井沢満ブログ

後進に伝えたい技術論もないわけではなく、「井沢満の脚本講座」をたまに、後はのんびりよしなしごとを綴って行きます。

大沢樹生くんとその「お子さん」のこと

2014-01-09 | 日記

思っていたより、世間の関心が高いらしく、大したこと書いているわけでもない
私のブログにも大勢アクセスがあるようだ。

樹生ちゃん側と喜多嶋さんがわと、双方のお話しを伺ったわけではないので、
その点では中立ではあり得ないので、極力控えめに私の知っている限りのことで、表に出していいことだけを書いているつもりなのだが・・・・。

温かなコメントばかりを頂戴して、微力だがエールを送った甲斐があった。感謝したい。中には鋭く真相を見ぬいた方もいらっしゃり、驚いた。
勘の良い方というのは、いらっしゃるものだ。

過去記事を見てみたら複数回書いてあるので、大した内容ではないのだが、
気にかかっていたのだろう。旧い順番に並べておく。

http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/4580e17d9eac9688902df882c085dc2f

http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/2d0ae197f9df6aff470a7b62e91b52fe

http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/c69f62ab55323b1a48daec32ef325c69

http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/07bbc94ab58c3970cb1f37d94befa126

これもご縁、なのだろうか。樹生ちゃんとは光GENJI時代からの付き合いで(それほど密というわけでもなく、つかず離れずだが、二人で小旅行に出かけたり、飲んだりしたことがある程度には親しい)、作品は鈴木京香ちゃん(と彼女もこう呼んでいたので、そのまま)のデビュー作となった朝のテレビ小説にレギュラーで出てもらったのと、あと「外科医有森冴子」の悪役(秀逸だった)で、出演してもらったことがある。

喜多嶋舞さんには「母たることは地獄のごとく」というエリザベスサンダースホームの澤田美喜さんを描いたドラマに出ていただいた。(ご本人には、お会いしたことがない)

喜多嶋さんのお母様でいらっしゃる内藤洋子さんは、世田谷の住宅街でお見かけしたことがある。まだお若い頃である。

「命」という最近のドラマ作品で賞を得て、その受賞式に出る道すがら、樹生とぱったり出くわしたのが、ついこの間のことで、その時は、まだ騒ぎは起こっていなかった。

マスクをした男が「マンさん!」と声をかけて来て、見たら男がマスクを取り、それが樹生だった。見た瞬間、おー、しばらく見ない間に良い表情の男になったなあ、と思い、色々つらいことを乗り越えて今の表情になったのだろうという意味のことを、その時のブログには書いたが、むろんこの時の私はDNA鑑定の事は知らなかったわけであるが、物書き的直感は当たっていたわけである。
その時のブログを読んだ彼から、お礼のメールが携帯に入っていた。
そういう律儀な温かいハートの男である。

時系列からして彼なりに、吹っ切れ始めていた時期だったのだと思う。
そのまま何事も無く進めばよかったのだが、週刊誌の気づくところになり
訪ねて来て、その時はとぼけてスルーしたものの、次に来た時は
「そこまで!?」と彼がたじろぐほど、詳細を週刊誌記者が調べあげていて、
だったら、推測で書かれるより自分で語ろうと、取材に応じたのが発端で、
ついに(不本意な)記者会見になったわけである。

彼から口を開いたわけではない。彼がおおやけに語ったそのことじたいを
批判する向きもあるようだが、話したくて話したわけではない。
彼が一点の真相に相手をかばって、口をつぐんでいるので、
誤解も仕方がないといえば仕方がないのだが、そこだけは
解って上げて欲しい。

それと喜多嶋さんが、16歳の子をマスコミが表に出して、と
憤りを示していらしたが、結局祖父を立会にその子がインタビューを
受けている事実を考えて欲しい。
私の中ではある状況が想定されるが、推測なのでこれも遠慮する。

だが、樹生ちゃんが取材を受けた中で一言、おじいちゃんの言葉として
「君も大変だね」と言われて、ああ、そういうことか、と述べた。
「そういうこと」の意味も一般には伝わっていないと思う。
事情を知っている私は、彼とともに、ああそういうことか、と思った。
お相手の姿勢という意味で。
ショックだね、こちらもあまりのことに驚いている、でもなく、娘が迷惑をかけて申し訳ない、でもなく「大変だね」と第三者のいい方。そして、時間を指定して、彼に電話をかけさせたというのにも、いささか実は驚いた。あちらの、おじいちゃん、
おばあちゃんもある真実は知らないのだろうし、樹生ちゃんも告げていないのかもしれない。

しかし、これは彼にとって、幸いだったと思うが、ナマで比較的長くそのまま
オンエアされたことだ。彼の表情の変化から、感情が高まり絶句する
くだり・・・・とカメラはそのまま映し出し、彼が語らない背後の真実まで
人は感じ取ったと思う。

ただ編集された分はどうやら彼に不利なようで、気の毒である。
ナマをずっと視ていたコメンテーターでさえ、「DNAも絶対じゃない」と
言う始末で、私は驚いたが同じ席にいた医師にたしなめられ、
「お子さんを第一に」などと、そらぞらしいコメントに逃げていたが、
お子様第一は、第三者に無責任に言われるまでもなく、樹生がそういうふうに育ててきたのであって、それが今回の結末になったその苦しみを、
コメンテーターたちの方たちは思いやりもしないようだ。
自らの身に起こったとして考えてみればいい。それほど、
あなた方は聖人君子か、と言いたい。人ごとならいくらでも、きれいなことは
言える。
父一人子一人の暮らしをしばらく続け、育て上げ、やっと子供が間もなく
自立という時に自分の子ではないと突きつけられたとして、そこに
苦しみはないだろうか。
血縁があろうとなかろうと、絆はあるのだ。

鑑定書を見るその瞬間まで、実子と信じこんでいたのだから。

まだまだ誤解に取り囲まれているのだろうが、真実をそれとなく
察している人々もいる。新たな話題が浮上するまで、しばらく
悩まされるだろうが、やがて静かになる。
しのいで欲しいと思う。

自らを悪者にして、相手をかばい抜いた徳は天に積まれ、それはやがて
返ってくると信じたい。普通だったらぶちまける。そして、さらに泥仕合が始まる。
口をつぐみ続けた彼は賢明でもあった。

彼にも新たな家庭があるし、赤ちゃんも
間もなく迎えるようだ。幸せを祈る。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (59)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再び大沢樹生くんのこと | トップ | 心はずまぬ都知事選 »
最近の画像もっと見る

59 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あたたかく見守りたい (ナデシコ)
2014-01-09 03:46:58
先生と同じ気持ちです。
幼い子どもとの二人暮らし、仕事をしながら大変な思いもされたと想像します。
大沢さんの行動で、すべてわかることです。わたしもエールをおくります。
日々の生活のなかでは、子どもと真剣に向き合うほど衝突しますから、我が家では夫婦けんかもいまだにやりますし、本当に何もかもイヤになり投げ出したくなることもあります。でも、そうしないのはもっと工夫したら幸せになれるかも?と思い直すから。やはり、子どものことが可愛いくて離れたくないから。

大沢さんの愛情をうけて育った子どもさんが幸せになれますように。大沢さんも幸せになれますように。お祈りしています。

先生、今年もブログ楽しみにしています。
父子家庭 (愛)
2014-01-09 09:55:20
(スミマセン先程送信したのですが上手くいったかわからないのと、書き直しもしたので先程のコメントは削除希望ですm(__)m)


