井沢満ブログ

後進に伝えたい技術論もないわけではなく、「井沢満の脚本講座」をたまに、後はのんびりよしなしごとを綴って行きます。

Windows10トラブル

2016-11-20 | 日記

久しくデスクトップ一台で回していて、ノートを併用していなかったのですが、
打ち込んだ原稿の消滅などいつも、そこはかとない恐怖心があったのです。

キーボードが使いづらいノートを敬遠していたのですが、
重い腰上げて、ノート・パソコンを買いにPCに詳しい若い友人に
付き添ってもらい、ショップに出かけたのでした。

私はどのみち、簡単な使い方しかできないので、それなりの
パソコンでしかし、カラーは私が好きなシャンパン・ゴールドを
選びました。

そして、Wi-Fiで使えるようにしてもらったり・・・・もろもろ初期設定を
してもらい使い心地を試して、食事やら飲みやらに出かけたのでしたが・・・

帰宅後、酔っぱだったのでそのまま寝て・・・・

朝、充電ももうとっくに済んでいるし、初使いしようといそいそノートを開いたら、
これが画面が、お化けの出そうな薄暗がりでちっとも明るくなりません。
設定画面が出ないのです。

友人にスカイプで相談しつつ、あれこれ具体的に指示してもらい、いじるのですがぴくとも反応しないのです。

結局、原因不明で不良品か? とショップに持って行ってかなり簡単に原因がわかったのですが、私という主の不在中に勝手に侵入した更新バージョンが邪魔しているとのこと。

そいじゃま、とっとと更新を終わらせてもらいましょう、と店員さん立ち会いのもとに、突っ立ったまま画面を2人で睨んでいるのですが、これがいっかな進行しません。

手持ち無沙汰だし、

「なんで、更新なんかするんです? 私はパソコン原人だし、斧持ってマンモス追いかけるレベルで、ハイテク機器なんか要らないのに」

そしたら店員さん曰く、

「Windowsの勝手です」

「・・・・・あ。そうなんだ」

って、何がそうなんだか解らぬまま、永遠の発展途上パソ使いの私としては、
それ以上、追求する知識がありません。
もともとこういう場面では理屈っぽくまた語彙は多いほうなので、理路整然とうとうと、論破するのを快感とする嫌な性格なのですが、こと数字と機械に関しては
「生まれて来てごめんなさい」というレベルで、謙虚未満の無気力状態
なのです。

パソコン内の「Windowsの勝手」な作業が30%まで進捗した
状態で、私はしびれを切らし、

「これ、どのくらい時間がかかります?」

すると、

「かなり、かかります。更新のトラブルが多いんですよ、もしAnniversaryだと、2時間ぐらいかかるかもしれません」

という答え。

え゛。

あと2時間、この店員さんと私はシャンパン・ゴールドな美しいノート・パソコンを
見つめたまま、佇んでいるというのか。

「預けて家に帰っちゃまずいですか」

「はい。どうぞ」

・・・・・だったら、先に言って欲しかったなぁ、いやそれより、その種のトラブルが多ければ前もって、説明の紙ぐらい添付して欲しいとなぁと思いつつ家路を辿ったのでした。

睡眠不足だったので、それからまた休んで、目覚めてから、ショップに
受取りに行ったら、めでたく作業完了でした。

そして、帰宅後箱を開けてみたら紙が添付されていてゴチック体で「Windows10の更新時のトラブルについて」として症状が書かれてあり、その後の説明が「うちの、責任じゃないもんね。だからメーカーの客対応に連絡してね」とそういう口調ではないですが、まぁ持ってこられても迷惑なんだよね、自分でやってちょと言外に述べているわけです。

私は、ショップでやって貰ったわけですが。
そういう警告書が用意されているほど、トラブルが多いなら最初からつけておいてくれればいいものを。パソコン原人な私は、自分が悪いのだ、何もかも、
生まれてきたことすら罪なんだ、と自虐史観は批判しているくせに、
自分を苛みながら、あれこれやっては延々、不毛の時間を
過ごしたというのに。

思うに、最初からそういう警告書をつけていたら、なぜ、そんなもの売るんだよ、と文句が来るか、購買欲を損なうからなんでしょうか。

シャンパン・ゴールドに光るノート・パソコンを単なる置物にしないために、
しばらくは、せっせと使ってみることにします。

 

誤変換他、文章の瑕疵は後ほど推敲いたします。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒラリー・クリントン氏の火... | トップ | もっと秋篠宮家に警護を »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
テーマ違いですが (けん)
2016-11-20 01:16:57
ぜひ皆さんに御高覧いただきたいサイトを見つけました。

http://ccce.web.fc2.com/

日本のために ぜひ御目通しを 御願い致します。
「日本人のひとり」さん 今後の戦いのための基礎として
活用しましょう。
Unknown (鈴蘭)
2016-11-20 08:40:38
Windows7を使っていますが、
勝手にWindows10に更新されかけ、
アンインストールして止めましたが、
SONYのウォークマンに新しいデータか入れられなくなりました。
そういうトラブルは多いみたいです。
ウォークマン用のxアプリを入れ直してもダメでした。
そこで20年前のCDプレイヤーを引っ張り出してきて使うことにしました。
ちゃんと動きました。
けん様、有難うございます。 (日本人のひとり)
2016-11-20 11:33:40
けん 様

有難うございます。参考に致します。
けん様、今後も日本の為だと思う事は躊躇わず行動して下さい。僕らには、躊躇っている時間は無いです。
僕らの言葉が日本人の皆様が理解した時、僕らは日本人の皆様に絶望では無く、希望を提示出来るよう今もこれからも、行動しましょう。予言者よりも実行者のほうが人として真っ当だと思って下さい。
皆様も何卒、宜しくお願い申し上げます。

井沢先生、けん様、各読者様、今後の御多幸を陰ながらお祈り申し上げます。
パソコン上達日記 (百代)
2016-11-20 13:40:13
こんにちは。
いつも楽しく拝見しております。
私は、休日NPOでシニアの方にパソコンを教える
教室でボランティアをしています。
井沢先生のような相談が結構たくさんありました。
友人の講師は、会員さんの自宅に行き、無償でそれらを更新して教える時もあります。
またウインドウズ10の更新の際、トラブルを未然に防ぐことが出来るように、ウインドウズ10用の講義もしました。
こういったことは、誰も教えてくれないので
困る人が多いのです。
ただウインドウズ10に関しては
だいぶ混乱も落ち着いてきたので、
不具合も減ったように思います。
ただ出来れば、毎日ノートPCも立ち上げるといいかと思います。立ち上げないと、更新がたまってしまい、
時間がかかります。(PC教室で更新が始まる人をよく見かけますから。)
それを防ぐには、毎日電源を入れて可愛がってあげればいいいそうです。しばらくお持ちくださいとう画面が出ても動じず、そういう時は ほったらかす。
更新は時間がかかることもあるので、ほったらかすのが大事だそうです。
勝手なことをしていても 信頼してほったらかす。これも愛情ですよね。
先生がパソコン苦手とは意外でした。ご自宅まで行きお手伝いしたい気持ちになりました(笑)

お返事 (井沢満)
2016-11-20 14:43:46
鈴蘭さん

更新に気づいたら、拒否するという選択肢もあるのですね。

百代さん

アドバイスをありがとうございます。
シニアに伝授ですか。羨ましいです。
棺桶寸前向けパソ教室、など出来ないかな・・・
Unknown (日本女性)
2016-11-20 15:01:36
私は仕事に使うソフトが7にしか対応しないので、勝手に強引に10に更新させられて、本当に迷惑でした。その直後に、あまりの強引さが議員の間でも問題になり、7に戻せましたが、今までの登録単語などが全部吹き飛び、おまけに不調が起きるのは10から7に戻したせいだと言われました。

仕事に差し支えるし、思い通りに動かないとパニックに陥るので、NTTのリモートサポートに入っています。問題があると電話をし、リモートで不調を直してくれます。

ところで、富士通もNECもレノボという中国のPCメーカーと事業統合をしてしまい、次には何を買ったらいいのか考えてしまいます。
非公開のMさんへ (井沢満)
2016-11-20 17:06:24
お心遣いに、心より感謝申し上げます。
Unknown (桃代(百代))
2016-11-20 19:15:24
桃代(百代)というハンドを使ってた者ですが
百代さんと紛らわしくなるかなと思いまして
念のため投稿しました

普段は投稿を控えてますが井沢先生のブログはいつも楽しく拝見してます。
因みにLenovo社のパソコンはデータがかの国に自動的にいくようになってて使用禁止になってる国もあるとか聞いたことがありますが、そのようなとこと事業統合する日本の企業もお花畑が過ぎるというか危機感持ってないのもおかしいと思う。。。
Unknown (りさ)
2016-11-21 14:03:16
先生こんにちは

まさに昨日我が家も新しいPCに変えてこの記事を拝読させていただものですから思わずコメントしてしまいました。

今まで我が家もwindows7でとても使いやすかったのにしきりに10にアップグレードを勧めてきていましたが使いづらいと噂も耳にしていたのでひたすら無視してきたのですが、とうとうそのPCも限界がきてしまいこのたび電気屋さんで新しいノートパソコンを探したところやはりOSは当然windows10なので、セットアップするのにかなり労力を要しました。

新しく購入する際、メーカーはこだわらないが購入後のサポートが充実しているところと店員に相談したところ今まで我が家で使っていた東芝がやはりサポートは良いといことで今回も東芝にしました。

ちょっとしたことでもすぐに遠隔操作などで対処していただけるので我が家は助かっています。

シャンパンゴールド、良いですね。
私もその色が希望でしたが残念ながら在庫切れでした(;_:)


お返事 (井沢満)
2016-11-21 17:02:44
私は、あくまでもデスクトップの予備品扱いでの
購入だったので、安い台湾製のを
友人の勧めで買ったのですが・・・


東芝にサポート体制(どんなのですか?)が
あるなら高くてもそっちにしたほうがよかった
かもしれません。
NTTは画面でやってくれるようですが。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事