まい、ガーデン

しなしなと日々の暮らしを楽しんで・・・

主役・脇役

2017-05-18 08:49:46 | 植物

どこの世界にも主役と脇役がいる、ような気がする。
主役が幸せで脇役がそうでもない、とは言えないよね。なんて。
私もいちどは人生で主役を張ってみたかったわ。残念。

薔薇(こっちにしよう)だって花の世界では王道の主役だけれど、脇役に引き立ててもらわないと
輝かないと思うの。ま、大丈夫私ひとりでも充分輝いています、の薔薇もいるにはいる、それは否定しないけど。
でもその薔薇はさておいて、ここは謙虚に「よろしくお願いします」と言っていただきたいので。

「港の見える丘公園」イングリッシュガーデンの脇役紹介。

まずは誰にでも合わせられる白い花。名脇役。

 *宿根リナリア

 ひょろりの*アグロステンマ

そしていたるところで活躍しているオールラウンドプレーヤー *オルレア

黄色の薔薇に欠かせない引き立て役青の花

 *カンパニュラ


*アンチューサ

ふだんどうでもよいような、そこらへんに転がっているような花が渋い働きをするのがこれまた妙味で


*アーティーチョークのどデカい蕾と存在感溢れる葉


明るい紅の薔薇に *ゼニアオイ が素敵にマッチしていて さすがだと思ったわ


白い薔薇を銀葉の*白妙菊が引き立てているので褒めた


やはり白い薔薇には銀葉が似合うのね *ラムズイヤー

そしてここいちばんの癒し系がいました。はい。

以上、独断と偏見に満ちた私の観察記録です。
撮った写真が多すぎて・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何はさておいても取りあえず... | トップ | バラ *黒真珠 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
賛成です! (hanako)
2017-05-18 09:48:39
出不精の私ですが、このところmannmo様のブログであちこちの輝くガーデンを見せていただき楽しんでいます。
嬉しことです、ありがとうございます。

主役だけじゃダメ、世の中「いろいろあってこそ」ですよね。

私は脇役一筋の人生、何とか人の陰に隠れているのが心地良くて、このままの路線で終わりたいとと思ってまいす。
私もです (mannmo)
2017-05-19 07:51:21
この歳を迎えると、
今歩けるうちにの気分にせかされて焦ること焦ること。
我ながらなんなんだろうと訝っています。

でも、この向うに楽しんでいただいてる方がいらっしゃると思うととても嬉しく励みになります。ありがとうございます。

hanakoさまはご自宅に、手塩にかけたわが娘が毎朝顔を見せるのですからそりゃあどこに行く必要もありません。我が子がいちばんですから。

同じく(と言っていいのかしら)脇役人生楽しみます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。