井沢満ブログ

後進に伝えたい技術論もないわけではなく、「井沢満の脚本講座」をたまに、後はのんびりよしなしごとを綴って行きます。

再び大沢樹生くんのこと

2014-01-08 | 日記

あるタレントが、大沢樹生くん(と書くと何か違和感なので、いつもの呼び方で)
樹生ちゃんの今回の一件に関して、親同士のことなのに、子供を巻き込んで、と
批判しているのを聞いて、事情も知らず、グッサリ傷つけること言うなあ、
といささか憤慨していたら、ちょうどコメント欄に一件のことで書き込みを
頂いたので、それへのレスポンスにやや手を加えて転記しておく。

****さん

私も昔はコメント出すこともあった芸能界。
近年ありがたいことに、社会政治のそれのみで
芸能人へのコメントは、求められません。
お子さんにも会ったことがあり、大沢くん側の事情をある程度知っていて、コメンテーターのいうことを聞いていると、無責任に傷つけること言うなあと、自省と共に思います。

今回のことも彼が積極的に語ったわけではなく、週刊誌に直撃されて、いったんはスルーしたのだが、2度目に来られた時は、細部まで掴まれていて、もうこりゃ黙っていても無駄、勝手に書かれるよりは自分で喋れる範囲内で喋ったという経過なんですが、子供のことを考えずに喋り散らしたふうなことをいう人がいるわけです。

事情の一端を知っている私としては、彼も辛さに加えて、悔しいだろうなぁと思うのです。

ある肝心な一点を彼は言わずに、耐えて黙り通しているのですが、その黙り通して耐えている一点を、他はむろん知らないわけですから、まあ色々言われるかなあとは思います。


けれど、テレビで最初から最後まで会見を通して見た人は、彼の述べていることから、背後の事情は解らぬながら、真実は感じ取ったのではないかと思います。


彼が固く黙り通していることを、第三者である私が喋るわけにはむろん行かぬので、その分力不足ながら援護射撃です。

あるタレントさんが何か毒舌的な批評をしているようで、これはちょっと酷いなあ、何かフォローしてあげたいなあと思ったのだけど、まあこんなところで、つぶやく程度。

また、元お嫁さん側からは「お金が目的か」と浴びせられ、第三者の私が
心が冷えたくらいなので、彼はさこそ傷ついたろうと思います。
でも、語れば圧倒的に自分に有利になる、あることは黙り通し耐え忍んでいる。人として立派です。普通ならぶちまけてしまうかもしれません、身を守るために

メールか電話か、あるいは会ってエールもふと考えないではないけど、おそらく今は周辺の関与はかえって避けたいのではないかと、思いとどまっています。

しかし、遠くから祈ることはできるので。事情をいくらかは知ってる者として、気持ちは解っている者がいるよ、ということで。
思えば、彼が光GENJI時代からの付き合い、
付かず離れずながら、それなりに長く、彼が独身時代、一泊の小旅行をしたこともあるし、彼が誠実で優しい男であることは、よく知っています。
汚いことをするタイプでもないし、自己保全の嘘をいう男でもないです。

 コメント欄へのレスポンスですが、ちょうど書いておかねばと思っていた矢先であったので、そのまま転載しておきます。

彼も役者、今回のことで思いの丈がまた深くなったでしょう。
悲しみ、葛藤、絶望、そしておそらく憤り。
いつか昇華して、役者の糧にして頂きたいと願っています。
根はしなやかで強い人なので、出来ると信じています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真実 | トップ | 大沢樹生くんとその「お子さ... »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (YUKKA)
2014-01-08 01:07:05
記者会見での彼の言葉彼の思いとても伝わりました。
なぜ今回の件でテレビなどのコメンテーターの意見などに喜多島舞さんに対するコメントがなく大沢さんが悪いようにとらえる発言があるのかが不思議です。
Unknown (achabi)
2014-01-08 01:22:27
ごく普通の感受性を持ち合わせている人間ならば、会見での大沢さんの姿を見て、どちらが正しいのか判断出来るはずです。
無責任なコメンテーターが多すぎです!
その根底や背景も考えず、一部だけを捕らえて自己分析。あなたはどうなの?と問うてやりたくなります。
事情をご存知の井沢さんも、さぞ悔しい思いをされている事と思います。
大沢さんには、乗り越えて欲しいです。
そうだったのですね。 (だいママ)
2014-01-08 08:07:42
私もテレビのコメンティターの発言に頭にきてました。大沢さんとは、会ったこともない私ですが彼が嘘をついてるようには、見えませんでした。誠実な人ですよね。
大沢樹生さん頑張れ (アズサ)
2014-01-08 08:23:33
会見を見ました。

大沢樹生さんの今後の幸せを願ってやみません。

わかる人にはわかる。

でも辛いですよね。

井沢さん、声をあげてくれてありがとうございます。
芸能界にこういう人もいる、というのは救われた気持ちです。

同じく (けい)
2014-01-08 08:41:22
何故 喜多嶋さんに対する批判がないのか裏で手を回してるのかなと感じます。10数年、自分の子供と信じていた息子と父子確率0%と言われたショックははかりしれません。大沢さんの会見はわかりやすく裏表のない受け答えだと思いました。息子さんに対する愛情も伝わりました。男として喜多嶋さんを強く責める事をしませんでしたが子供さんの気持ちを抜きに考えたらズバリ何で他の男の子供を俺が…と言いたいくらいじゃないのかな!大沢さん、息子さんの人生を大きく変えた訳ですから喜多嶋さんの責任は重大。生まれ来るお子さんの為にもうやむやで終わらせないで白黒はつけて欲しいです。男、大沢!こんなに素敵な男性だと今まで気付きませんでした。無事かわいい赤ちゃんが産まれる事を祈っています。
Unknown (Unknown)
2014-01-08 09:12:02
局の方針なのか、後ろ盾の力関係なのか、あまりにも偏ったコメントの多さに驚いています。

この件には不適当な譬えかもれませんが、日中韓の関係に似ているなと感じました。
不適当なコメントでしたら、
削除をお願い致します。
立派 (こーまま)
2014-01-08 12:18:00
私は個人的に大沢さんにお会いした事があります折りにふれ息子さんね話をしていました 可愛がっているのだなぁと感じました ここは大沢さんを責めるべきではなく
喜多嶋さんがきちんと
するべきでは立派な大人だし母親ではないですか会見を見て大沢さんの
無念が伝わりました
マスコミのみなさん
追いかける相手を間違えないで下さい
涙が出ます
Unknown (なかる)
2014-01-08 12:32:16
昨日、大沢さんの記者会見をテレビで見て、
見入ってしまいました。
大沢さんの人の良さを感じました。
映像を見た人なら、嘘を言っていない、演技ではないと感じると思いました。

「しかたなしに取材に応じた」と言ってるところをカットした映像を見たコメンテーターが、
「言わない選択もあるのでは」と大沢さんを責めているのも観ました。
テレビは喜多嶋さんを責めず、大沢さんを責める方向のようですね。
もやもやしていましたが

この記事が読めて良かったです。ありがとうございます。
御意見番に削除される (だいママ)
2014-01-08 12:51:29
芸能界のご意見番であるデヴィ夫人のブログのコメント欄に大沢さんについてのコメントを希望したら、速攻、削除されました。きたじまさんのバックについてるのは、大物ですか。大沢さんが心配です。
ありがとうございます (ますみ)
2014-01-08 13:41:28
マスコミ、ワイドショーの偏向報道には怒りがこみ上げてきます。何故日本にいる喜多嶋舞さんには取材しないのでしょうか。
ジャーナリズムとは何なのでしょうか。

ノーカット会見を見て大沢さんの人となりが分かり、情に厚く熱血パパだったんだろうなぁと感動しました。
「俺の息子ならアメリカで成功してこい!」
この言葉は息子さんとの信頼関係が築けてたからこそ出てくる言葉です。
ブログ記事にある、大沢さんが決して口をひらかない事が公になれば、大沢さんが優位に働くのでしょうが、息子さんのために黙っているのが素晴らしいです。
リスタートを切った大沢さん、そして息子さんのためにも沈静化する事を願って止みません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事