心は翼につけて

福島県いわき市から発信の「心は翼につけて」。懐かしい映画は心と翼が逆ですね。Mac、玉突き、エクシーガ等々。

1998年、世紀末まであと1年ちょい!?だった。

2016-10-12 21:58:10 | あの頃
 1998年の事である。まだ1月くらいだったかな、もしかすると2月だったかな。兎に角、映画館に行った。みんなで。とっかのモールの映画館できれいだったな。場所は忘れちまった。モールに行くのが目的で時間があったので、映画を観たと思う。映画はいたずらネズミを追っかける映画でマウスハントだっけ? 
 映画自体よりその映画館にあった「アルマゲドン」のポスターというか宣伝の立て看板がかっこよかった。なんて書いてあったか忘れたけど、アルマゲドンまでか、人類滅亡までか、あと〜〜とあって、電光の掲示板が時間を刻んでいくの。
 実際はその映画の封切りまでの時間がカウントダウンされていて、この映画は絶対見なきゃと心に決めた。フィリーでは見られれず、レインボーにある映画館でこれまたみんなで観た。面白かったな。スティーブンの娘がかわいいし、きれいで、あの親父からこの娘かと…、何度もあっちの親父を見て、こっちの娘を見比べたもんだ。
 
 曲もヒットした。エアロスミスも良かったし、カナダ人の女性が歌う曲もよく覚えてる。ジル先生が授業で原曲をかけてくれていたので、聞き憶えもあった。長い旅に出る人は一度聞いてみるといい。原曲よりもアレンジされていた映画の曲が好きです。歌詞も良くて何度も聞いては独り涙ぐんだもんだ。笑

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 王国への道 | トップ | エビを半分に切ったマヨっぽ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL