はなごよみ

我が家の庭の花、四季の花、写真と解説でお送りします

アガパンサス、今年は12本 (2008年6月27日撮影)

2008-06-30 08:58:12 | ガーデニング


毎年最高でも9本しか花芽が出なかったのに、今年はちょっと大きくなってくれたのか12本の花が咲いています。地植えにして10年、株は最初に比べると随分大きくなっているのですが何しろ土が固くしまっているようでもうこれ以上根が張れないようーという悲鳴が聞こえてきそうな感じです。とてもいい位置に定植したので庭の雰囲気はバッチリなのですが、大きい株の割には花芽が少ないかなと感じています。茎の途中から花芽を出しているのも1本あります。花にピントを合わせるのは難しい、細い花は、まず大きな葉っぱにピントを合わせ、そのまま花のところまで持って来るというやり方をしています。紅梅など花が小さい時に編み出したやり方です。なかなかピントが合わなくてーーー、主人のアドバイスに沿ってやってみたらうまくいったのです。私の師匠でもあったのですが、これからはもっとすごい師匠が教えてくださるそうで楽しみにしているのです。道具と技術が不足しているmanotです。ついていけるかしら?
さっき咲き出したギボウシを撮りにいったら、かぼちゃの葉っぱに糞がーーー。それに沿って上を見上げると元気一杯の青虫が2匹、即退治しました。どこからやってくるのかしら?昨日は1日中雨でガーデニングができませんでした。その分朝の見回り、掃除に手間取り、朝ドラも見るのに15分遅れ、ブログのアップも押せ押せムードになってしまいました。お待たせしました。その代わり今日の写真はなかなかいいですよ。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

松葉ボタン、今度は濃いピンクが (2008年6月28日撮影)

2008-06-29 06:49:19 | ガーデニング


昨日パッと目に飛び込んできた色、こんな色の松葉ぼたんが咲いていました。あまりに可愛い色なので早速家の中に飛び込んでカメラ、カメラ。1番綺麗な顔を接写してあげました。透き通るような白い顔のこの花は6月12日にアップしましたのであわせて見てくださいね。ようやくリアルタイムの写真を載せることが出来ました。この松葉ボタンは挿し芽ばっちりの植物なので挿し芽床に挿しておくとすぐ根が出るよという姉のアドバイスに従い、早速挿し芽、本当に5本とも出ていました。manotの夏の花壇に移植しました。これで寂しかった花壇も賑やかになることでしょう。この濃いピンクも少しずつこのやり方で増やしていきたいと思います。
昨日は娘が我が家の近くの歯医者まできましたので美味しいピザを御馳走してくれました。昨日がボーナス日だったとか。うれしいですね、優しいですね。その店はわが駅近くでは人気のピザ屋さん。薪で焼いてくれるのです。ピザの種類も多くどれにしようか迷うほど。テラス席にあこがれて(初体験)しばらく座っていたのですが、電車の音のうるさいこと、おしゃべりの声もかき消されるほど、あわてて中の席への移動を願い出て落ちついてゆっくり頂いたのでした。店内もアルベロやイタリアの街中の絵葉書がたくさん貼ってあってとてもいい雰囲気です。本当にご馳走様でした。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ロベリア、可愛いけれど (2008年5月19日撮影)

2008-06-28 06:35:27 | ガーデニング


4月5日に買ったばかりの苗を紹介しました。5つ買ったのに今現在生き残っているのは3つ。育てるの結構難しいです。綺麗な時も短いまま今ではこんな姿(この写真は1ヶ月以上前、今ではーーー)、ちょっとがっかりです。2つは完全に根腐れ?だと思います。まだ3つは生き延びていますが容姿はそんなに綺麗な感じではないです。ロベリアに適している環境というのは意外と難しいのかも。夏の花サフィニア、ペチュニア系のほうが育てやすくて見栄えがしますね。
紅梅の実が大きくなり、偶然かもしれませんが、私が庭にいる時にいつもポトッと自然落下してくれます。落ちるたびに洗って竹串で穴を開け黒糖があったので入れておきました。昨日で最後の6個目で終了。浸透力がいまいちなので思い切って氷砂糖を購入(少ししかいらないのに1キロ入りしかありません。)するとどうでしょう、溶けるは溶けるはですっかり梅ジュースがーーー。開けると梅のいい香りがプーンと。たった6個ですがばかにしたものでもありません。最後の最後までどこまで大きくなるのか見守りましたのでかなりの大きさです。役目を終えた梅は柔らかくふやけるのですね。初めての体験、今実感しています。たった6個の紅梅使い道は成功のようです。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミニ薔薇、優しい色合い (2008年5月19日撮影)

2008-06-27 09:07:38 | ガーデニング


ミニ薔薇でもこんな優しい色合いがあるのかと思えるほどの色です。優しい気持ちにしてくれるので本当に素敵な色だと思います。花つきもとてもよく食卓の上に1輪ざしで飾っています。確か友人の結婚式で娘がもらってきたミニ鉢だったようなーーー。花嫁さんの優しさがこの薔薇と色合いで伝わってきますね。粋な計らいだと思います。我が家の庭は紫陽花も終わり、インパチェンスが咲きつつあるといってもかなり寂しい感じです。ピンクのゼラニュームがパッと目を引く感じでがんばってくれていますがーーー、やはり夏になると花が少なくなりますね。パンジーもそろそろ終わりかなと思いつつまだ手入れをして飾っています。周りはだめになっても真ん中あたりから新たに新芽が出たりして次の花まで咲こうとしています。たくましさを感じます。
昨日はとある用事で人形町まで行きました。人形町といえば有名な2軒の人形焼、もちろんはしごをしてゲット。あとひとつ外せないのがドイツパン、タンネというお店です。ドイツ時代に食べたブロッチェンが当時のままの形、味で売られているのです。噛めば噛む程味があるというか、たまらない食感です。大満足の人形町でした。たまには行って見たい街、ベスト3には入りますね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

きゅうり、U字型 (2008年6月23日)

2008-06-26 05:48:03 | ガーデニング


初収穫のキュウリなのですがよくぞここまで曲がってくれました。もう古いかもしれませんがイナバウアーの反対版を想像してしまいました。収穫できただけでも万々歳なのですが、もし出荷となると1番にはねられるでしょうね。manotの家では美味しくいただきますがーーー。何が原因でここまで曲がりくねるのでしょう。ここまで来ると日1日の成長は著しいものがあり、もう少しもう少しとまだ収穫していません。あまりほっておくと大味になってしまうかな?
昨日はミニトマト2個、パセリを摘み取りました。今朝はパンなのでサラダに食してみたいと思います。またパンが楽しみで昨日友人から懐かしいドイツパンを頂いたのです。十?年ぶりに口にする味、懐かしすぎて涙が出るかもしれませんね。一口一口よく噛み締めてよく味わいたいと思います。ありがたいです。
今日はいよいよ3日連続東京への最終日。なんとか体は持っています。あとでどかっと疲れが出ないといいのですがーーー。週の後半はお疲れ休みかな?今日の出発はちょっと早い時間なのでこの辺でーーー。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エンゼルトランペット、蕾が (2008年6月23日撮影)

2008-06-25 05:26:39 | ガーデニング


今年は素敵なピンクの花が見れそうです。蕾が順調に大きくなっています。去年のこのエンゼルトランペットの様子は途中まで順調だったのですが、新芽のところからだめになっていく、不思議な現象が続いていたのです。だから1つも花はみれませんでした。何がだめだったのでしょうか?去年のことがうそのように、去年のことを吹き飛ばす勢いで成長しています。大きめの植木鉢ですが既に根っこは下の地面に突入していて場所移動はできません。根の張り方がすごい植物です。
昨日はランチコンサートといってテノール歌手、中鉢 聡さんの素晴らしい歌声に聞きほれてきました。満席はもちろん、それでも足りず急遽明日の木曜日も追加公演、既に満席だそうです。人気の秘密が分るほど歌もトークも素晴らしく1時間半はあっという間でした。素晴らしいコンサートに誘ってくださった友人に感謝感謝です。心豊かにリフレッシュできた半日でした。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カサブランカ、わくわく (2008年6月23日撮影)

2008-06-24 05:31:13 | ガーデニング


リアルタイムの写真が少なくなってきたので庭を見回し何枚か撮ってみました。いつもの花は綺麗に咲いているのですが、目新しいのが少なく苦心したmanotなのでした。そんな中目を引いたのがこのカサブランカ。土にしっかり根を張り(その様子が見て取れます。)大分背が高くなったけど支柱は要らないわ!といっているかのような元気さです。蕾は5個、球根を植えて今年初めての花なので立派に咲いてくれると信じています。1個300円だったからと主人が旅先からお土産として買ってきてくれたもの。他の方がこれ安いわよ、といっていたのに動かされてお試しに買ってみたとのこと、はなごよみを立ち上げた創設者としてわが庭のことも考えてくれているのだなーとうれしくなった瞬間でした。咲いたら必ずアップしますね。
今日は築地の方にランチコンサートを見に行ってきます。どういうわけか今週は3日連続で東京です。体が持つか心配です。1日おきならまだ自信があるのですがーーー。1つずつ無理しないで楽しんでこようと思います。あー忙し!!!

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミニトマト、やっと収穫 (2008年5月19日撮影)

2008-06-23 08:20:07 | ガーデニング


ちょっと前の写真でごめんなさいね。このあとも1枚の写真を撮っていたのですがこちらの方がよく写っていたのでーーー。この実が赤くなって3個も収穫出来ました。背が高くならないタイプのミニトマトです。おしくら饅頭をする感じで実がたくさんなっています。だから収穫する時もまだ緑色の実を落とさないように気を使いました。まだ食していませんので味のほうは報告できません。あとの2苗は背が高くなる中玉トマトみたいです。こちらもしっかり実をつけていますよ。
キュウリもようやく大きくなってきました。これでもかというくらい曲がりくねっていますが、収穫できる日も近いと思います。
有機のかぼちゃ、立てている棒の高さが足りなくてこれからどこへ行こうかしらという動き、毎日の成長がすさまじいですね。
有機のメロン、こちらは地を這うような感じで成長しています。せっかく立ててあげた支柱も必要ないわという感じです。
昨日頂いてきたグッピー、気持ちよさそうに泳いでいます。尾びれが赤っぽくて綺麗なオス、尾びれがブルーでちょっと地味めのメス、大小あわせて5組を入れてくださいました。水草まで付けてくださって。前にドイツ人から頂いていた流木が役に立ちオブジェとして飾り立て(そこに苔が生えてきていい感じになるらしい)素晴らしい住まいが出来上がりました。もう既に妊娠線が出ている大きなお腹のメスもいます。とても強い熱帯魚だそうです。初めての観察、これからが楽しみです。益々忙しくなりますね、でも可愛がります。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

マーレン、 鍋敷き

2008-06-22 07:17:54 | マーレン


久し振りにマーレンの登場です。この形の鍋敷きは前に違う色で登場したことがありますが色合いを変えて楽しんでみました。ボランティア用です。水色と白で爽やかな感じが出ていると思いませんか?花を描くスペースが非常に小さく図案には頭を悩ませました。前に御紹介した色は黄土色と黄色のコンビネーションでした。((2008年4月6日のブログです。)左側にあるカテゴリーでマーレンをクリックしてみてください。私の今までの全作品が見れるようにまとめられています。
今日から我が家にはグッピーが来ます。(子どもが増えたとかで分けてくださいます。)その準備のために部品をホームセンターに見に行ってグッピーのために住居の準備です。水槽は前に金魚を飼っていたことがあるので心配要りません。そんな訳でmanot家には新しい仲間が増えます。ガーデニング同様可愛がってあげたいと思います。ちなみに上の娘は大きな金魚を5匹も飼って楽しんでいます。1匹ずつ名前まで付けてーーー。お母さんというのもあるのですよ。たまたま私が遊びに行った日に、よく寝ているなーと思ったらご臨終で即その日にもう1匹を購入、変な記念日になったのでした。大阪から東京への引越しも貴重品とともに自ら運び今も元気に泳ぎ回っています。熱帯魚を飼うのははじめての経験でして、でも娘が巣立った今、代わりに可愛がろうと思います。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スイトピー、リラ色でーす (2008年5月28日撮影)

2008-06-21 05:31:20 | ガーデニング


まだまだ小さな苗の状態ですが、順調に育っています。東京にモネ展を見に行った時に最後のお土産コーナーでみつけました。だからフランス製、おしゃれな色のスイトピーです。袋の後ろに書かれてある種まき時期に沿って春先に撒きました。御近所ではもう咲いているところもあるスイトピー、撒く時期が遅かったのかなと心配になっています。つる性の植物は管理が大変ですが、花がとても繊細で雰囲気が大好きなのです。自分で育てるのは初めて、ましてや種からも、どうなることでしょう。手前に見えているのはパセリ、あちらこちらに撒いたものですからーーー。トロ箱処分に伴いパセリばかり1つのプランターにしましたので今現在スイトピーだけのプランターになっています。かぼちゃもメロンも超順調で楽しみな毎日です。
昨日から本格的な梅雨らしいお天気になりました。今朝も本格的な雨が降っています。来週はずーとほとんど雨の予報なので昨日の午前中ギリギリセーフで雨の振り出す前に芝刈りをすることができました。リビングからの眺めが少し気になっていたので思い切ってよかった。気持ちよく眺められそうです。ほとんどのガーデニングの雑用はこなしました。しばらく安泰です。梅雨を楽しむことにしましょう。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小海老草、今年も (2008年6月6日撮影)

2008-06-20 08:34:14 | ガーデニング


この名前に相応しくまるで咲いている感じが小海老のよう。よくネーミングしたものです。最初は鉢植えで育てていたのですが、冬の間も外でOKという確信を持ちましたので数年前から地植えしています。ハゴロモジャスミン、メドウセージ、ランタナに囲まれて。地植えしているにもかかわらずなかなか大きくならず、こんもり育てようと剪定もしているのですが、背が高くなるばかりでーーー。鉢植えのほうがこんもりしていたように思います。2005年1月24日、7月11日、2007年6月11日とアップしています。誰かが教えてくださったのでしょうか?別名ベルベロンと添え書きもありました。はなごよみノートが役に立ちました。
我が家のエンゼルトランペット(ピンク)は瀕死の状態にありました。咲かなくなって久しく、それでもあきらめきれずに新芽のところを挿し芽して冬の間窓辺で育てました。春になって大きめの鉢に植え替えそのまま置いていたところ、鉢底からの根っこは土の中にもぐりこむほど元気、葉っぱはところどころ虫にかじられてはいるけれど、待望の蕾発見。やったね!!!という思い。最初の頃は傘のような形で一杯咲いてくれたのでまたそれを再現したいのです。その時と同じ鉢に入れたので縁起がいいと思います。根の張りがすごい植物なのでそのまま植えるにはちょっと勇気がいりますね。とりあえず蕾がついたという報告まで。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ガク紫陽花、ようやく (2008年6月16日撮影)

2008-06-19 08:13:53 | ガーデニング


2色の紫陽花に遅れること数日、ようやく花色を見ることが出来ました。丁度車庫の角横に植えてあるのですが、どんなに短く剪定しても背が高くならないと花芽が一杯つかないと悩みの種です。短く剪定した翌年には1つしか咲かず、翌年にはよく咲きましたが背が高くなって、これの繰り返しのような気がします。だから写真が撮りにくいのです。踏み台を使えばいいのでしょうがーーー。
昨日は何度もガーデニング、1番の大仕事は高い脚立を取り出してのお仕事。黄モッコウバラが既にあちらこちらに枝を伸ばしているので軽く剪定、白樫も変なところから新芽が出てきたりして早目の除去、それと今まで楽しんでいたクリスマス用の電飾(可愛いものだけど)見事に2/3が壊れましたので外して処分。これだけしただけでもすっきりすっきり。それでなくても梅雨に入り気分は暑苦しいので見た目だけでもすっきりさせたかったのです。
今朝の見回りで紅梅の実が1つ(あと5つ付いています。今年は豊作)落ちていたので洗って拭いて竹串でところどころ穴を開け砂糖(氷砂糖がなかった)を入れてお試しに小瓶に入れています。梅ジュースができるでしょうか?何でもトライのmanotです。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アヤメ、manot色 (2008年6月15日撮影)

2008-06-18 06:57:54 | ガーデニング


ブルーでもなく紫でもなくmanotならリラ色と表現したくなります。なんともいえない色合いに惹かれて買ってしまいました。とある道の駅でのこと。お買い物を済ませたところに目に飛び込んできたのは無造作に束ねて入れてあるこの花。あやめ?いちはつ?しょうぶ?かきつばた?区別が分らないmanotではありますが、とにかく色と値段に惹かれて買ったのでした。これだけ蕾があって(すべて蕾の状態で買いましたが見事に2日ほどすると開花)200円でした。花が枯れてもすぐ横のところで次ぎの蕾が準備されているのですね。2倍のお得感を味わわせてもらっています。今も玄関の上がり口のところで出迎えてくれます。
隣に半分見えているのはmanot作のマーレン。ドイツ時代に作成した大物。本来の使い方はゴミ箱となっていましたが、形がおしゃれなのでmanotは来客用のスリッパ要れとして重宝しています。根気の要る大物作品、今ではなかなか取り組めないと思います。小物ばかり描いていますもの。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

満開のゼラニューム (2008年6月12日撮影)

2008-06-17 08:54:56 | ガーデニング


今年は春先にも剪定してわき芽を増やしていたので見事に咲きました。年々manotもこつをつかんで一杯花芽をつけさせることができるようになりました。今はこの2色中心ですが、あと1色別に育てて増やす計画です。濃いピンクです。元々は(姉から譲り受けた時は)3色が彩りよく咲いていたのですが、中間色のピンクが強いらしく幅を利かせています。薄いピンクも少なそうでしょう?ちょっと心配です。この場所は本当にゼラニュームに適していて通年ここで過ごしています。東向きでちょっとした軒下、冬の間霜に当るとしてもほんのちょっとの葉先だけ。だから安心して見守っています。買い物帰り、角を曲がるあたりからこのピンクがぱっと目に入り素敵な空間になっています。黄色くなった葉っぱや花柄も和室の中から取れるという利便性もあります。
今朝は庭周りのことに手間取り(朝ドラまでの30分ぐらい)芝のわき刈りもそこそこに中に入ってきました。ドラマ、洗い物、洗濯干し、ブログ、クイックルワイパー、風呂掃除、花の水遣りと続き、芝のわき刈りは再開される予定です。今日もあっという間にお昼になってしまいそうです。さーがんばるぞー!!!

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紫陽花ブルー、全体の雰囲気 (2008年6月6日撮影)

2008-06-16 08:20:08 | ガーデニング


いい感じに撮れました。この写真から10日も経ちましたのでブルーの色も濃くなり花も一段と大きくなって重たそうです。やはり紫陽花は雨の日が似合いますね。ここ数日いいお天気(暑いぐらい)が続いていて私達的にはいいのですが、花たちはぐったりしているような。庭の手入れも鉢の入れ替えも順調に推移しちょっとはすっきりしました。大きな鉢に植え込んだのも多いので花の水遣りも楽になったような。それにしてもナメクジの多いこと、土の中に潜んでいて夕方近く、雨の日に出てくる、そんな気がします。1日1度といわず、庭の見回りをするたびに見る様にしています。それでも1回もゼロということはありません。最低でも10匹は捕獲します。
金曜日にとある道の駅で切り花ですがアヤメを見つけました。蕾が10個近く付いて200円、もう1番目の花が枯れかかっているのですが、脇から新しい蕾も出てきたりして超お得感。ブルーの色がなんともいえないのですよ。またアップしますね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加