私は父子で育って来ましたので大沢さんがどれだけ大変かよくわかります

私が産まれてすぐ離婚したため周りから聞いたり見ていた範囲ですが…
父は私のために都合のよい職場に転職しました
しかし母子家庭のように手当てが充実しておらず経済的に苦しい思いも母子家庭以上にしてきました

最初の何年間は自分の家にずっと落ちつくことが出来ず、その先その先の預け先でストレスがかかり私がだんだん病弱になり
医者から家を1つにしないとこの子の病気は治りませんよと言われたとのことです
それからは父が忙しいときは叔母さんに面倒を見てもらいました

我が家は裁判で親権が父になりましたが
そうなった理由は大沢さんとよく似た感じで母親が育てられない環境にあったようです
二十歳になるまで母親は子供に会ってはいけないという条件もついてもいました
母も事情もあると思いますが離婚してから一度も逢いに来てくれたことはありません
小学生の頃、母親の姉さんが夫婦で一度訪ね出来ました…小さい頃に預け先として私は姉夫婦のところにもいたそうですが
その時も一度も顔をみせなかったそうです

子供が出来なかった姉夫婦が私を引き取りたいとの申し出があり
父が断固拒みで上に書いた裁判決まった経緯があると聞いています

私は母の記憶もないし周囲から愛情をもって育てられたので恨んでいませんし あまり思い出すこともないのですが
井沢さんの何故大沢さんが親権を持って育てていたかというコメントを見て自分と大沢家が似てるとこもあるなと思い書いてみました
擁護になるかな?(^_^;)
無責任 (こーまま)
2014-01-09 13:46:28
今日の報道…喜多嶋さんのお父上は本来なら
大沢氏に謝るべきでしょう 地位も立場もある方のコメントとは思えません 自分なら後先考えず暴れますよあんなに
我慢している大沢氏に
たいし すまないの
気持ちもないのが
アメリカナイズですか?同じ日本人として親と
して限り無く はずかしい もっと潔くして
親だって間違ったら
子供に謝るのが当たり前先生のような方がいらして少し溜飲がさがりました あとは大沢氏の奮起を祈るだけです
Unknown (ゆかこ)
2014-01-09 13:58:22
私事で恐縮ですが、私と弟は小学生の時に両親が離婚し父に男手一つで育ててもらいました。
調停で親権は父親ということになったということから、察することもできるはずなのですが、母方の親族や友人は父に関しての誹謗ともとれる話を周囲に吹き込みました。
その話を信じた人もいたでしょう。けれども父は私達に愚痴ることなく、私達を育て上げました。
生真面目で融通がきかないと、父方の親族が集まると言われる父ですが、私は大好きです。
分かる人には分かるものです。
大沢さんが父とかぶります。
言わない強さは、身近にいるもの程感じ取ってくれると思います。
大沢さんやそのご家族が健やかに幸せになることを願います。
大沢さんの幸せを祈ります。 (Unknown)
2014-01-09 14:17:01
小さい子供を育てていますが、イヤイヤされたり、分からない行動にイライラすることが多々あります。勿論子供に当たる訳はなく、耐えますがストレスはたまります。
耐えられるのは、自分の子供だからです。
普通の子育てでも大変なのに、障害があったり軽い?非行にも対応して子育てするのはどれだけ大変なことか…頭が下がります。

これから待望の赤ちゃんが産まれる時期に大変辛い思いをされていると思います。どうか大沢さんが幸せになれますように。
これから産まれる第一子の為にも、戸籍を訂正できますように。微力ながら祈らせて頂きたい
皆様 (井沢満)
2014-01-09 17:13:21
あたたかなお言葉に本当にホッとしています。
それほどテレビのコメンテーターに酷いのが
いるので・・・・・。
こちらにも、妙な書き込みがあるかな、と
覚悟していたのですが、一個もなし。

ありがたいです。

なんで離婚した時、通常は母方に親権が行き
育てるのに、大沢くん側がなんで父子家庭で
スタートしたかということ。

親権の移り先が母親ではなく、なぜ母方の祖父母
なのか、ということですね。

以下は想像でしかありませんが、お子さんの「虚言癖」は幼児期のトラウマ、心のよじれからではないかと思っています。よじれさせた原因が大沢くんにあれば、引き取って育てる状況にはならないでしょう・・・
これに関しては想像ですけどね・・・・。
再び来ました (愛)
2014-01-09 20:19:57
井沢さんこんばんは

離婚するちょい前ですが息子さんが4歳くらいだったかと思います

その頃に喜多嶋さんが徹子の部屋に出ているのをテレビで見ました

うろ覚えですが確かアメリカでは小さいうちから1人部屋で寝るらしく
2、3歳の頃から1人で寝させて、例え怖い夢を見て泣いてもそのうち泣き止むのでそのまま1人で寝かせる
レストランなど行儀よくしてほしい場所では
他の小さい子が遊んでいてその子たちと同じように走り周りそうな時は

もうお兄ちゃんでしょ? と言うと子どもが一緒に遊びたいのを
グッとこらえて我慢するのでよく使っているというようなことを言っていたのを覚えています

ちょっと厳しく育てすぎでは?と思いましたが
アメリカではそう育てると言われたらそうなのかなと他にも子育てのことを話されていたのですが
この2つの話がとても印象に残っています
深い愛情 (のんた)
2014-01-09 20:52:38
はじめまして。
今回の一件で、樹生くんのブログを
初めてみることもあり、
初投稿から、2010年9月末まで
読み進めてみて思ったのは、
時折出てくる息子さんの話題と
保護者会などの学校行事などにも
忙しいなか、都合をつけては
キチンと出席なさっていらっしゃってて
父親として全力で向き合って
子育てを頑張っていらしたのが
深く感じ取れました。

私は2児の母親をしていますので
解るのですが、学校行事や保護者会等
ほとんどが出席する保護者は母親です。

そんな中でも、樹生くんは再婚後も
それらを現在の奥様さやかさんに
押し付けたりせず、自分が出席してます。

どれほどの覚悟と愛情を持って
子育てしていらしたかが
これだけとってみても良く判ります。

子供を晒し者にしてだの売名行為だのと
偉そうに言いたい放題いう人も居て
非常に腹立たしい限りです。

さやかさんも我が子でもないのに
姉のように友のように母のように
接していらしたのだろうと思います。

それだけに、ファンでもないのに
悔しくてたまりません。

樹生くんご夫妻には、
絶対幸せになって欲しいです!

なんだか支離滅裂になってスミマセン。
どうか、井沢さんはこれからも
樹生くんご夫妻の味方で居て下さい。
宜しくお願いします。
言葉 (佐藤)
2014-01-09 22:27:41
数年前に大沢さんのおっしゃた言葉…
偉そうにするのと
堂々するのは
意味が違う…
忘れられません…
私もオーナーとして
同じようにしています
潔い姿忘れませんよ
立派です
堂々としていましょうね
Unknown (民草)
2014-01-09 23:29:50
テレビ・新聞・雑誌の醜さに虫唾が走ります。
女性で特に母親を一生懸命務めてきた人達は、どちらを評価するかと言えば、大沢氏でしょう。
兎に角、大沢家頑張れ!息子さん頑張れ!

真っ当な女性には喜多嶋家の行いを受け入れる事は出来ません。

なにやら、大沢氏が息子さんを手放した事を非難しているコメンテーターもいるようですが、無理矢理でゴリ押しの発言としか思えません。
親子関係の無い未成年者を親権なしに同居養育する事は出来ないのでは有りませんか?おそらく、DNA鑑定の結果が出た時点で、大沢氏の親権は消滅したのではないでしょうか。黙っていたら、秘匿したと罪に問われる事になったかもしれません。

私の周りで大沢氏を非難するような人は居ません。
大沢樹生さんに幸あれ (ぽちゃこ)
2014-01-09 23:56:54
会見はワイドショーの編集されたのを見ただけですが、内心会見するのに相当な葛藤があったのだなと感じました。妻の急死で二人の子を育てた方が二人近所におられますが父子家庭は行政も手厚くなく実家も遠方で大変だと言ってました。サラリーマンなら時間通りに終る勤務も芸能界は定時ないですもんね、お子様の為に時間も仕事も必死にやりくりして育てたのでしょう。最初にDNAの話が出た時、マスコミもこれ以上踏み込まなきゃいいがと思ってたけど、ご子息に取材でアメリカにとワイドショーで見た時も『何でそこまで?』と思い、更に親権が祖父母と聞いて血が逆流しそうになりました。そこに真実があるのかもしれないけど大沢さんをこれ以上苦しめないでほしい。光GENJIには何の興味もなかったけれど、彼はその中でもアイドルらしからぬアイドルで好きでしたから井沢先生とブログ読者の皆さんと共に大沢樹生さんを応援しています。
自分は間違ってなかった (J)
2014-01-10 02:22:21
昔から見た目のイメージや周りの批判で誤解されてきた大沢さんでしたが、
自分は話したことないけどイメージとは真逆の人柄だと思っていたし、
陰ながら応援していた者の一人です。
大沢さんはやはり素晴らしい方だと言うことがはっきりして嬉しいです。
今まさに自分も言いたいことを我慢して言わず、なんとか平和に暮らせています。
母に「あんただけ我慢すれば幸せになる人が増える!我慢しなかったら不幸になる人が増えるから耐えろ!」と言われた事がよみがえって来ました。
これからも大沢さんのように生きていきます。
井沢さんへ (みえりん)
2014-01-10 03:14:40
井沢さんが大沢さんの良き理解者で嬉しいです

私は大沢さんが10代の頃からファンで見守ってきました

大沢さんの会見を見て涙がとまりませんでした

こういう形になってしまいましたが、大沢さんが親として愛情たっぷりに彼の背中を押してあげてるのが見え嬉しいです


井沢さんの気持ちを読んで改めて大沢さんのファンで良かったなと思いました

井沢さんありがとうございます
Unknown (pink gemini)
2014-01-10 07:58:17
今回の件、普通でしたら喜多嶋舞さんが猛バッシングされるところでしょう。

なのにマスコミが大沢さんを叩く流れなのは、事務所の大きさや力関係としか思えません。

喜多嶋さんは守られていますね。

Unknown (愛)
2014-01-10 10:59:57
また来ました(笑)

みなさんの大沢さんへの思いを読んで、私がテレビで拝見した大沢さんの子育ての話も残したくなりました。

はなまるマーケットにゲストで出たとき
朝のゴミ出し
小学校のPTAはお母さんだらけの中、男1人でいつも出席
初めは浮いていたが帰りのママたちのお茶会にも出席し
子供の悩みや主婦ならではの情報交換もしてママたちみんなと仲良しに
頼まれればカラオケで光ゲンジの歌もうたう。

これを聞いて一気に大沢さん好印象でした。

かつてスーパーアイドルでこんな地に足がついた人いませんよ
子供のころから芸能界にいるのに全く染まってなくて、飾らない誠実さが伺えました。

離婚後大阪の深夜の番組でかなり突っ込んだことを聞かれた時も絶対に口を割らなかったし
だからちまたで言われている大沢さんからリークとか虐待とかなんてありえないと私は信じてます。

m(__)m (シャチ)
2014-01-10 11:18:59
わかる人にはわかります。気付く人は気付いてます。それが何かを…。時を待つしかないのでしょうか?。
芸能レポーターまで味方 (だいママ)
2014-01-10 14:37:38
今、ハピくるっのワイドショー見てますが、テレビでよく見る芸能レポーターのおばさんまで樹生さんを批判するような事、言ってます。国生さゆりやオハラまでもが16年間、子育てしてきて今さらDNA鑑定しなくてもいいとか…映画の宣伝のためとか…おかしいよ。樹生さんが潰されそう。
樹生君の事 (ルン)
2014-01-10 15:09:10
満さん、私が思ってる事書いてくださって本当にありがとうございます!
テレビのコメンテーターが言ってる事に対して本当に頭にきてました。あんた達に樹生君の生活の何がわかるんだ!って。なんで樹生君が悪く言われなきゃきけないのか。子供は親を選べないし確かに被害者かもしれないけど私は一番の被害者は樹生君だと思っています。とにもかくにも、喜多嶋舞さんには樹生君にちゃんと謝ってほしいです。それもカメラの前で、公の場で。
満さん、これからも樹生君の力になってあげてください。私達ファンは悔しいけど何にもしてあげる事が出来ないんです。よろしくお願いします。
Unknown (あい)
2014-01-10 15:41:43
はじめまして!

テレビでは大沢さんが悪いといわんばかりの偏向報道ばかり!
もうむかついてむかついて!
井沢さんのブログを読んで全くの同感です!

DNA再鑑定しないことが真実を物語っていますね!

大沢さんに負けるな!と伝えてくださいね!
もう会見はやめた方がよいです!
偏向報道ばかりなので無駄です!
それも伝えてくださいね!

Unknown (はる)
2014-01-10 16:28:19
あちらの大沢さん対する対応は、冷たくて酷いものですね。実の孫を16年間育ててもらって、一時期は義理の息子だったのに、バッシングばかり。少しでも大沢さんの気持ち、今までの苦労を汲んで頂きたいものです。
ありがとうございます (ひまわり)
2014-01-10 18:25:52
樹生くんのブログに井川満さんのブログを読んでみて!ってあったので覗きに来ました。光GENJIと共に時代を歩んできて、樹生くんの事は信じてるし ただただ悔しい 怒りや悔しさ等々あるだろうし、会見観たら、誰かを攻めたり悪くは言わず、逆に気遣いを見せて言葉を選びながらの発言息子さんに会いたいですか?の 涙が全てを語ってる気がしました。辛かった。みんなも1人の人間 家族だって居る!痛みが解らない大人たちが腹立たしいです。
大沢さん、男らしいです。 (なずな)
2014-01-10 18:39:30
初めて投稿します。
こちらのブログを下記のサイトで知りました。
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?1250,3231608,ref=top_ranking

マスコミが何と報道しようと世間を騙すことはできません。
多くの方が大沢さんを応援しています。
彼の苦悩に満ちた表情、言葉の選び方、テレビを通じてでも何が真実か分かります。色々とご苦労されたんだなと
思います。

決して喜多嶋さんサイドを批判するような言葉を
仰らないところに人間としての大きさを見たような
気がしました。
これから、たくさんの幸せを掴んでもらいたいです。
きっと、素晴らしい役者さんになられると思います。
皆様 ありがとう (井沢満)
2014-01-10 20:34:13
ネットに見当違いに妙なこと書き散らして
いるのがいるので、中にはここにも
酷いのが来るんじゃないかと、覚悟していたのだけど
皆無。

皆さんよくわかってらして、ほっとしました。

あちらの批判をするのも本意ではないけれど、
彼がかばってくれている部分は、何よりご当人が、よく承知のはずなのにねえ・・・。祖父母は聞かされてないのかもしれません。

でも、ちょっと飛躍するけど、天の摂理みたいこと・・・
誠意を尽くして誰かに叩かれて、それでも黙り通した人の徳はそれが辛いぶんだけ、大きな得点として天に加えられ、いつか豊かな花となって戻って来ます。

相手を傷つけながら、自分を有利に持って行ってその場はやり過ごしても、天の目は看過しないので、いずれ負のつけを払うときは来ます。

妙な話になったけど、因縁因果の法則はそうです。
必ずこの世でその結論の収支勘定が合うというわけでもないけれど。

だから理不尽に叩くほうは当事者でなくても自らの徳を減らし、赤字の欄に書き込んでいるようなものだし、耐えている方にはどんどん、黒字として書き込まれていく、とこういうことですね。今はつらいだろうけど。
ワイドショー何なの?感じ悪い (世間代表)
2014-01-10 21:11:14
樹生くんと親しくない人がワイドショーで言いたい放題ですね

大沢くんを知らない70代の母や60代の叔母とこの話題になりました

母や叔母は「あの涙演技では絶対出ない」
「子供を育てたことがない人にはわからない、あれは私たち母親にしかわからないものだ」
「喜多嶋家はおかしい」 と口を揃えて話していました

こんな人生の大先輩ですらこういってるのに
こんな一方的な報道で簡単に人を騙せて
世間が喜多嶋家の味方につくと思ってるのでしょうか?
それとも視聴率のためもっとバトルをしてほしいとでも?
だとしたらあまりにも視聴者を馬鹿にしてますね

弱小事務所の彼を叩いて何の得があるの?

大沢くん負けるな!
伊沢さんありがとう (きこ)
2014-01-11 02:10:03
連日の報道番組のレポーターに憤りを感じています。今までの大沢くんを知らない人達が好き放題言って。大沢くんのブログを最初から読んでください。
大沢くんに今試練がたくさん押し寄せています 伊沢さん力になってあげてください
助けてあげてください。私達は見守り応援することしかできないです。
もう、語るのはやめた方がいい (ともき)
2014-01-11 02:42:20
DNA 鑑定の結果をリークしたのは大沢さんですよね。
それとも井沢満さんですか。
どちらにせよ、リークすれば、子供が傷つく事は分かってなかったのでしょうか。

ブログ記事の文面に世間に言ってない事を私は知っていると書かれてますが、憶測を呼ぶだけでしょう。

大沢さんの事をよく知っていると書かれてますが、人間、いい人を演じますよ。

僕だって都合の悪い事は人には言いません。

障害を持った子供を谷に落とす行為はやめられた方がいいです。

大人の都合で子供を傷つけるのはどうかと思います。

僕の両親が離婚するかも知れない時に親戚は僕に「貴方はどう思う」と聞かれましたが、「別にどうでもいい」と言いました。

両親は両親の幸せを選んで欲しかったからです。
貴方は人の不幸を、茶化して喜んでいるように僕には思えます。

親戚にそういう風に、なんでも口を出して陰で喜んでいるような人がいますが、貴方も同じように思えます。

はっきりと、すべてを知っていないのに口を出すのは間違えです。

脚本家ならば、人間模様が分かるのではないでしょうか。

もう、ブログ記事でもう、大沢氏について語るのは大人としてやめられませんか。

もう、リークされたので、この騒動はしばらく炎上するでしょうが、静観された方がいいです。





Unknown (井沢満)
2014-01-11 03:31:36
ともきさん


>もう、語るのはやめた方がいい

とっくにやめて、話題は都議選に移ってますが?
それに、この記事の結びを読めばわかるはずですが。

炎上もとりわけこちらではしていません。
全部理解のある発言で、異論はこれが初めてです。


>DNA 鑑定の結果をリークしたのは大沢さんですよね。

違います。

>それとも井沢満さんですか。

記事をちゃんと読めばあり得ません。
誤解のないよう、過去記事から時系列で
並べてあります。


書いたことが全てで、釈明も面倒なので
最小限お答えしました。
はじめまして (みみこ)
2014-01-11 05:31:54
大沢さんブログのコメント欄から来ました。
井沢さんのブログではまさに私が思っていることが的確に文章にされており、うんうんと納得しながら拝読しております。
今回のことはとにかくツッコミどころが満載で、どう解釈したらマスコミは喜多嶋さんを擁護できるんだろうと疑問だらけです。
少し長くなってしまいますが、第三者として率直に思うのは

U+2022男親である大沢さんが親権を持つ時点で、喜多嶋さんには何か育てられない訳でもあったのだろうな。。

U+2022大沢さんと息子さんに血縁関係が無かったことに関し、喜多嶋さんに思い当たるものが無ければまずはこの事実を否定すれば良いものを、彼女が出したコメントでは論点のすり替えてここには触れず。更に、まだ未成年の息子を世間に晒して云々とも言っておられたが、自らは父である修氏と共に息子に週刊誌で直接語らせている。矛盾してない??

U+2022もし仮に大沢さんが嘘をついているとしたら、彼にとって何のメリットもなく、信頼や人気が命の芸能界での仕事をも失うことになり、この大きなリスクを被ってまでも嘘をつく理由が見当たらない。

U+2022喜多嶋さん側からDNA鑑定の結果に信憑性がないと指摘され、大沢さんは再度鑑定すると言っているのに喜多嶋さん側がスルー。疑問。

U+2022よくコメンテーターの中に、この様な問題は公にしないで家庭内でやってくれと吐かす奴がいるが、そもそもお前らが視聴率欲しさに面白おかしく大々的に報道して見せしめにしてるのでは。そんな人間の言葉なんてバカバカしくてハナから聞き流しますが。

U+2022マスコミはバックの力関係で簡単に情報操作し、都合の良いように編集するものが、それを鵜呑みにする視聴者がいることが残念。真実はひとつ。それは以上箇条書きにしてきたことから容易に推測できる。宮根やミスインターナショナルの方の例と同じで、真実が良いように隠されたり捻じ曲げたりで、大沢さんが本当に不憫。
大沢さんばかりを追い、日本にいるはずの舞さんを追わないのは何故??

というのが感想です。
多分、同じように考えておられる方のほうが大多数なんだと思います。
大沢さんは行動と言葉をしっかり選びながら大人な対応のできる人であると感じました。
とにかく、しっかり頑張ってきた罪のない人には、それ相応の幸せが訪れますことを祈るばかりです。



痛み (井沢満)
2014-01-11 06:20:55
みみこさん

鋭いですね。
具体的には相槌も肯定も出来ませんが
一つだけ・・・


>よくコメンテーターの中に、この様な問題は公にしないで家庭内でやってくれと吐かす奴がいるが、


これが、最大の誤解でしょうね。
大沢くんがおおやけにしたわけではないです。
DNA鑑定のことを嗅ぎつけたのは週刊誌で
一回目の大沢くんへのコンタクトの時、
彼はとぼけてスルーした。
しかし2度目に来られた時は、そんなことまで
調べたかと驚くくらい細部まで掴まれてた、と。
じゃあしょうがない、勝手に書かれるよりはまだしも
自分側で言えることは言おう、という流れですね。
おおやけにしたのは彼ではなくて、メディアです。
・・・・というのは、彼の編集ぶんではない、ナマの
会見を見ていたら、誰しも理解出来たと思います。

なぜ、漏れたのか私にはわかりません。
以前、ある女優さんの問題で私も
巻き込まれたことがあるのですが・・・・
その女優さんの病気のことで、いきなり週刊誌から
電話がかかってきて、私は知らなかったのですが
その女優さんに知らせたら事実でした。
伏せていたのですが、漏れたんですね。
病気のことで知られたくなく、極秘に動いていても
彼らは掴みます。
もう昔のことで誰も知らないでしょうが、私もその件他で、ワイドショーに追われたことがあるので、実感でわかるのですが、あることないこと、そりゃあ言われます。凄いです。

今回第三者の私が脇から口を挟むのは、と言ってもマスコミに喋るわけでなくあくまでも自分のブログ内ですが・・・・・フォローしたいのは、彼の性格を知っていること、彼の真剣だった子育てを見ていること、の他に、自分がマスコミにさらされたことがあるので、誤解される苦痛も、バッシングの痛みもわかるので・・・・。
ネットでもさまざまあることないこと、というより、ないことないこと、書かれたこともあるし・・・・痛みは実感として解ります。(あんまり凄いこと書かれて、笑ったこともありますが)
人は底意地悪く憶測と想像で言います。
その時思ったのは、憶測でいう場合その人の
心のレベルが出ます。つまり心根が卑しい人は、自分以外の人も、そういうふうに発想するのだと思うようです。誰しも自分が基軸です。自分のレベルで相手を捉えるのですね。
でも、今回ホッとしたのはこちらへいただくご意見はほぼ、あたたかな言葉で、感謝しています。

皆様にありがとう、を心より。
再度失礼いたします (みみこ)
2014-01-11 07:07:19
そうなんですよね。
私も動画サイトで大沢さんの会見をノーカットで拝見したので、今回のことがマスコミ知る処となる事が彼にとって本意では無かったのは知っておりました。
大沢さんは、息子さんのためにも決して世間に語るつもりも無く、ここまで細かく調べ上げて突撃してきたマスコミには相当困惑したと思います。
私が問題だと思うのは、一視聴者に過ぎない私でも大沢さんの会見を見て把握しているこの一連の経緯を、公共の電波で言葉を述べる立場にある人間たちが全く把握しておらず、まるで大沢さんが自ら進んで「公にした」かのような表現を平気でしてしまい、視聴者に誤った印象を植え付けてしまっている点です。
テレビに出て自分の考えを伝えるんだったら、事前の勉強が必要だと思います。
まあ、コメンテーターや出演者の方たちも一種マスコミ(番組)に期待通りのコメントを求められて躍らされていると言ってしまえばそれまでなのですが。。
出演者云々でなく局や番組によってコメントの色が偏ってるなあと思うことが多々あり、そんなことからも垣間見えてくるマスコミ業界の怖さと汚さに辟易するばかりです。
井沢さんの過去のブログも拝読させて頂きましたが、読んでいてとても興味深く吸い込まれていく感じで、自分でも色々と考えさせられます。
これからも度々コメントさせて頂きたく思っています。


知恵袋から導かれてきました (ichizoo)
2014-01-11 09:07:10
ドラマでも映画でも 演技でもない、大沢くんのあらゆる心情に理解もできましたし とても共感し、とにかく応援したい気持になりましたので
自らの夫の境遇からの苦しみもあって つい知恵袋に書き込んだところ、回答者からここを紹介されました。

心ある井沢さんの人情と高潔な心情に 私の心は癒されました。

若い時からイケメンやジャニーズが嫌いで、5年前に再婚した夫も禿げておりますし 元妻に優しくしている間に8年も・・・不倫されていて妊娠されたから発覚して 泣く泣く二人の娘を手放し 離婚しました。
不倫相手と再婚して 大切な娘をその男に育てさせていると言うのに、夫は苦しいからという理由で 臆病にも相手の顔すら知りません。その事実を全て批難したくなる自分に、私は苦しみ続けています。

そのせいで 大沢君の苦しみや今回の所作を我ことの様に感じて 魂から涙してしまうのだと思います。

井沢さん
脚本家のお仕事は、貴方様のような魂で描いたならきっと本当の感動 本質をついた作品であると信じます。
素敵な作品を楽しみに これからは応援しています。

今の夫と出会う前、結婚を考えてみた脚本家の男性がいましたが、大変なお仕事ですね。

お体に気をつけてこれからも 悲しく震える愛すべき隣人を お互いに励まして 励まされて参りましょう!
Unknown (achabi)
2014-01-11 11:40:11
コメント欄を読んでいたら、リークしたのは(大沢さん?井沢さん?)のコメントが!

あり得ない指摘文に唖然です。
井沢さんのブログを初めから読めば(大沢さんに関してだけでも)、井沢さんがイタズラに書いてると思う人は皆無のはずです。

井沢さん、ブログ止めないで下さいね!
Unknown (achabi)
2014-01-11 11:43:39
追伸
大沢さんにとって、井沢さんの様に(自分を分かってくれてる)方の存在は大きいと思います。
大沢さんを宜しくお願いします。
井沢様 (あき)
2014-01-11 13:14:40
こちらのブログは友達に教えて貰い、拝見させて頂いています。

世間の大沢くんに対するコメント、本当にウンザリです。

何も知らないコメンテーター達が、大沢くんだけを悪く言い、どうして喜多嶋側に対するコメントはないのか…
腹立たしいです。

芸能会の圧力でしょうか…

私は二歳の息子がいますが、子育てをしているからこそ、分かる親心もあります。
会見の大沢くんの涙からも、いろいろ思い悩んでいる背景がある事も伝わってきましたし、あの堪え泣きは嘘の涙だとは思いませんでした。

これからどのように進展していくかは、分かりませんが、どうか大沢くんに幸せが訪れますよう、祈る事しか出来ませんが、
またこの井沢様のブログで情報も知り得たら良いなぁと思っております。

芸能界 (ミッキー)
2014-01-11 16:43:06
井沢さんこんにちは。

舞台の衣装てがけてる知り合いが前に言ってたけど芸能界は特に男女の色恋沙汰に関しては、ちょっと一般常識では計り知れないものが多いという話を耳にしたことがあります。
上手く言えないけど縛られず捕らわれずぶっ飛んでて自由というか。

あと自分が実際に垣間見たものとしては、常識人で通っている芸能人(今でも)が本当は全然ちがう、とあることで
マスコミや週刊誌が嗅ぎ付ける前に事務所がお金で片付けたりとか、驚くことに遭遇することが多々ありました(笑)

当時はネットなんてないですから田舎者の私は巷で囁かれている噂は本当なんだなと思いましたよ。
その頃大沢さんは芸能人は心が病んでる人が多いと言ってたけど。
たぶん見たり聞いてるとお金でそうなっちゃうのかな。

あと知り合いの小学校教師から落ち着きのない子は、大半愛情不足から来ている話も前に聞きました。
遊具に登ったまま1日中を降りてこないなんてザラで追いかけようもんなら
助けてー殺されるーなんて叫びながら校外に逃げる子もいて大変だと。

そういう子は教頭や学年主任なと大人の男が3人がかりでないとすばしっこく捕まえられないし、常に3人で交代しながら見てやらないと無理。
それを虐待と言われたらなすすべないと。

こういうのちょっと取材すればわかるのにわざとしてない。

Unknown (まりまる)
2014-01-11 17:30:35
↑ともきさんのご両親も離婚されたのですね。
うちは子供たちに何の相談もなかったですよ。
その時は親それぞれの自由や幸せを願うより(そんな発想もなかった!)、もっと子供たちに目を向けて、愛情を注いでもらいたいと思ったものです。
そのせいか私たち姉妹はひがみっぽくて、屈折しています…。いやいや、環境でなく、DNAかなー…。

はともかく、大沢さんのファンではなく(えらく男前ですが)、今回の騒動が気になってこちらにたどり着いた者です。
(スイマセン、いつまでも。テーマが都知事選に変わってるのに。
東さんて、細川さんが出馬しなかったらギリギリ期に手を挙げそう。負け戦じゃまた借金背負っちゃうもんね。
でも実子問題、新展開があったらぜひ更新してください)

しかしリポーター、クソ意地悪かったですね〜。悪意ありあり。被害者側なのに?
大沢さんもっ、言葉が足りなくてつけ込まれてたわ〜。
そこんとこ拾って、代弁返ししてくれてもっ!
台本の上手なブレーンを身近に置かなきゃ!(い、いざわさん…)

なんか…大沢さんはモチロンですが、実の祖父母として関わり、慈しんだであろうご両親がお気の毒で…。
大沢さんも実のところ、息子さんよりも申し訳なく思っているのでは…?

そして元妻さんは、やはり公に出て語るべきではない、賢明な対応だと思います。
彼女にもまだ幼い娘さんと旦那様がいらっしゃって、家族を取り巻くご自分の世界をお持ちなのですから。
もし私が友人や親なら、決して認めてはいけない、鑑定書は偽物、って言い張れ! そのうちうやむやに報道熱が冷めるから、とアドバイスしそう。

ただ、双方一切口外せず、の約束の元、出来る限りの慰謝の「気持ち」を、元婚家にお支払いすべきよーー。

そういえば元妻さんはフライデーとかされてたにもかかわらず、離婚会見で彼は
「全部自分のせいです、三行半をつきつけられました」
とダメ亭主を装い、(おそらく息子への配慮と女優妻のパブリックイメージ死守のタメ?)発言されてたのが印象深かったです。
皆さんが「実はとても漢気がある性分」と評価されてるのも分かります。

意思疎通の図れない子供との、苛立ちと愛おしさ、葛藤にまみれた育児は 修行…苦行?のような、短いようで長い17年だったと思います。
でも、役者としても人間としても意義のある、成長できる、芸能界では初、の貴重な体験だったのでは?
(井沢さんもおっしゃってましたが)

大沢さんの今後の活躍、ぜひ応援したい気持ちです。
夏公開の諸星氏と共演の初監督映画、どんなものか見てみたい!

井沢さん、ホント右に倣えの思慮の浅いコメンテーターばかりよ、今(勝谷さんは違うか)。
視点が画一的。人材不足?
世論に逆らうことでネットとかで反発されるのが本人も番組もこわいのかなー。???。
つくづく…世論を操作するのがメディアですね。
(まさか猪瀬都知事が辞職に追い込まれるとは…)

またテレビ画面から井沢イズムが聞きたいわ!
おじゃましましたー。

世間は大沢さんの味方です! (ひじり)
2014-01-12 10:50:58
大沢さんの気持ちを考えると胸が痛いです。
もちろん息子さんも可哀想なのですが大沢さんが16年間どんな想いで愛情をかけて育ててきたのかと思うと涙がでてきます。
テレビを見ていてもコメンテーター達は好き勝手言ってこの人達は何をみているんだろうと腹立たしいです。
そして喜多嶋さんのお父様のコメント、失礼な言い方ですが神経を疑ってしまいました。
そんな時、井沢先生のブログを見て涙が出ました。
先生、これからも大沢さんの味方でいてください。
大沢さんや息子さんの幸せを願っています。
Unknown (はまかぜ)
2014-01-12 12:00:10
この件とは直接関係ないのですが、「報道が変」という点で同じなので紹介させてください。
昨年日本人史上初のミス・インターナショナルの座に輝いた吉松育美さんが、大手芸能プロダクションの役員から脅迫ストーカー被害に遭う事件がありました。
http://blog.goo.ne.jp/since2007_1984/e/6ed6a1212009951408ee6aaa14d35a23

しかしテレビ等既存マスコミではほとんど報道されず、黙殺されています。
特にテレビが変で、日頃は芸能ニュースが好きでよくあれこれ報じているのに(大沢樹生さんの件も好き放題あれこれ報じていますね)この事件は隠蔽です。
問題の大手芸能プロダクション、暴力団との関係も指摘されていて、何だか黒い芸能界と偏向報道マスコミの問題がもろに現れた事件だと思います。
都合の悪いことは隠蔽したり、特定勢力に都合の良いように情報をねじ曲げて偏向報道する現状は、やはり酷過ぎるのではないかと思います。
人の道を守る人が叩かれる世の中 (saltvino )
2014-01-12 15:15:32
先生、はじめまして。大沢樹生君はイーグルスのメンバーだった頃から、ソロデビューでは中村成之君に先を越され、キャラクターでは一番の美青年なのに、光GENJI時代もメインは諸星和巳君にさらわれ…のような、何か損しているような感じがしていました。

 今回の事情も、何か彼のタレント人生に重ねて見てしまいました。
 今回もちろんリークしたのは彼ではないわけですが、仮にそうだとしても、彼が悪いわけでは全くない。実子でもない子を育て上げてきたこと、それも男手一つで。それを当たり前のこととスルーし、母親の人間性を不問にするのがまずおかしい。
 それに、DNA鑑定など誰が好き好んでするものでしょうか。非常に勇気のあることだったと思います。誠実な人柄を感じます。

 話は違いますが、何か現皇太子、その妃と秋篠宮同妃両殿下を巡る報道にも似た構図を感じてしまいます。

 病気とはいえ、いつまでたっても皇室にとって必須である行事に馴染もうとしない、その努力もしない、やるべきことをやらない皇太子妃。
 自分の不在の分、助けてくれている秋篠宮家には陛下のお見舞いを妨害したり邪魔ばかり。

 皇統を守ろうと命がけでご出産なさった秋篠宮妃への感謝を示したことは一度もないばかりか、腹黒い、要領がいい等という中傷から庇ってあげようともせず病気アピールばかりで、報道も雅子さまおかわいそうトーンが主流。

 きちんと自分の務めを果たしている人が中傷され、一番非難されなければいけない人が逃げ切るという世の中は何とか変えたいものです。
DNA鑑定 (あかね)
2014-01-12 22:56:53

井沢満さん
はじめまして。
今晩わ☆〃

私は知らずに居ましたが、井沢さんの記事を読んでの投稿です。
私の両親は離婚して居ます。私は、母の方へ。

離れて暮らして居た父親を去年亡くしました。
詳細は書けませんが、父親が亡くなった際、私は、DNA鑑定を警察側から要求されました。
亡くなった父親が本当に私の父親かどうかの確認が必要だったからです。

鑑定結果、私の父親であると断定されました。
父親が亡くなったとの知らせを受けた時もショックでしたが、DNA鑑定の検査をしなければならない状況にも辛かったです。

好きでDNA鑑定、検査をする人は居ませんよ。

そして、どの方の発言かは知りませんが、コメンテーターの「DNAも絶対じゃない」と言う言葉。
確かに医療ミスと言うのも中にはありますが、全ての医療機関や医師をも疑って居たら風邪を引いて病院へ行くなんて事も出来なくなるじゃないですか?

そのコメンテーターの「DNAも絶対じゃない」の発言に対して、だったら貴方も人の子。DNA鑑定して見て下さい。と直接言いたくもなって来ます。

そして、あちらサイドのでっち上げとのコメントにも呆れてしまいます。

反発のコメントや汚いやり方ばかりで、プライドの高さ加減も伺えます。
素直に認めず謝罪の言葉ひとつさえも言えない。
全く大人げ無く可哀想な人だな..と思いました。

大沢さんに恩を感じては居ませんね。
程々呆れて、私にはただの遠吠えにしか聞こえません。あちらサイドの反論コメントはスルーです。
そんな言葉誰も望んでは居ません。
断固として認めたく無い、現実逃避でもしてるんじゃ無いですかね?

