心は翼につけて

福島県いわき市から発信の「心は翼につけて」。懐かしい映画は心と翼が逆ですね。Mac、玉突き、エクシーガ等々。

7月の雨

2017-08-13 23:25:59 | あの頃
 さる7月28日、行ってきました東京ディズニーランド。前日、仕事でトラブり、休むのが心苦しい時でしたが、ホテルとチケットが無駄になるのを何とか阻止して、金曜日の朝、出発。8時には家を出てひたすら南下。途中、守谷SAで休憩し、会社の携帯が鳴り出したのが都内に入ってのSA。嫌な予感がしつつも掛け直しす。とりあえず終了。そのままTDLに向かう。ナビを「変なホテル」にセットし、ホテル前の駐車場が空いていたので、そのまま駐車。時間貸しで24時間だと定額だと思っていた(大間違いに気づくのは翌日の出発時)。車を止めてホテル前からバスでTDLへ向かう。10時頃だったかな。TDLには11時頃に入場。そのままアトラクションに並ぶ。意外に空いていたと思う。夏休みだし、金曜日だから混んでいるだろうなの考えは、間違っていたようだ。乗った事が無いものに並べばいいのにと思ってるけど、好きなのに並ぶの良いらしい。前にもやった事があるアトラクションでは正直つまらない。暑いし、水かけのイベントがあり、水浸し。でもすぐに乾いた。少しアトラクションに参加し、エアコンの効いたお茶コーナーでしばらく過ごすというパターンを続けて夜のパレードに備える。正直、見ても見なくてもそんなに気にしないのだが、どうしても見たいとの賛成多数によって見る事に。座って待っているのがキツい。暑い。夜のパレードを見て、ホテルに戻る。変なホテルは受付がロボットの恐竜だ。チェックインを済ませて、部屋に入るとコンシェルジェも部屋にいてロボットだ。ハロみたいなヤツ。夕食がまだだったが、食べに出かける余裕も気力も無く、前にあるローソンでお買い物。次の日も早かったので早めに就寝。実を言うと仕事のトラブルが頭を離れず、参っていた。小心者だなと改めて感じてもいた。
 翌日は曇り空だった。28日は憎らしいくらいの快晴だったと思う。今日は幕張にあるデカイと評判のイオン、カンドゥーで遊ぶ予定だった。ホテルは朝食付きだったので、ガッチリ食べる。いつも事だけど。カンドゥーのあるイオンはまではそんなに時間がかからないと携帯のナビが言っていた。入場時間が決まっていたので、遅れる事は許され無いだろうなとも思っていた。車を出す段階で駐車場は単なる時間貸しで時間いくらがそのまま請求されていた。オイラもよく見ておけば良かったのに悔やまれる。朝のカンドゥーはまだイオン自体がオープンしていなく、ガランとしていたが、入り口がわからない。これには参った。しばらくウロウロしてやっとこさ見つけた時には予定時間を少し回っていた。要は職業体験アクティビティのようなもので、体験した職業ではきちんとガバスのような(知ってる?)カッチンと呼ばれる通貨の給料を頂ける。家族席も決まっていてゆったりとしていた。正直、空いていたと思う。席はガラガラだったし、土曜日の午前中でもこんなもんかと感じる程の空きよう。かなりの職業を体験できた。やる気さえあればもう少しイケたと思う。食事も(オイラは残り物少量だったが)美味しかった。午前の部は14時までだったので、終わってモールの探検をする事にした。車でウロウロしていた時から感じていたが、かなりデカイ。建物が普通のモール、ペットのモール、家族用のモール、運動用のモールと分かれており、普通のモールに美味しそうなタイ料理の店があり、そこまで歩く事にした。遠い。セグウェイがあってもいいし、歩く歩道があってもいい(人が多すぎて乗り切れないだろうけど)。トムヤンクンラーメンは美味かった。車の駐車料金ギリギリの時間になっていたので、一度出す。また戻ってみると再度モール内でお土産を探す事になった。また離れた普通のモールまで行き、お土産屋さんを探す。これがそれっぽいのが見つからない。インフォメーションでウロウロしてると「サイトウさんだぞ」のフレーズでお馴染みのお二人が後ろを通り過ぎて行った。最初はその相方さんが目に入り、誰だっけと考えていると隣のスーツ姿のサイトウさんに気づく。ヘェ〜と思って眺めていたが、吉本の舞台が宣伝されていたのを思い出した。それで来てるんだなと思って、お土産を漁っていた。お土産も買い終わり、帰路につく事にしたが、目に入ったのがコストコ。そう言えば家に帰ってからの晩酌用ウィスキーが切れているのを思い出した。急ぎコストコへ。これまたデカイ。デカイアーリーを買って首都高に乗って常磐道へ。友部でワンストップして、家に着いたのはかなり遅かった。仕事のトラブルが無ければもっと楽しめたのは言うまでも無い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドクロの旗の元に | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL