井沢満ブログ

後進に伝えたい技術論もないわけではなく、「井沢満の脚本講座」をたまに、後はのんびりよしなしごとを綴って行きます。

よもやま話

2016-09-19 | 日記

来月が靖國神社さんの秋の例大祭で、楽しみにしています。

嬉しがって、駐車許可ワッペンなんかを載せてるわけですが。
英霊への感謝の念をお伝えしに伺うことと・・・・自分のご先祖への供養の
思いも込めて、お参りさせて頂きます。それと日本の安穏、皇室が正しく存続しますようにということ、それから世界平和を祈念致します。

天皇陛下からのお供物をつづらに入れて、衣冠束帯、浅沓の使徒が現れるのが興味深く、今度は写真を撮ってよいか伺って、よいとなれば写して来たいと思います。

「靖國で会おうぜ」を合言葉に散って行かれた方々ですから、出来れば天皇陛下もいらして頂きたいのですが・・・・。
A級戦犯合祀だからいらっしゃらない、という説がありますが時系列で不参加の節目を考察するに、そうではなく靖國が勝手に政治問題化されてしまったことが原因だと、わたくしは思っています・・・・・。

「分祀」を言われますが、それはさして意味のあることと思いません。
というのは靖國神社に納められているのはご位牌ですらなく、
霊璽簿・・・・単なると言っては語弊がありますが、戦死なさった方の「名簿」に過ぎません。神道固有の招霊の儀式でお祀りされているのだから、そういう
形而上の事柄を、この三次元の考え方で分ける、と言っても分けようがないのです。

それに、自国の戦没兵士の方々をお祀りするのに中国と韓国に気兼ねするのも筋の通らぬ話です。A級戦犯と言っても、戦勝国が一方的に裁いた裁判の結果であり、もし日本が勝っていたらアメリカ他にA級戦犯が出ていた、とそのレベルの話です。

もし政治家が靖國神社に参拝することを中韓が批判するなら、バチカンに参拝する人々も裁かねばなりません。
余り知られていないでしょうがバチカンに日本人の英霊がお祀りされています。わたくしの記憶に誤りがなければ、わたくしもお会いして短く言葉を交わしたことのあるヨハネパウロ二世のご在世のことであり、英霊にミサを授けてくださり、そのまま英霊のおみたまを祀った塔は、バチカンに安置されていると思います。

さて、非公開でご相談のようなことがあり連絡先を記しておいででしたが、私は申し訳ないのですが個人的に連絡を取ることは原則、致しません。
その上このところアクセス数が激増、お一人お一人に対応することは
不可能なんです、ごめんなさい。

こちらで、多少答えさせていただきますね。それはお姉さんが、100%悪いのだから、あなたが忸怩とすることはありません。1回ぐらい、ひっぱたいても良い気がしますが。子供時代のお返しよ、とにっこり笑ってからパチン!!・・・・けしかけてはいけませんね。 笑 無理にお付き合いすることもないと思います。

あと、ある会合におけるディベートのことですが、あまり鋭角になり過ぎると自分を傷つけてしまいます。言ってしまえば思考停止の連中は話しても無駄です。ぱっと見渡して、あ、この人達には通じないな、と見てとったら、適当に切り上げるほうが精神的には良いです。

幸い、わたくしの身の回りは思考の柔軟な人が多く、一言説明しただけで、あ、こういうことですね、と反射的に明晰な言葉が返り、相手の頭の良さ、察しの速さに嬉しくなることのほうが多いのです。

ただ一歩自分の生活圏の外の人と話す時、あまりにも通じないことに疲弊することはわたくしとて、ありますよ。
話を聞いてくれるだけましで、聞こうとしない人もいます。おそらく自信がないのだろうと思います。この数年間、ほぼ毎日数時間勉強しているので、それなりの知識はあるので、お互い持てる知識を出し合って那辺に真実があるのか、検証しようじゃありませんか、と持ちかけても「あなたと不仲になりたくないから」などと、奇妙なことを言って逃げてしまいます。
お互いの情報を出し合い、検証するという作業が冷静に理知的に行われるなら、不仲とかそういう感情レベルのことではないはずなのですが、割にいますね、そういうタイプの人。
「あなたとは立場が違う」という言い方で避ける人もいるのですが、わたくしは内心(違うのは立ち場ではなく、勉強量と情報量でしょう)と呟いています。

かと思えば、訊かれるので答え続け、解ったかな? と思うと
一言「何が本当なのか、わからん」と吐き捨てるように。
それが数回なのです。わたくしは訊かれるから答えているのだし、
また素人にしては膨大な時間を学びに費やし、人様の前で喋る時は
命を賭けて語っています。それを聴くだけ聴いて「何が本当なのかわからん」と吐き捨てられては、立つ瀬がありません。
自ら考え調べた結果、ここはこう違いますということならこちらも
対応の術があり、話は展開するのですが要するに「ワカラン」という言葉で
思考停止、問題放棄なのです。

わたくしも結構お人好しで、訊かれるつどつい噛み砕いて説明してしまうのですが、複数回それがありさすがに懲りました。今度話を振られたら、かわします。
聞く耳持たず、自ら知ろうと努めない人に語っても無益です。

というわたくしの体験談が、いくらかはなぐさめになればよいのですが。
あなたは非常に生真面目な方なのだと思います。女性に多い気がしますが。
先は長い戦いです。そう戦い・・・・現代の戦争は情報戦です。
気を長く持たれ、マラソンの走法で構えましょう。短距離疾走だと
疲弊します。

それに、時が解決することもあります。時が真実を徐々に明かしてくれることも。
素晴らしい息子さんに恵まれて、よろしいではありませんか。
ご自分を余り傷つけられませんように。戦いにおいては「相手を見る」ということも、必要です。
この人、通じないな・・・と思ったら、鉾を収めましょう。それに、あなたがいらしたその場所、あの問題に関しては通じない人ばかりが集まっていらっしゃると思います・・・・・そういうリサーチもなさって、前もっての用心も必要でしょう。

先祖供養ですが具体的にお墓参りすることもいいでしょうが、毎日朝日に向かって天照大神にご挨拶の後、ご先祖へ感謝の思いを伝えるのを習慣になさるといいかもしれません、

さて。ジャニーズ話題。

うーん? 業界内倫理やルール、慣習で見れば至極単純な事例なんですけど・・・それぞれのファンにとっては、そうシンプルに流せないのでしょうね。

彼らが50歳になる頃(それは、思ったより早く来ます)、それなりに帰結を迎えていると思います。客観的に見える部分もあると思います。

ジャニーさんが原石を見つけ磨いて、それを売って歩くのがメリーさんの役割で、姉弟の両輪で営んで来た事務所です。(無論有能なマネージャーの力もあってのことですが、母体は姉弟です)ジャニーさんもメリーさんも高齢で永遠にいらっしゃるわけでもなく・・・・

時を静かに待ちましょう、とこの程度しか私には言えません。お役に立てませず・・・。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暗澹たる連鎖 豊洲利権 | トップ | 北朝鮮のミサイル賛美、日本... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (にょり)
2016-09-19 11:05:24
先生、おじゃま致します

>先祖供養ですが具体的にお墓参りすることもいいでしょうが、毎日朝日に向かって天照大神にご挨拶の後、ご先祖へ感謝の思いを伝えるのを習慣になさるといいかもしれません、

はい!毎日やってます(ナマズの指輪に願をかけて毎朝感謝と祈りを捧げています)

そして靖國神社のお参りですが、
私は、色々訳あって家族が散り散りバラバラになってしまっているので、ご先祖様のお墓も知りません。何もかもを教えてもらう前に別々になりました。
なので当然ご先祖様に戦地へ行った方がいるかどうかも知りません。
ご先祖様がそこにいるかは分かりませんが、関係する方が必ずいると思ってお参りに行ってます。
最初に行った時、神門をくぐり一礼し、内苑の空気感を味わったその瞬間「やっと来れた」って心の中で感じました。そして涙…

日本人なら必ず繋がる人がそこにいる
魂の原点だと思います

大切な人に逢える大切な場所
靖國神社に行く時、私はすごく心が浮き浮きします。まるでデートのように。
そして同じように娘達もすごく楽しみにしてわくわくしてくれます。そう感じてくれるのが只々ありがたいです。

先生、いつもありがとうございます。
皆様方、お疲れ様です。 (総太郎)
2016-09-19 20:10:38
先生、皆様方、本当にお疲れ様です(-_-;)

早いもので、御逝去から一年近づきますが、小生・大ファンで、生前色々と暖かい御言葉も掛けて頂いた、阿藤海さんの困惑された際の口癖
「なんだかなぁ~」をしみじみ思い出しております・・。

SMAPさんの問題は、
私達の投稿も影響を与えたかも知れませんが、中々真意を理解されない方々、

具体的な事例を挙げて御説明しても納得されない方々の存在は悲しいですね。

政治家が、したたかな官僚と交渉する状況、
宗教に洗脳された方々の説得等、世の中に難しい状況は沢山ございますが、こういった感じになるのでしょうね・・。

失礼ながら、今回の問題や一部ファンの方々の反応を拝見して、
かつて在日朝鮮人・日本人妻の方々の北朝鮮への帰還事業の悲劇を思い出しております。

SMAPさんのファン世代の方々は御存知ないかも知れませんが、かつて昭和の映画界に永山一夫さんという大変素敵な名優がいらっしゃり、日活や東映でも大活躍、
石原裕次郎さんや高倉健さん、安藤昇先生らとも共演し、
「七人の刑事」「ザ・ガードマン」への出演や、NHKの人形劇「ブーフーウー」の狼役の吹き替え等、
大変な御活躍でした。
ところが、昭和46年、突如、自身が在日朝鮮人であるとメディアに告白!
北朝鮮への帰還を宣言し、騒然となりました。
三船敏郎さんと共演のNET(現・テレビ朝日)「大忠臣蔵」のレギュラーも抱え、新作映画の出演も控えながら、帰還に反対する奥様とは離婚し、子供さんを連れての帰還!

大島渚監督、工藤栄一監督ら、多数の御友人・映画関係者の方々も、当時心配され「北朝鮮がそんなに良い国とは思えない・・」と進言されたものの、結局強く引き留められなかったと・・痛恨の証言をされています。

当時「週刊朝日」や一部メディアは美談・英断として帰還を讃え、煽り、
NHK「スタジオ102」では当日、生放送で新潟港から子供さん達を連れて帰還船に乗り込まれる様子が生中継。
東京のスタジオに駆け付けた御友人の黒柳徹子さんらに「北朝鮮での明るい将来」「いつかまた、日本の皆様方と再会を!」旨、語っておられたそうです・・。

その後、全く消息不明!
処刑・粛清の噂もあり、黒柳徹子さん、故・高橋悦史さんら多くの方々が永山さんの身を案じておられました・・。
間違いなく、朝鮮総連・マスコミ関係者ら、永山さんに甘い言葉を囁き、煽った連中の存在・罪を許す事は出来ず、永山さんだけに限らず、その後の脱北者の証言でも、どれだけ多くの日本人妻や善良な方々が地獄を見たか!

不幸な歴史に学べば、今回の問題に関しても、本当にSMAPさんの事を大切に思い、心配なさるなら、ファンの方々も自ずと、冷静な判断・行動をなさるべきです。

永山さんは帰還前、在日への差別の悩みを抱えてらっしゃったようですが、日本という恵まれた環境(ジャニーズ事務所さんという恵まれた環境)の素晴らしさや、日本の芸能界の有り難みを北朝鮮に到着するまで、恐らく気付かなかったでしょう・・。

映画ファンとして、拉致被害者の方々の支援をする立場として、永山一夫さん、阿藤海さんらの事をせつなく、思い出しました。

先生、つい私的な思いと感想、大変失礼致しました。
総太郎さん (井沢満)
2016-09-20 00:51:15
なるほど、北朝鮮というのは斬新ですが分かりやすいですね。
日本国内にも、殺人ありイジメありですが相対的に日本(事務所)と北朝鮮(事務所の外)と、どちらがいいかと言えば多少国内(事務所)で齟齬があったとして、圧倒的に国内が楽園だということでしょう。

子らを引き連れて出ようとした永山さんが、飯島マネなのでしょう。日本国内(事務所)にあれこれ不本意なことが多く、北に渡れば楽園と夢見たものの待ち構えていたものは粛正ということでしょうか。
芸能界における粛正は必ずしも、脱出された事務所側からのものだけではなく、事務所の勢力と持ち玉(現在のタレント数)を考慮した、テレビ局・事務所、紙媒体(雑誌)などが脱出した連中を扱わないと言うかたちでも行われます。

ゼロから形を作ってもらった仁義というのは、事務所の内外でそう簡単に消えるものではないのです。


書き込みをきっかけにメリーさんとの交流のあれこれを思い出していて、思い出話を書こうかなと思ったのですが、今の流れで書くとあたかもメリーさん擁護と取られかねないので、やめました。
私はメリーさんには「まん」という名前に引っ掛けて、「わがままん」と呼ばれてました。本人そのつもりはないのですが、彼女の目から見ると我儘なようで、業界広しと言えども、あのメリーさんに「わがまま」こいてたのは、たぶん私ぐらいのものでしょう。笑

そういえば、私がメリーさんに何か文句をいうと、周辺の業界人がびっくりした顔をしてましたね。
メリーさんと大物タレントとの喧嘩の場にも遭遇しましたが、そういう光景を見せると言うのは、よほど気を許してくださったのだと思います。

車種にうといので解りませんが、内装の華麗な車に同乗させてもらい、「私は、東京中で一番運転がうまい!」と自慢しながら、スイスイ車を操っていたメリーさんの横顔を思い出します。着物を作ってもらったこともあります。拙宅にジャニーズ事務所御用達の呉服屋が反物を持って現れ、羽織込みで二着だったか・・・・誂えて頂いたのでした。

海外から帰ると、なんで知ってるのか・・・・帰宅したころに、和食が届いたりしてました。心遣い気配りの凄い方で、そういうものを武器に芸能界でのし上がっていらしたのでしょう。ジャニーさんの少年を判別する天才的な目、少女視線で男の子が見られるので発掘出来るのでしょう。それに加えて、メリーさんのマネジメント能力・・・・色々言われてますが能力と言えば、SMAPを「育てた」とされる人の比ではありません。動物的な勘が凄いのも間近に見ています。電話が鳴る、「あ、誰々さんよ」と受話器を取る前にあてる・・・など。

芸能ごとに縁起がいいとされるので、事務所は必ず墓の見える場所なんです。何となく芸事って魔界にも通じるかな、と思ったことがあります。魔とも手を結ばないと華麗な花は咲かせられないのかもなあ・・・・と思ったことがあります。今でこそ、眩しいライトの中にありますが、本来芸事っていかがわしい出自ですものね。
河原と売春と・・・・・。そういう芸能の根っこみたいな視点で、内部からつぶさにジャニー、メリーという絶妙なコンビでしかも二人共天才というのを見ているので、たぶんSMAP騒動も外から一般に見えている景色より他に、私は見ていてそこに温度差があるのかもしれないと思いました。

飯島さんというSMAP限定の能力と、芸能界全域に精力を延ばしたメリーさんのマネジメント能力の凄みは比べられるレベルではないのです。このことは、表で言っておいたほうがメリーさんのためには、フェアなのかもしれないのですが、荒れますのでね、また。 笑

天才ですよ。そして、天才ゆえのエキセントリックさというのもあるのです。激しいですよそりゃあ。

語句訂正 (井沢満)
2016-09-20 02:32:21
芸能界全域に【精力】を延ばしたメリーさんのマネジメント能力 → 勢力


ついでで申し訳ありません、が

>にょりさん


コメントを見落としていました。

太陽拝はパワーがあるので、続けられると良いと思います。とりわけ朝日。
邪気除けにもなる気がしています。
超半端霊能者もどきの私の言葉なんで、いいかげんです。
おはようございます。 (風鈴)
2016-09-20 08:35:01
おはようございます。
総太郎様の記事で「永山一郎」さんのことを思い出しました。徹子の部屋で徹子さんが全然関係ないゲストのときに
その話題を持ちだしてとても悲しそうに「どうしているんだか・・・」とつぶやいていたのを記憶しています。
まだ拉致事件が明らかになる前のことでした。
今朝のニュー速で朝鮮大学校関連の記事を読んだためかもしれません。。。


ジャーニーさんとメリーさんのお話興味深く読ませていただきました。
メリーさんの細やかな心遣いは歩いてきた世界の厳しさを
思わせます。その繊細さと豪腕により一代で築いた「帝国」。
創業者が卓越しているほど事業の継承は難しいといわれていますが、どうなるんでしょうね・・。

でも先生のお言葉でなんだかほの明るいものも感じるのです。ゴロちゃんが味のある役者になれますように。。
そういえばあんなに思い切った映画評を言えたのも後ろに事務所があったからなのでしょうね。
追記 (総太郎)
2016-09-20 22:45:49
風鈴様へ。
とても、大切なお話、ありがとうございます。

2004年頃「徹子の部屋」にあの姜尚中さんがゲストの際、やはり「永山一夫」さんの話題に・・。

姜さん曰く「同じ在日として、当時、私達は既に北朝鮮の実態を感じていたので、自身が帰還しようとは思わなかった・・」
「帰還を表明した永山さんを当時、心配・危惧していた・・」旨の率直な発言。
その時の放送でも、徹子さんは、悲しい表情で永山さんの思い出を語り、既に死去されていると明確に発言されました。
姜さんのような方でも、やはり分かってらっしゃるんですよね。
日本の方がどれだけ恵まれているか・・。
他の媒体でも、北朝鮮や韓国に移住したとしても、現在以上の幸福は得られないだろう・・旨の談話。

悲しい事は、姜さんの場合、日本で恩恵を受けながら、北朝鮮の実態を認識しながら、厳しい批判の目を向けず、日本ではなく朝鮮半島に軸足を置かれている事でしょう・・。

先生には、改めて貴重なお話、感謝申し上げます。

メリーさんの暖かい一面には、せつなくも、様々な御苦労を感じます・・。
御主人様の故・藤島泰輔様が、現在の皇室の有り様を天上からどのように思われているのか・・。

小生も個人的には稲垣吾郎さんに親しみを感じております。
工藤栄一監督・片岡千恵蔵御大主演の名作「十三人の刺客」を
三池崇史監督が役所広司さん主演でリメイクされましたが、名優の故・菅貫太郎さんが演じた悪役を稲垣さんが熱演!
人気アイドルでありながら、あのような役柄を引き受けられる姿勢も素晴らしかったですし、
お芝居もとても良かったですね。

天上から工藤監督や菅さんらが御覧になったら
きっと暖かいエールを稲垣さんに贈られるような気が致しました・・。
井沢先生始め、小生も皆様方もSMAPさんに悪意等、決してある訳もなく、寧ろ心配・身を案じておられるという事が、一部の方々に理解されないのが悲しいです・・。

昨日からの訪問者の方々の様子を拝見しますと
先生が、御教示して下った、メリーさんの大切なお話さえも
「ジャニーズ事務所の味方をするのか!」
「メリー氏の手先だろう!」
のような反応をする方々がおられるのではと・・心配でなりません。

それにしても、先生が他に社会的な問題、天下国家について、いつも有意義な話題を沢山論じて下っているのに、一部の方々は余りそういった話題には関心を向けず、SMAPさんだけに過剰反応されるような現実、異常なアクセス状況もやりきれませんね・・。
はじめまして。 (ミウミウ)
2016-09-22 00:41:30
外科医有森冴子好きでした。
SMAPのファンです。私も、SMAPはメリーさんの計画通り25周年のライブを最後に綺麗に解散して
個人活動をするべきだったと思います。SMAPがジャニーズ事務所の本流でなかったということが
今の運命を決めていたのでしょうね。もしSMAP解散後、五人はソロ活動をジャニーズ事務所内で
続けられていたと思いますか?もし、その部分をちゃんと保障してあげていれば反抗的にならなかったの
ではと思うのですが。きっと綺麗に終われないほど、SMAPと飯島さんはSMAPを諦められなかったのでしょうね。
SMAPを綺麗に葬って欲しかったと、それが悲しくて仕方ありません。
先生は北朝鮮に例えられますが、私はSMAPは家康に負けた豊臣家に思えます。
メリーさんがSMAPをこの世から消したいということ。ジャニーズ事務所としてSMAPの存在がマイナスなこと、
事実だし、SMAPを解散させてもいいと思います。ですが、そう決めたならちゃんとマスコミにも
ファンにも会社の方針です。と言って事実を公表するべきだと思います。SMAPを取り巻く色んな情報が錯綜としていますが、メンバーが不仲。という気持ち悪い理由ではなく、会社の方針で。と高らかに宣言する潔さを見せて欲しかったです。
支離滅裂な文章ですみません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事