大沢家、息子さんに沢山の幸せが訪れます事を心より祈って居ります。

井沢満さんのお力添え私も嬉しく思います。有難う御座います。

報道 (とこ)
2014-01-13 01:26:33
こういうツイートがありました。
本当に芸能リポーターって胡散臭いです。

よみうりテレビ『あさパラ!』 大沢長男DNA騒動で 井上公造「実は喜多嶋舞が大沢の子供と本当に思っていたみたいで…」 ハイヒールリンゴ「それは無い!なんぼか貰っている発言やわ!」 井上公造「ぐぬぬ…」 前からコイツには賄賂の噂があるからなぁw

akino1do1wa(SWEENEY-TODD)12月28日 11時37分

4RT

ほぼ編集なしの会見 (いく)
2014-01-14 01:41:38
はじめまして。
TVで見ていて、「何でそんなことになってる?!」
「そんなこと言ってない!」と思うことが多すぎます。

大事な所が編集されてしまった会見…。

YouTubeの oriconofficial のチャンネルで、ほぼ編集なしの会見が見られます。

井沢満さんのブログを読ませて頂き、
認めることになった経緯と
親権者が祖父母であることを、理解しがたいと言いながら、
あちらにも事情があるのでしょうね、とかばっていること、
子供と向き合って…愛情を…、という言葉と表情…。

もう一度、見直してほしいです。

私も子供を持つ母として、辛いです。
あちら(喜多嶋さん)側の対応が理解できません。
祖父母も知らないのでしょうか…。

井沢さん、どうか大沢くんを支えてください。
よろしくお願いします。

もうすぐお子さんが産まれるので、
嬉しい報告を待っている気持ちと、
報告することで、またこの話題が取り上げられるのでは、という心配と、複雑な気持ちです…。
芸能リポーターにいらつく (pino)
2014-01-14 06:35:11
初めてコメントさせて頂きます。いつの間にかこちらへ導かれました。

「息子さんへ一言で愛情を伝えるとしたら?」
の質問には、イラッときました。お仕事感がたっぷりで。
10数年間の子育てを一言で?この質問が女性から出ているのがなんとも・・・

親権が喜多嶋舞氏の親にあるという事実一点だけで、?という気持ちでいっぱいです。ただ、家庭にはそれぞれ事情があるでしょうから、そういうほうが良い場合もあるかもしれません。

しかし、子供を祖父の立会いの下とはいえ、インタビューに答えさせているとの報道が事実なら、違和感を感じざるをえません。親は周囲から子供を守らなければならないのに、子供を引っ張り出してきてるのは喜多嶋家じゃないですか。

報道の仕方にも不信感いっぱいですし、指摘したいことは他にもありますが、最後に一点。
公の場に出て自分の口で自分の言葉で誠実に対応していた大沢氏と、コメントだけ出して公の場に出てこない喜多嶋氏側と、どちらが誠意あるのか、一目瞭然です。

大沢家と息子さんが、どうか健やかで幸せな人生が送れる事を祈念しています。
Unknown (井沢満)
2014-01-14 14:46:07
週刊誌がまた、酷いこと書き始めているようですね。
早く沈静化することを望みます。

皆さんコメントありがとう。
難聴 (おとめ)
2014-01-14 14:52:07
こんにちは井沢様

いつも黙読だけの読者で申し訳ございません。

碌な文章能力を持たぬものですから黙読で失礼をさせていただいております。

井沢様のおっしゃることに大きくうなづきながら。

今回、大沢さんの息子さんが難聴で補聴器をつけているということに反応いたしました。

詳しい聴力もわからないままの勝手なコメントで出しゃばるようですが、

聾学校ではなく普通学校での授業生活はさぞかし辛いことと想像いたします。

喜多嶋舞さんというお母さんは、

愛子内親王に対する雅子妃の、養育拒否・教育放棄にあまりにも似ていて、精神的にも肉体的にも虐待されてきた愛子内親王の姿と大沢さんの息子さんがオーバーラップして見えてきます。

喜多嶋舞さんも、雅子妃と同じく、障碍者は地獄に落ちるという思想の創価学会員なのではないかでしょうか。

喜多嶋舞さんにとっては、息子さんが障碍者だから愛せないのです。

程度の差はあっても、耳の聞こえない子供には、聞こえる子供たちの学校生活は苦しみでしかありません。

愛子内親王の能力に合う教育の場を与えず、学習院の普通の子供たち学級に放り込んだままの雅子妃が髣髴させられます。

また、ネットでは、まことに優れた才能の人がいて、

「托卵女優」

という今年の流行語大賞のトップになりそうなネーミングを発見しまして,思わず膝を打ってしまいました。

難聴であることによる、聞こえる人々とは違う優れた才能も授かりますので、大沢、心から応援したく思います。
再鑑定 (だいママ)
2014-01-14 18:19:13
喜多嶋さんは、何故、DNAの再鑑定を直ぐにしないのでしょうか。ご自身が潔白であれば息子さんを安心させるためにも直ぐに再鑑定すべきです。大沢さんが、気の毒です。私には、喜多嶋家の主張が納得できません。
嘘はバレる (みみママ)
2014-01-14 22:13:27
やんわりと喜多島さんとコメンテーターを批判しつつ、大沢さん擁護をしている
法律とかDNA鑑定が詳しく書かれているブログ記事を見つけました。
http://ameblo.jp/family772/

どれもうなずける内容でした。
井沢さん、大沢さんにもぜひ教えてあげてください!

大沢くんの幸せを願ってます。 (いつき)
2014-01-15 00:05:39
今回のニュースを見て胸を痛めてました。
そんな時、井沢さんのブログを見つけ読ませて頂き嬉しく思いました。
大沢くんのファンとしてとても嬉しいです。
ありがとうございます。
離婚しても息子さんを引き取りたくさんの愛情を注いで育ててきたこと昔からのファンの私達はわかってます。
大沢くんが今までの16年間、どんな想いで育ててきたのか、それが親子の関係0パーセントなんて、こんなことが許されるんでしょうか。
喜多嶋さん側からはお金目当てなど言われ、もし自分がその立場なら想像を超える苦しみ、怒りだと思います。
何の落ち度もない大沢くんがなぜ責められないといけないんでしょうかね。
喜多嶋舞さんの反論。週刊誌を見ましたがあまりにも反論が子供じみていて心のレベルの低い方だな〜とあきれてしまいました。

先日、関西テレビの番組で芸能レポーターの山崎さんと長谷川さんが大沢くんを擁護していました。
映画の宣伝と言われてるのが可哀想だと。
大沢くんのDNA騒動の会見の時にテレビ局側が近々公開の映画の宣伝も最後にして下さいと言ったのに大沢くんが問題が違うのでと断ってきたと、それが視聴者は知らないから誤解されて可哀想と言ってました。
そしてあの会見を隣で見ていたけど唇も震えて泣いていた姿はあれは芝居なんかじゃできないよと擁護していました。
井沢さんのブログの場をお借りしてみんなにこれを知って欲しかったのでコメントさせて下さい。
井沢さんのブログを読んで心が救われました。
これからも大沢くんの味方でいてください。


