていても決して引けをとらない素敵さでした。
千葉は2日続きで夜中のうちに積雪、今朝も銀世界、でもありがたいことに積もっているところは屋根の上、車、芝生、木の枝など雪かきを必要としないところばかり、見て楽しめる範囲なのでこんな日は好きです。寒い寒い毎日ですが。風邪がせっかく治ったのに外に出る範囲は限られてしまいます、あまりの寒さで最小限になりがち。食欲も出てきたので運動不足が気になりだしました。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

グリーンで小粋に (2012年2月12日撮影)

2012-02-17 15:00:48 | ガーデニング


最終日に、東京ドームで行われていたテーブルウエアー展に行ってきました。もちろん食器のセッティングの素晴らしさを目の当たりにしたのですが、気が付いたらお花ばかりをカメラに収めていました。ブログ魂?色もさることながら全体のバランスが素敵なのがたくさんありました。そんな中、今日登場したのはmanot一押しのグリーンの活け花、こんな花瓶初めて見ました。活け方も花瓶にぴったりな感じでとっても素敵でした。モナコの女王、グレースケリーが愛用した食器の数々を紹介したブースも素敵でしたよ。前に来たときにイタリアのブースでイアリングを買ったのですが、今年も期待して探してみたのですがなかったのが残念でした。どんな服にでも合う上品なイタリアンガラスのグリーンのイアリング、manotの1番のお気に入りなのです。言葉も通じないのに値段交渉して手頃な値段で買い求めた懐かしい記憶があります。いろんなお店もたくさん出ていて見ていて楽しかったのですが、欲しいものは見つかりませんでした。帰る頃には入り口で行列がーーー、19時までだから最終日の今日、投売りでもあるのかしら?今度はそれを目指してみたいな。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パフィオペディラム (2012年2月12日撮影)

2012-02-16 19:43:40 | ガーデニング


昨日と同じ花ですが、より女神のスリッパが分かるようにアップでも撮ってみました。リップが袋状の形になっているのが特徴です。パフィオの愛称で呼ばれています。千葉市農政センターで栽培されたそうです。
今孫達が退散いたしました。楽しいひと時ともお別れでした。最後は暖かい鍋をつついて晩餐を楽しみました。幼稚園の袋も無事作り終えることが出来たし、これでバーバも役目を終えることが出来ました。とにかく30数年たっているミシンが順調に機能してくれたので本当によかったです。その当時で10万円ぐらいした記憶があります。刺繍機能も付いているのですが、あまり使われたことはなくーーー、最低の機能で充分ですね。でも高性能だったことは証明されました。娘1がまたいってきても役に立ちそうです。娘の小さいときは手作りの服を着せたり、自分の服も作ったり、また子供とのペアーを楽しんだりと手作りをかなりしたのですが、今や買ったほうがおしゃれなのがありずーーーっと遠ざかっていました。服は無理でもベッドカバーでも布地で作ってみようかしら?とにかく、だっこと手を伸ばしてくれるほど仲良くなれたことが収穫でした。本当に孫は可愛いですね、孫の力で私の風邪も昨日当たりから全快です。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラン、天使のスリッパ (2012年2月12日撮影)

2012-02-15 09:28:43 | ガーデニング


ようやく手に入れたラン、manotにとっては育てやすいのが絶対条件、しかもリーズナブルでなくっちゃ。そんな条件にぴったりなタイミングがありました。先週の日曜日、我が町の区役所前で朝市が開催されました。8時ピッタリに行ったら長蛇の列、先着200名に粗品があるということでーーー、でもmanotは幸運なことに181番目で頂けました。野菜の朝市なのですが、お花も少しありました。オンシジュームとこのラン、どちらも700円でどちらにしようか迷いましたが、この雰囲気に惹かれてお買い上げ。お水が大好きな花との事、でも冬場は1週間に1度たっぷりと、夏場は3日に1度と育てるコツもしっかり聞いてきました。早速出窓のところにおいてあります。この花の隣にあるバスケットは娘1が結婚式のときに両親への花束の代わりにこのお手製のフラワーをそれぞれの親にプレゼントされました。反対側のカレンダーはmanot家オリジナルの今年のカレンダーです。カレンダーを作り始めて、またドイツ人にプレゼントし始めて7年目(?)ぐらいかな?今までの分も記念にとってあります。いつまで続くかな?
さてブログを更新できなかった理由、娘2がミシンで子供の袋(幼稚園指定のもの)を縫いに里帰りしているのです。毎日孫の世話と3食の食事の世話に明け暮れていました。2人でがんばった所為か2日間でいくつもの袋作りが完成、まだ滞在していますが、manotもちょっぴり自由な時間ができて今日は更新できました。30年以上前のミシンで大丈夫か冷や冷やものでしたが、動かすと結構いい働きをしてくれました。ちくちくやり出すとふたりともはまってしまって、結構楽しかったです。おばあちゃんの知恵袋ではありませんが、manotのアイデアが時々光る、まだまだ捨てたものではないことが判明いたしました。
でもね、孫と公園に行ったときに、試しに逆上がりに挑戦してみたのですが、見事にできませんでした。得意中の得意だったのに、かなりのショックでした。(笑)練習しようかな?

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ビオラのこんな姿 (2011年3月8日撮影)

2012-02-11 17:48:44 | ガーデニング


今年はまだこんな姿にお目にかかっていません。が、油断できないですね、まだ2月ですから。その後も元の位置には戻さずビオラたちは玄関先の軒下で過ごしています。霜にも当たらず、株がぐっとしまってきて頼もしくなっているようです。家の軒下周りはビオラでいっぱいです。少しでも負担が軽減できればというmanotの思いやりです。
家の中に取り込んでいる2種類のハイビスカス、花色が違うだけで葉っぱの色もぐっと違います。薄いピンク系のハイビスカスは葉っぱも色変わることなく黄緑色しています。頼もしいことにつぼみもつけて、本当にゆっくりですが開花の方向に向かっています。花びらに少し切込みが入っている真っ赤なハイビスカスは葉っぱが紅葉していてこれまた素敵です。もちろん葉っぱの形も全然違いますよ。
今日は東野圭吾さんの麒麟の翼という映画を楽しんできました。私はつい先日本を読み終えたところだったので、どう違うか、その変化を楽しむことが出来ましたが、結構忠実でした。本を読んでいない主人は最後まで犯人が分からず楽しめたようでした。もうすっかりシニアー料金で見れるのでいついっても1000円です。恥ずかしながら。(千葉だけの特典かな?)見たい映画全部見てもいいぐらいお手軽価格になりました。今日はいつになく込んでいて入り口の外にまでの行列、それだけいい映画を上映しているということでしょうか?ちなみに明日はテーブルウエアー展にと計画しています。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加