言葉が落ちていました。 (おとめ)
2014-01-15 06:46:35
井沢様ごめんなさい。

書き込みを見直しましたら、最後が言葉足らずに終わっていました。このままでも意味は通じますので汚したままでお許しください。

井沢様の尚一層のご活躍をお祈りして、ごめんなさいませ。
初めてコメントいたします (かなめ)
2014-01-15 12:18:01
井沢様初めまして
私は成人してから難聴になりました。
大沢さんのお子さんと同じ感音難聴です。
感音難聴は言葉の聞き間違いが非常に多いです。
私もポットがポストに、畳がささみに、内科が眼科に聞こえます。聞き間違えはたくさんあります。これは言葉を正確に聞き取る器官が壊れているので直すことは出来ません。
大沢さんのお子さんは感音難聴ですよね。
男手ひとつで育児をされ、ただでさえ誤解の多い難聴のお子さんを育てたのは大変だったと思います。
聞こえる子供たちの通う学校では難聴に関する情報等無いですよね。おそらく手探りで一生懸命育てられたと思います。
聞こえる親が聞こえにくい、聞こえない子供を育てるのは本当に大変なんです。
聞こえる友人から井沢様のブロクで難聴者の立場で書き込みをしてみたらいいのでは…と言われ時期遅くなりましたが、書き込みいたしました。
大沢さんのDNA鑑定をしたことも喜多嶋さんの妊娠中に障害が分かっていたというコメントを呼んで改めて納得いたしました。
大沢さんは思い悩んだことと思います。
大沢さんを影ながら応援しています。
これからの人生が幸せでありますように



Unknown (井沢満)
2014-01-15 14:32:17
かなめさん

ハードルの高い人生を送っていらっしゃるのですね。

>男手ひとつで育児をされ、ただでさえ誤解の多い難聴のお子さんを育てたのは大変だったと思います。

でしょうねえ。お母さんの談話として出ていた報道を
信じれば、ですが胎児の段階の検査で難聴はわかっていたとのこと(可能なんでしょうか)。それで出産を迷う
お母さんに樹生くんが「産んでくれと懇願した」と。
だから、産んであげたのに、と言いたいのかな、と
聞こえてしまいましたが‥‥‥・(報道が事実なら、また胎児の時の判定で事前に分かるなら、なのですが)

この問題に関してはもう口をつぐんでいるつもりでしたが、真摯なコメントにレスさせていただきました。

このコメントをそのまま記事にアップしてはまずいでしょうか? 一番真実を伝えやすいと思いますが・・・・。

静かに (こうちゃん)
2014-01-15 16:50:51
大沢さんの幸せを祈りつつあとは静かに見守りますこれから産まれる新しい命もあるのですから
時間が必ず解決してくれますよ やまない雨も
明けない夜もないのですどれほど息子さんに
愛をかけてきたか…
知っている人間は沢山います 私もその一人ですどうか忍びかたきを忍び耐え難きを耐え
本当のお幸せを掴み取って下さい見守りますから
Unknown (asa)
2014-01-15 18:34:46
こんにちは、
この件、テレビで見るたび腹ただしくて 呆れるばかりです。
あちら側としては、
離婚の時と同じように、大沢さんに全ての罪を被れと、あらゆる権力を使いながら、子供を人質にとって脅しているのでしょうね、、
大沢さんがお子さんの為を思って また譲ってしまわれるのではないかと心配です。
ふたたび (かなめ)
2014-01-15 21:04:36
井沢様
こんばんは
お返事ありがとうございます。
アップ大丈夫です。

私は子供がいないので詳しいことは分かりませんが、
妊娠中に感音性難聴が分かるのかは疑問です。
今、新生児は聴覚検査をし、もし聾児であった場合人工内耳の手術をすると聞いたことがあります。
少しでも聞こえるようにでしょうね。
感音性難聴が妊娠中に分かるのであれば、健聴か、聾かも分かると思うのですが・・・。

また、感音性難聴は同じ人でもその時の声の高さ低さで、会話が聞こえないもしくは語尾しか聞き取れない時も往々にしてあります。補聴器をつけていても聞き取れない時があります。
補聴器をつけていれば、人がたくさんいる場所では聞き取りが難しいです。
お子さんのインタビューはどこまで聞き取れていたのかな…と週刊誌を読んで疑問に思ってしまうのですが
お子さんのデジベル(聴力)が分からないので何とも言えませんが。
Unknown (まりん)
2014-01-16 10:23:33
こんにちは、初めてコメントします。

大沢さんの話を面白おかしく編集して批判しているワイドショーを見ると虫唾が走ります。
どうして大沢さんがこの件を認めてしまったのかを説明しているにも関わらず、16年も育ててきたのにどうして公表するんだとそこばかりを責めていますね。

私は25年前光GENJIのファンで、それからはあまり芸能人に興味はなかったんですが、大沢さんの娘さんが誕生死された時にブログを読んだ事がきっかけで、大沢さん頑張っているかなと思うようになりました。

大沢さんのブログを読んでいて、真っ直ぐで不器用な男性だなぁと思います。
この人は息子をネタにするような人ではないし、今までたくさんの試練があっても前向きに頑張っている、本当であればこんな風にマスコミの餌食になってはいけない人だと思います。

今は事情をよく知らない芸能人が軽々しく大沢さんを批判していますが、私はずっと遠くから応援したいと思います。

井沢さんのブログを拝見して、大沢さんをわかってくれる人達がもっと増えてくれればいいなぁと思います。
早く大沢さんが心穏やかに過ごせる日がきますように!
井沢さんの2012年9月30日のブログ (せいこ)
2014-01-16 12:53:56
今回のニュースに胸を痛めています。
世間のほとんどが大沢樹生さんの方を信じています。普通の感覚を持っている人なら当然ですよね。
どうにかして大沢樹生さんの力になりたいと思ってもただの一般人なので何もできません。

だからこそ井沢さんような発言力のある方がこうしてブログで発信してくださるのはとても嬉しく思います。
井沢さんのブログ、過去に遡り見せていただきました。
2012年9月30日のブログ、お名前は書いていませんが大沢樹生さんのことですね。
これは私の勝手な意見ですが私は喜多嶋舞さんが許せないです。
大沢樹生さんは本当に誠実な人ですね。
大沢樹生さんや息子さん奥様の幸せを祈っています。
初めてコメントさせて頂きます。 (みひろ)
2014-01-16 20:21:15
大沢さんのブログを読めば、その経験がある方などは、すぐに察せよと憤りを感じているのではないでしょうか?

他人事で、住む世界が違う方々なのですが、一視聴者の私でさえも大沢さんの会見には涙が出ました。
その事をひたすら隠して自分を犠牲にしている事こそが、息子さんを本当に大切に思っている事だと思うのですが…。


TVの中の心ない言葉が、発した自分にかえって来る事を、彼らは解っているのでしょうか?

今後は幸福な家庭で、幸福な人生が待ち続けている事を願っています。



私のコメントが大沢さんや井沢さんの害になるようでしたら、削除をお願いします。



これからのご活躍、心より御祈りいたします。
大沢さんに幸あれ (エミ)
2014-01-26 00:20:42
テレビで大沢樹生さんの会見を見て、とても感動しました。実に誠実で良い男だと思いました。
今までのご苦労を思うと人の親として涙が出ます。

なのにテレビでは,菊池桃子さん以外のコメンターが大沢さんを批判し続けていることに,腹が立ちます。

なんらかの圧力がかかってるのは明らかで、テレビとはこんな情けないものだったのかとがっかりです。

大沢さんに幸あれと祈りたい気持ちです。

正直物がバカを見ない世の中であってほしいと思います。

Unknown (Unknown)
2015-12-11 20:03:22
神様だけが真実を知っているわけであります。
そして、神は時をかけて悪い者に対して最終的な天罰をお与えになります。
その結果喜多嶋舞に天罰が下ったのでしょうね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。